1. DRESS [ドレス]トップ
  2. ファッション
  3. ベージュ×ホワイトコーデ。グレーのアクセサリーなら馴染みます

ベージュ×ホワイトコーデ。グレーのアクセサリーなら馴染みます

Share

おしゃれな人7名に「明日のコーデ」を紹介してもらう企画【明日これ着よう!】。7月29日〜8月4日までのテーマは「ベージュ×ホワイトのサマーコーデ」。7人7通りのトップスを取り入れたコーデをお届けします。“土曜日担当”のcrispy-lifeさんには日曜日のコーデを見せてもらいます。

ベージュ×ホワイトコーデ。グレーのアクセサリーなら馴染みます

1年を通してデニムばかり穿いていますが、夏場に頼れるボトムスといえば、なんといっても白のアンクルパンツ。

見た目が涼しげな上に、少々カジュアルな着こなしでも、上品な印象に仕上げてくれるお役立ちアイテムです。

トップスに黒やネイビーを合わせればキリッと知的な印象に、オレンジやピンクなどのビビッドなカラーを持ってくると一気に華やかになれる。

そんな扱いやすさも白パンツの魅力ではないでしょうか。

今回のテーマはベージュ×ホワイトのサマーコーデ。

上下ともに落ち着いたカラーのアイテムを合わせる際は、靴やバッグ、アクセサリーに差し色を入れるなどして、どこかにポイントを作ることが多いです。

でも、ベージュとホワイトの組み合わせは別。極力色を使わず、全体のトーンを抑えてスッキリしたスタイルに仕上げます。

今回はベージュのサマーニットにホワイトのアンクルパンツ、アクセサリー類はグレー系で統一。気合いを入れすぎない、それでいてラフすぎない。そんなラインを狙いたい日のコーディネイトです。

足元までキレイめにするならパンプスもいいけれど、夏らしさをプラスするならウェッジソールサンダルが気分。

もちろん、スタイルアップも叶います。

首元にはラバー加工のファブリックネックレスを。

かなり大ぶりのデザインが特徴。

グレーシルバーというカラーのおかげか、意外に馴染みのいいアクセサリーです。

首元にインパクトの強いアイテムを持ってきたので、手元は控えめにグレー×ブラックのレザーブレスレットを。

これ、もともとはチョーカーですが、今はすっかりブレスレットとして活用しています。

ニット(ZARA)
ブレスレット(HERMES)
バッグ(PRADA)
ネックレス(Tramando)

Share

crispy-life

一人暮らしのフリーランスブロガー。40歳を過ぎてからスーツケースひとつで国内外を移動する生活を送った経験から2014年よりブログ「カリッとした毎日。」をスタート。多くのモノを持たない暮らし、40代からのファッション、シンプル...

関連するキーワード

関連記事

Latest Article