女性がコンドームを持ち歩くのってどう思う?

女性がコンドームを持ち歩くのってどう思う?

いいなと思っていた男性と初めて一線を超えそうなとき、実に悩ましいのが「コンドーム」について。もちろんつけてするのが望ましいけれど、もしその場所にコンドームがなかったら、あなたならどうする?


■いいと思っていた男性から情熱的なキスを、されたなら

前々からいいな、と思っていた男性と、いいムードになったとする。

最初は友人のような距離感で座っていたのに、だんだん体と体の距離が近くなって、肩と肩が触れ合う。そして、不意に強く、抱きしめられる。

「前から好きだったんだ」

そんな風に耳元で囁かれて、そして情熱的なキスをされたなら。あなたは、どうする?

そのまま身を任せてしまう人の方が多いんじゃないだろうか。だって、いいなと思っていた人に求められて、身を預けるときほど幸福な瞬間はない。

ただひとつ問題がある。

そんなときはどうやって避妊する?

■「避妊」が大事だとわかっていても

ふたりにとって「初めての夜」を迎える場所が、ラブホテルならいい。コンドームが必ず枕元に置いてあるからだ。

ただ、「初めての夜」を迎えようとしている場所に、コンドームがないケースは、少なからずある。そして男性が、常にコンドームを持ち歩いているとは限らない。

そんなときに取り得る選択肢を、3つだと考える人が多い。つけずに行為を行うか、つけないできないと拒否するか、男性に買いにいってもらうか。

ただ実は第4の選択肢がある。

それは自分(女性)が持ち歩いているコンドームを、相手に使ってもらう、だ。

けれど、コンドームを持ち歩いている人は非常に少ない。なぜなら日本においては、女性がセックスに積極的なことはいわばタブーと考えられがちだからだ。

そんないいムードのとき、「私コンドーム持っているからつけてしよう」と女性から言い出すことで、萎えてしまう男性がいる。

「いつもコンドームを持っている女=遊び人」

残念なことに、そんな風に捉える男性も、未だに多い。

■「奥ゆかしさ」が日本にセックスレスが蔓延する原因では?

ただ、この「女性がセックスに積極的なことは恥ずかしい」という感覚こそが、セックスレスに陥る原因だと、私は思う。

「避妊に気を使って、丁寧な前戯をして、女性のタイミングを見ながら挿入して、果てた後のアフターフォローも欠かさない。そんな男性にこそ身を任せましょう」と雑誌にはいろいろとアドバイスが書いてある。

ただ考えてみてほしい。避妊も含めて、すべてお膳立てするセックスというのは、男性にとって負担が大きい。だから何回も体を重ねていくうちに、そのセックスが面倒になる。疲れているから今日はいいや、となる。

■奥ゆかしさがない方が、ふたりの関係は上手くいく

セックスレスのカップルとそうじゃないカップルといったい何が違うか。取材して出会ったカップルの共通点を考えるに、女性側のセックスに対するスタンスがひとつのカギだと思っている。

レスじゃないカップルというのは、「セックスを定期的にする」ということが、ふたりの関係のトッププライオリティに置かれていることが多い。

そして、重要だからこそ、男性が疲れているときは女性が男性をその気にさせたり、時には前戯を省略したりと、男性にかかる負担が少なくなるように工夫している。その話はちっとも奥ゆかしくない。

ただ、とくに長年連れ添ったカップルにとって、奥ゆかしさなんてない方が、性生活は上手くいく。

■コンドームを持ち歩くのは、セックスを主体的に楽しむための第一歩

最初の話に戻ろう。

コンドームは男性が準備するもの。コンドームがないときはセックスをしない、男性に買いに行ってもらう、手元にないときは割り切る、というスタンスの方が男性ウケが良いというのが、今の世の中だ。

それに、女性がセックスに積極的なことを好まない男性は多い。だから、そんな男性に合わせた自分でいる、というのも選択肢のひとつかもしれない。

ただ、そんな男性任せのセックス観のままだと、長年連れ添ったカップルが必ず迎える倦怠期を乗り越えるのは難しい。

繰り返しになるけれど、男性が女性にただ奉仕するセックスというのは、男性にとって負担が大きい。そこを乗り越えるには女性が、男性と同様にセックスに関与したいと思うことがポイント。

逆に言うと、それさえ実現できれば、たいていのレスは予防できる。気軽に体を合わせられる女性が身近にいるというのは、男性にとって大きな魅力なのだ。

■「コンドームを持ち歩くこと」から、意識を変えていこう

自分の性の意識を変えていくためにも、まずはコンドームを持ち歩くことから始めてみよう。

最近、恐ろしい性感染症のひとつである梅毒に感染する人が増えている。梅毒は最悪の場合、脳や心臓にも影響を与える深刻な病気。だからこそ、初めての人と関係を持つときにはコンドームは欠かせない。

かといって、せっかくいいな、と思っていた人と愛し合うチャンスが来たのに、コンドームがないというだけで、ふいにするなんてもったいない。いいなと思う人と関係が一歩前に進む予感がするときは、素敵な下着を身に着けるように、コンドームを持ち歩くようにしよう。

なぜそんなものを持ち歩いているのか、と言われたら、この記事を読んでもらえばいい。

この記事のライター

1977年生まれ、宮城県仙台市出身、早稲田大学卒。大学在学中から大手女性誌やムック本などで占い、美容、投資、セックスなど多岐にわたるジャンルの記事を執筆。 結婚、離婚を経て、現在は外資系企業でのマネージャー業務のかたわら、...

関連するキーワード


セックス コンドーム

関連する投稿


セックスレスの原因は「婚活」⁉ 結婚前こそ大事なセックスレス対策

セックスレスの原因は「婚活」⁉ 結婚前こそ大事なセックスレス対策

ふわふわと美しいウエディングのイメージにほだされて「婚活」をきれいごとで済ませてはダメ。長い人生をパートナーと添い遂げるために、結婚前にこそセックスときっちり向き合って。愛しあって結婚したはずなのに……気づけばキスどころか夫と手を握ったことも数年間ない…そんなセックスレス夫婦にならないためにも、今できること。


セックス(H)への積極的度心理テスト~誘うときは自分から? 彼から?

セックス(H)への積極的度心理テスト~誘うときは自分から? 彼から?

今回はセックスへの積極度を診断する心理テストをご紹介します。パートナーと愛し合う大切な時間に、あなたはどんな誘い方をしますか? 積極的に誘う人、とにかく待つ人、誘わせるよう仕向ける人など、さまざまかと思います。このテストで、そんなあなたの深層心理が見えてくるかも。


夫婦ふたり、ハダカの付き合いについて本音で話そう【成功する結婚#8】

夫婦ふたり、ハダカの付き合いについて本音で話そう【成功する結婚#8】

私と夫が結婚前に受けた「プレマリッジ・セミナー」の内容をご紹介するこの連載も、残すところ3回になりました。今回のテーマは「性生活」について。夫婦における親密なコミュニケーションの形のひとつでありながら、実に既婚カップルの5割が「しない」選択をしているセックスについて考えてみます。


いい女はコンドームを持っている

いい女はコンドームを持っている

女性もコンドームを持とう。DRESSではそんなテーマで幾人もの女性にコラムを寄稿いただいています。女性がコンドームを持つのは、自衛のためであるのはもちろん、相手のことを考えることにもつながります。今回はエッセイ漫画家のあさの☆ひかりさんに寄稿いただきました。


コンドームを「メイクラブの小道具」に

コンドームを「メイクラブの小道具」に

コンドームを着けない男性に対し、「着けて」と言えない女性は少なくない。厳しい言い方かもしれないが、性病や妊娠を望まない相手とのセックスにおいてコンドームを着用しないのは、「自分の体を大事にしない」行為でもある。考え方を変えて、コンドームをセックスを楽しむ小道具にしてみてはどうか。作家の島田佳奈さんによる提案だ。


最新の投稿


手のエイジングを徹底ケア。マナラから手のうるおいを守り抜くハンドクリームが登場

手のエイジングを徹底ケア。マナラから手のうるおいを守り抜くハンドクリームが登場

水、油、フッ素のミルフィーユベールで、手のうるおいがずっと続く。マナラ ハンドケアベールが、11月15日(水)数量限定で発売します。


浮気する男性の5つの特徴~女性関係がミルフィーユな男性の正体

浮気する男性の5つの特徴~女性関係がミルフィーユな男性の正体

パートナーにするなら、自分だけを大切にしてくれる男性! というのはすべての女性の願い。ただ残念ながら世の中には、浮気を繰り返す男性がいます。今回は浮気する男性の特徴を調査しました!


痛くない、肌に栄養を与えるブラジリアンワックス脱毛でデリケートゾーンを美しく

痛くない、肌に栄養を与えるブラジリアンワックス脱毛でデリケートゾーンを美しく

ブラジリアンワックスは脱毛法のひとつとして、成熟した大人の女性にこそおすすめしたい施術です。とくにアンダーヘアをワックス脱毛するとメリットがいっぱい。世界的にワックス後進国だった日本で、2010年頃の黎明期からブラジリアンワックスブームを支えてきたワックスメーカー代表の著者が、ワックス脱毛についてお届けする連載です。


『フリンジマン』第3話あらすじ - 愛人関係成立まであと一歩!?

『フリンジマン』第3話あらすじ - 愛人関係成立まであと一歩!?

『フリンジマン』第3話のあらすじや感想(ネタバレあり)をお届けします。キャストは板尾創路、大東駿介、淵上泰史、森田甘路など。デート先のレストランで妻と背中合わせになった田斉。気になる3話の展開は――。


10年後のあなたの姿がわかる心理テスト

10年後のあなたの姿がわかる心理テスト

「未来はどうなるんだろう……?」と、未来の自分を空想したことはありませんか? 人には、それぞれ生き方がありますが、最終的には「”自分らしい幸せ”にたどり着きたい」という願いを持っているかと思います。あなたは10年後、どのような人生を送っているのでしょうか? 今回は、10年後の姿を心理テストで探っていきます。


おっぱい