あなたのLINEは大丈夫? 

あなたのLINEは大丈夫? 

大人の女性に求められるのは、年齢を重ねただけ成熟され、磨かれた「大人力」なのかもしれません。そんな大人力を身に着けた女性は、好きな相手とどのように恋に落ちていくのか。LINEの使い方から覗いてみた。


■LINE交換のあとに試される、あなたの「LINE力」

LINEを交換するに至るきっかけはそれぞれだ。

取引先との会食で意気投合して。

共通の知人の紹介でセッティングされたお食事会で。

デーティングアプリでやりとりしていた相手から、「LINE教えてくれませんか?」の一言で。

などなど……。

一昔前は、携帯電話の番号を聞くことが、「関係を一歩進めたい」の意思表示だった。今はLINEのIDを聞く、というのがその意思表示になる場合が多い。

そして、関係が深まっていくかどうかは、あなたの「LINE力」にかかっている。

■最初のメッセージはシンプルでいい

LINEのIDを交換したら、まずは最初のメッセージの送信。登録しただけだと自分も相手もほかの連絡先の中に埋もれてしまう。

どこで出会った誰なのか、と相手のポジティブな印象を送っておけば、履歴と印象に残る。シンプルでいい。その分すぐにメッセージは送っておきたい。

相手からのメッセージを待つスタンスは卒業しよう。連絡がくるかどうかを気にかけている時間がもったいない。

■どうLINEで会話していくかは、相手次第

知り合ったばかりの男性に、自分のペースで連絡をするのは考えもの。あなたが送ったメッセージに相手がどう反応するかで距離感を見極めよう。

すぐに連絡が返ってきた場合

すぐに連絡が返ってくるようであれば、あなたへの興味が高いか、LINEを使うことに抵抗がない可能性が高い。だからちょっとした内容をLINEし合う関係になることで、ふたりの距離を縮められそうだ。

ただし、すぐに返事をくれたからといって、気を許したと早合点するのは考えもの。相手からとくに話題を振ってくるわけではなく、ただあなたの話に相槌を打ったり答えたりするだけであれば、初回のトークはさっさと切り上げよう。

しばらくしてから反応があった場合

あなたがLINEでメッセージを送った翌日など、少し時間を置いてから返事をくれる人は、あなたとやりとりすることがNGではない模様。

返事がきた! とそこで早々に既読をつけてLINEするのはおすすめしない。相手が返事をくれるまでの時間を意識して、ゆっくりと会話をするように心がけよう。

送ったメッセージに対し、すぐに返事がくると、自分もそうしなくてはならないというプレッシャーになる場合がある。そんな思いを相手にさせないように気をつけて。

一言の返信もない場合

既読未読に関わらず連絡が返ってこない人は、正直「義理」であなたと連絡先交換をした可能性が高いか、返信したつもりになって忘れている。

見極めるために、「来週よかったらご飯食べませんか?」など、返事を必要とする内容を一度だけLINEしてみよう。

それで返事がなかったら、今回はご縁がなかったとすっぱり諦める。

間違ってもやってはいけないのは、「なぜLINEの返事をくれないのか」と相手に質問することだ。返事をしたくないから返事をしないだけ。それ以上でもそれ以下でもない。

■LINEで意識するのは相手に寄り添うこと

「気がありそう」な相手であっても、送る内容には気をつけよう。

ネイルを新しくした、などの自分情報のアップデート。

仕事の愚痴などのネガティブな独白。

他人の悪口や噂話。

これらは、初期のコミュニケーションにおいてふさわしくない。送るメッセージは、「相手に寄り添う」を心がけよう。

相手のスキに寄り添う

ひとつ目は、「相手の興味に寄り添う」。

相手が興味があると言っていたアーティストや趣味にまつわる内容のメッセージを交換しよう。例えば、音楽の話だったら、「今好きなアーティストのおすすめの曲ある?」なんて内容がいい。

好きなものに関する話をするのは相手にとって楽しいもの。そしてあなたも相手に対して詳しくなる。

相手の気持ちに寄り添う

ふたつ目は、「相手の心情に寄り添う」。

例えば、相手が土日休みのサラリーマンだったら、「1週間お疲れ様!」といった労いの言葉。台風が近づいていたら「雨、そっちは大丈夫?」といった相手を気遣う連絡を。

このような内容であれば、相手も負担なく返事を返すことができる。

相手の興味に寄り添う

3つ目は、「相手の未来に寄り添う」。

例えば、相手が接待が多めの営業職だったら、会食の場所でよさそうな店を見つけたら参考に、と送る。自分が読んで心温まったエピソードが書かれている記事のリンクをよかったら、と送る。相手にとって役に立ちそうかどうか、という軸で探した情報は喜ばれる確率が高い。

なんでそれがいいと思ったのか、の情報も添えてあげると、あなたの人となりが相手にも伝わって一石二鳥となる。

■「LINE」を上手く使って相手との距離を縮めよう

会話をいかに少しずつ深めていけるかが、LINEを使ったコミュニケーションのキモ。

相手の立場になって、コミュニケーションをとることを意識することで、可能性は広がっていく。大人力を生かしてLINEを使いこなそう。

この記事のライター

1977年生まれ、宮城県仙台市出身、早稲田大学卒。大学在学中から大手女性誌やムック本などで占い、美容、投資、セックスなど多岐にわたるジャンルの記事を執筆。 結婚、離婚を経て、現在は外資系企業でのマネージャー業務のかたわら、...

関連するキーワード


大人のLINE術

関連する投稿


LINEのやりとりで見抜く男性の危ない気質

LINEのやりとりで見抜く男性の危ない気質

“つながり”を断つことが難しい時代だからこそ、気をつけたいのは“つながってはいけない人たち”とつながること。LINEのやりとりに現れる、サイコパスやモラハラ、ストーカー男性の傾向とは?


男性が“会いたくなる”LINEとは

男性が“会いたくなる”LINEとは

LINEに頼りすぎてしまうと、どうしても恋愛期間が短くなります。LINEはあくまでもオンラインでのコミュニケーション。LINEでつながっていても逢瀬の数が減るような使い方は恋愛の賞味期限を短くします。だからこそ、男性が”会いたくなる”LINEを送ることが大切。そんな男性が”会いたくなる”LINEのテクニックとは?


LINEでわかる心理テスト~行動心理で見抜く彼の落としやすさ

LINEでわかる心理テスト~行動心理で見抜く彼の落としやすさ

今回は、LINEから見抜く彼の心理を「心理テスト形式」で解説。気になる彼が自分に少しでも好意を持ってくれていたら……そんな想像をしたことはありませんか? でも、相手の気持ちがわからなくて、どうやってアクションを起こしていけばいいのか迷ってしまう方も多いはず。そんな女性の助けとなるLINE心理分析をご紹介します。


LINEのやりとり、恋愛アラートのサインとは?

LINEのやりとり、恋愛アラートのサインとは?

会っているときであれば、彼の気持ちの変化は態度や口調でわかるけれど、LINEは相手の本音がわかりにくいもの。今回は、そんなLINEのやりとりに現れる恋愛アラート、つまり彼の気持ちのマイナスな変化”のサインについてご紹介します。


恋愛におけるLINE、彼の既読スルーの本音とは

恋愛におけるLINE、彼の既読スルーの本音とは

恋愛におけるLINEのやりとりで、ブロックの次にされたくないことが既読スルー。既読にならない状態よりも、既読になっているにもかかわらずノーレスの既読スルーは、ネガティブな想像をしてしまいますよね。今回は、既読スルーに隠されている彼の本音について考えてみましょう。


最新の投稿


手のエイジングを徹底ケア。マナラから手のうるおいを守り抜くハンドクリームが登場

手のエイジングを徹底ケア。マナラから手のうるおいを守り抜くハンドクリームが登場

水、油、フッ素のミルフィーユベールで、手のうるおいがずっと続く。マナラ ハンドケアベールが、11月15日(水)数量限定で発売します。


浮気する男性の5つの特徴~女性関係がミルフィーユな男性の正体

浮気する男性の5つの特徴~女性関係がミルフィーユな男性の正体

パートナーにするなら、自分だけを大切にしてくれる男性! というのはすべての女性の願い。ただ残念ながら世の中には、浮気を繰り返す男性がいます。今回は浮気する男性の特徴を調査しました!


痛くない、肌に栄養を与えるブラジリアンワックス脱毛でデリケートゾーンを美しく

痛くない、肌に栄養を与えるブラジリアンワックス脱毛でデリケートゾーンを美しく

ブラジリアンワックスは脱毛法のひとつとして、成熟した大人の女性にこそおすすめしたい施術です。とくにアンダーヘアをワックス脱毛するとメリットがいっぱい。世界的にワックス後進国だった日本で、2010年頃の黎明期からブラジリアンワックスブームを支えてきたワックスメーカー代表の著者が、ワックス脱毛についてお届けする連載です。


『フリンジマン』第3話あらすじ - 愛人関係成立まであと一歩!?

『フリンジマン』第3話あらすじ - 愛人関係成立まであと一歩!?

『フリンジマン』第3話のあらすじや感想(ネタバレあり)をお届けします。キャストは板尾創路、大東駿介、淵上泰史、森田甘路など。デート先のレストランで妻と背中合わせになった田斉。気になる3話の展開は――。


10年後のあなたの姿がわかる心理テスト

10年後のあなたの姿がわかる心理テスト

「未来はどうなるんだろう……?」と、未来の自分を空想したことはありませんか? 人には、それぞれ生き方がありますが、最終的には「”自分らしい幸せ”にたどり着きたい」という願いを持っているかと思います。あなたは10年後、どのような人生を送っているのでしょうか? 今回は、10年後の姿を心理テストで探っていきます。


おっぱい