【行動心理テクニック】合コンは向かって左が命! 座る席で相手の印象が決まる

【行動心理テクニック】合コンは向かって左が命! 座る席で相手の印象が決まる

合コンに参加するとき、多くの女子はファッションやメイクを気にするものですよね。でも、他にも押さえておくべきポイントがあります。それは「座る席」をどこにするかということ。男女数名で対面テーブルに座るのが一般的ですが、気になる相手に対して、あなたは次のうちどこに座りますか? その位置で成功率は格段に変わってくるのです。


■相手の隣……親しみやすい「友達の席」

もしも合コンが男女交互に座ることが許されていたとしたら、とりあえず押さえておきたいのが相手の隣席。

ここに座れば、「なんだか親しみやすい人だな」と思われること間違いなしです。二次会に突入した場合は、相手の体にちょっとタッチしてみることで、さらに親密度はUP。

終わったあとも、LINEやメールで連絡をくれるはずです。まずは友達から関係が進展していきそう。

■相手の真正面……ちょっとイライラ「ライバルの席」

合コンにおいて、相手の真正面に座るのはできれば避けたいといえます。

なぜなら、人間は自分の正面にいる相手に対して、無意識に敵対心を持ってしまうからです。会話の際にも、「何となく違和感がある」人だという印象を相手に残してしまう恐れが。

ただ、記憶には残りやすい席でもあるので、相手にとってあなたが好みのタイプだとわかった場合は正面席も有効打になるかも。

■向かって相手より右……存在を忘れられる「空気の席」

向かって相手より右側、つまり相手から見て左にあなたが見える座り方は、合コンにおいては確実に避けたほうがいい席だといえます。

ここに座ってしまうと、相手の記憶にも残らず、「空気のような存在」になってしまう恐れが。もしもこの席に座ってしまったら、席替えの機会を狙うようにしてみて。

ただ、嫌いな相手をかわす上では使えるシーンもあるので、相手によって座り分けするようにしましょう。

■向かって相手より左……なんだか気になる「恋の席」

もしもあなたが合コンに参加するとしたら、真っ先に狙っていくべきなのが、向かって相手より左側の席。人間の目の動きは脳にも連動しており、右から左への流れが一番記憶に残るとされます。

そのため、あなたの印象が相手の中に「とても気になる人」として刷り込まれ、合コンが終わった後に連絡がきやすくなります。

もしも、その人と親密な関係になりたいのであれば、確実に押さえておきたいポジションでしょう。

ほとんどの合コンは一期一会。一度のチャンスをいかにモノにするかが大事です。

だからこそ、いかに第一印象を良くするか、相手の記憶に残る存在になるかがポイントになります。たかが「座る位置」とはいえ、心理学の視点から見ると非常に重要な要素。

これから合コンなどのパーティに参加される方は、参考にしてみてくださいね。

この記事のライター

法律にも精通する認定心理士。Ameba公式No.1占い師として雑誌・テレビなどに取り上げられ、現在テレビ東京「なないろ日和」にてレギュラーコーナー担当。また、TBS 「王様のブランチ」、日テレ「Pon!」 などで紹介される。...

関連するキーワード


恋愛

関連する投稿


恋愛におけるLINEのやりとり、年上彼氏・年下彼氏・同級生彼氏の違い

恋愛におけるLINEのやりとり、年上彼氏・年下彼氏・同級生彼氏の違い

会えないときにふたりの気持ちをつなぎ、高めるLINE。現代の恋愛に欠かせないコミュニケーションツールとなったLINEは、相手の顔が見えない非対面コミュニケーションがゆえに、対面コミュニケーション以上に相手への気遣いが必要です。恋愛におけるLINEでは、彼がほしい言葉を察して送り、恋心を盛り上げていくことが大切。


「男はみんな5歳児である」と思って生きれば、多くの問題は解決する

「男はみんな5歳児である」と思って生きれば、多くの問題は解決する

「聞いてください! 彼がこんなひどくて……」といった恋愛相談を数多く受けますが、「そんな彼は今すぐ別れた方がいい」と忠告したくなる、根っからの悪い男性はほぼいません。イライラしたり、ムカついたりする気持ちも十分に理解できますが、大体の問題は、「男はみんな5歳児である!」と思えば解決できるのです。


“輝く女性”は幸せになれたのか

“輝く女性”は幸せになれたのか

“女性が輝く社会に”安部政権が掲げたマニフェスト。 確かに稲田朋美防衛大臣や小池百合子東京都知事、蓮舫民進党代表など、政治の世界で要職に就き活躍する女性や、企業の管理職や経営者になる女性も増えました。そんな”輝く女性“のロールモデルのような存在になれた女性たちは幸せを感じているのでしょうか。3人の女性を取材しました。


元彼と復縁したい。風水で運命の人と出会う

元彼と復縁したい。風水で運命の人と出会う

今回のテーマは「復縁」。少し前に取引先の社員から「復縁の秘策はないですか?」と相談を受けたときのお話です(実話に基づいているため、プライバシーへの配慮で一部変更してお届けしています)。


失われた青春を同窓会ラブで取り戻せ【恋愛難民、王子様を探す】第1話

失われた青春を同窓会ラブで取り戻せ【恋愛難民、王子様を探す】第1話

男日照り暦5年のOL・鎌谷素子は男慣れしておらず、恋愛にも消極的。そんな素子に対して攻撃的な態度を崩さない天敵・高山聡子が、ある日突拍子もない提案をぶつけてくる。恋愛難民と化した女は、無事運命の王子様を見つけて失われた青春を取り戻せるのか? 連載「恋愛難民、王子様を探す」#1をお届けします。


最新の投稿


バツイチ女性、年下男性の気持ちが知りたい【大人のお悩み相談室 #4】by サツキメイ

バツイチ女性、年下男性の気持ちが知りたい【大人のお悩み相談室 #4】by サツキメイ

DRESS公式占い「愛を引き寄せる星占い」でもおなじみ、占い師・サツキメイさんによる連載「大人のお悩み相談室」。生き方や働き方、恋愛、結婚etc.迷える女性たちの相談にのっていただきます。お悩みを丁寧に受け止め、寄り添いながら回答してくれる、DRESS世代の占い師・サツキメイさんへのご相談、お待ちしています。


集中ケアで、ほしい素肌を手に入れる。私が愛用するフェイスマスク

集中ケアで、ほしい素肌を手に入れる。私が愛用するフェイスマスク

フェイスマスク、使っていますか? 肌の状態を良好に保ち、平日という「本番」に備えたい。そんな私はフェイスマスクをいくつか愛用しています。美容トレンドレポート「Beauty Trend 2017」によると、日米仏の3カ国で「フェイスマスク」がトレンドアイテムだそう。今回はフェイスマスクをテーマにお届けします。


女性器の悩みを深刻化させる一言「ヒダ(ビラビラ)大きくない?」

女性器の悩みを深刻化させる一言「ヒダ(ビラビラ)大きくない?」

女性器に悩みやコンプレックスを持つ女性は、何を機にそれらを深刻化させてしまったのでしょうか。今回は、身近な人や信頼している人からかけられた「ヒダ、ビラビラが大きい」など何気ない一言がグサリと刺さって、「私の女性器は普通じゃないのでは……」と悩むようになった例をご紹介します。


見栄を張る意味はない。自分を磨けば他人の目は気にならなくなる

見栄を張る意味はない。自分を磨けば他人の目は気にならなくなる

見栄を張る意味なんてまったくない。SNSで見栄をはるためだけに無理にブランド物を買ったり、高級レストランへいったりする人がいます。女同士のくだらない見栄の張り合いをする時間があれば、自分磨きに時間をかけよう。自分に自信をつけることが一番大切なことだから。


ストレスでなぜ「胃腸」が痛くなる?

ストレスでなぜ「胃腸」が痛くなる?

過度にストレスを感じると、胃腸に悪い症状が出ることがあります。これは「今は体が弱っていて、ストレスに耐えられかどうかわからないから、一旦休んでください」という体からの警告です。ストレスと胃腸との関係を解説するとともに、ストレスに強い体を作るためにすべきことを、今野裕之医師が紹介します。


DRESS部活