香港・中環(セントラル)地区のおすすめ観光スポット【2017年版】

香港・中環(セントラル)地区のおすすめ観光スポット【2017年版】

香港を観光するなら、外せないのが中環(セントラル)。街をぶらぶら歩いているだけで、香港の昔と今を行き来する感覚を存分に味わえる、新旧が融合した味わい深いエリアです。買い物するもよし、絶品グルメに舌鼓を打つもよし。中環で訪れたいお店やスポットをご紹介します。


香港島の注目エリア「中環(セントラル)」。高層ビルが立ち並ぶ国際的なビジネス街でありながら、一歩路地を入ると古き良きノスタルジックな風景を楽しめる、香港の今と昔を行き来できるような、趣深くも刺激的な街でもあります。

香港で最も古く、最先端――ともいえるエリア・中環を3月に観光してきました。多彩な表情を見せてくれる中環観光の楽しみ方を、定番スポットから最新スポットまで押さえながらご紹介します。

少し路地に入るだけでローカル感あふれる

■龍麵館(ドラゴン・ヌードルズ・アカデミー)

エントランス付近に金の龍が。このゴージャス感は香港ならでは

伝統的な香港料理に今風なアレンジが加えられた、新感覚のメニューを楽しめるレストラン「龍麵館(ドラゴン・ヌードルズ・アカデミー)」。

ランチタイムに訪れてみると、お客さんがいっぱい。70年代のカンフー学校を思わせるこだわりのインテリアは、つい写真に撮りたくなるほどです。

「クリスピー・ロブスター・パフ」(69HKD/個 ※注文は2個〜)

皮はさくさく、身はぷりぷりで色鮮やかな姿がフォトジェニック。

「北京ダック」(499HKD/4〜6人分)

身/身+皮/皮の3種類の北京ダックを、ごま油やにんにく、砂糖きびなど、それぞれに合う調味料で楽しめる

「ロブスター・テイル・スープ・ヌードル」(149HKD)

スープが美味しい。ロブスターや魚、野菜などでとった出汁が奥深い味に

8品ほどしっかり食べた後はデザートもいただきました。かなりユニークなデザートが揃っているので、ごはんだけでお腹いっぱいにせず、余力を残しておくことをおすすめします。

比較的リーズナブルな金額感で大満足のボリューム感でした。ディナータイムにも行ってみたくなります。

「ティラミス」(49HKD)

植物のような見た目の面白いティラミス。赤いのはきくらげ。すべて食べられる

住所:Shop G04, G/F, Man Yee Building, 68 Des Voeux Road Central, Hong Kong
最寄駅:MTR中環駅
Web:http://www.dragon-noodles.com/

■荷李活道(ハリウッド・ロード)周辺

中環から上環(ションワン)まで続く通り「荷李活道(ハリウッド・ロード)」。香港で最初に作られた、長い歴史を持つ道のひとつです。

周辺にある骨董街や道教寺院に立ち寄るもよし。裏手に入っておしゃれな今風のカフェやレストラン、ブティックを訪ねるもよし。

通りでぽつぽつ目にするアートも魅力。その前で写真撮影する人も多くいました。

■荷李活道(ハリウッド・ロード)公園

前出の「荷李活道」にある緑豊かな公園「荷李活道公園」。イギリス軍が1841年に香港上陸を果たしたとき、軍営地が置かれていたのはこのあたりだとか。

大都会の中にこんなに自然あふれる場所が……とびっくり。休憩している香港の人々もちらほら見られました。歴史好きな人、自然にふれたい人は立ち寄ってみては。

住所:Hollywood Rd, Sheung Wan
最寄駅:MTR上環駅

■泰昌餅家(タイチョンベーカリー)

散策し疲れて小腹が空いたら、創業1954年の長い歴史を持つ「泰昌餅家(タイチョンベーカリー)」へ立ち寄ってみましょう。長蛇の列ができていることも多い人気店です。

ベーカリーなのでパンやクッキーなど、いろいろな商品が並んでいますが、マストで食べるべきは「エッグタルト」。

エッグタルトといえばマカオを思い浮かべる人もいるかもしれません。香港にもエッグタルトは人気スイーツのひとつで、マカオのこってり濃厚系なエッグタルトとの違いは、ややあっさりしていること。

1個といわず2〜3個ぱくぱく食べられそうな(!)、クッキー生地で仕上げられた、とてもかろやかなスイーツです。

1個5HKD。

住所:G/F, 35 Lyndhurst Terrace, Central, Hong Kong
最寄駅:中環駅
Web:http://www.taoheung.com.hk/tc/brands/tai_cheong/index.html

■香港中環エリアの観光を楽しもう

スイーツのお店もたくさん

他にも映画『恋する惑星』に登場したことで知られる、有名な「ミッドレベル・エスカレーター」、元警察既婚者用宿舎を改築し、若いアーティストたちのギャラリーやショップが多数入居する「PMQ」など、中環エリアは見どころがいっぱい。香港を訪れたときは散策してみてくださいね。

少し裏にはいると洗練されたお店が点在する

それオシャレってほめられる。香港で出会った洗練バッグブランド

https://p-dress.jp/articles/2117

香港発のバッグがオシャレです。歴史とクリエイティブが共存する、香港の旬なスポット「PMQ」内で見つけた洗練ブランドを2つご紹介します。

取材協力/香港政府観光局
http://www.discoverhongkong.com/jp/index.jsp

この記事のライター

人生を自分らしく楽しむ大人の女性たちに、多様な生き方や選択肢を提案します。

関連するキーワード


香港 アジア 海外旅行

関連する投稿


夏は海へ。イタリア人の過ごし方〜ミラノ通信#16

夏は海へ。イタリア人の過ごし方〜ミラノ通信#16

日焼けが大好きなイタリア人は、夏はビーチへバカンスに出かけます。パラソルと透き通った海、新鮮な魚介類など、のんびり日焼けしながら過ごすバカンスは優雅ながらとても人間らしい時間ではないでしょうか。ミラノ在住の河見恵子さんにレポートしていただきました。


ひとり旅で自己成長する方法【長谷川朋美】

ひとり旅で自己成長する方法【長谷川朋美】

国内外問わず、旅をすることが大好きです。中でもひとり旅は、人生における挑戦にとても似ていて、ひとり旅をすることが人生で起こる出来事のトレーニングになると感じています。今回はひとり旅を自己成長につなげる方法をご紹介します。


絶品カニ料理を発見! カニ味噌とスパイシーソースの組み合わせがたまらない【オトナの美旅スタイル #23】

絶品カニ料理を発見! カニ味噌とスパイシーソースの組み合わせがたまらない【オトナの美旅スタイル #23】

カニ好き&スパイシーな料理好きな方にとって、チリクラブはたまらないお料理ではないでしょうか。私も大ファンのひとり。カニが名産で、チリやペッパーなどのスパイスを使ったお料理が名物のスリランカ。今回は首都コロンボにあるチリクラブの名店を訪ねました。


世界遺産の村 チンクエ・テッレ、5つの村へ【後編】〜ミラノ通信#15

世界遺産の村 チンクエ・テッレ、5つの村へ【後編】〜ミラノ通信#15

イタリア北西部にある5つの村、チンクエ・テッレをご存知でしょうか。ユネスコの世界遺産にも登録され、その美しい景観から世界中から観光客がやってくるスポットになっています。ミラノ在住の河見恵子さんによる日帰り旅行レポート、今回は後編をお送りします。


ターキッシュ エアラインズ、ヨーロッパ11カ国16都市行き特別運賃航空券を発売

ターキッシュ エアラインズ、ヨーロッパ11カ国16都市行き特別運賃航空券を発売

日本線就航28周年記念キャンペーン実施決定。ターキッシュ エアラインズが、日本線就航28周年を記念し、ヨーロッパ11カ国16都市行き特別運賃を発表。


最新の投稿


スキニーフレンチネイルの簡単なやり方【マニュキュアでセルフネイル】

スキニーフレンチネイルの簡単なやり方【マニュキュアでセルフネイル】

スキニーフレンチネイルが今季、大人気です。マニキュアを使って簡単に挑戦できます。細いラインが繊細で洗練されたイメージ。そんなスキニーフレンチを、スキンカラーに合わせて上品なデザインに仕上げました。オフィスでも浮かない上品なスキニーフレンチのやり方を豊富な画像を交えて解説します。


相手に見返りを期待するような恋に先はない

相手に見返りを期待するような恋に先はない

気持ちの入った料理が食卓に並ぶとつい頬が緩む。「結婚の決め手は彼女の手料理!」はなにも男性ばかりでない。疲れているときに、「今日は僕が料理するね」とラーメンを作ってくれたことに、とても癒されたのを今でも覚えている。ただ、胃袋を掴むつもりが、逆に相手を遠ざけてしまうときもあって……。


フルーツをテーマにしたビュッフェ、ワークショップが銀座で開催

フルーツをテーマにしたビュッフェ、ワークショップが銀座で開催

GINZA PLACE 3F common ginza内にある、美と健康をテーマに旬のフルーツを楽しめるカフェ「RAMO FRUTAS CAFE」が2017年9月24日にオープン1周年を迎えます。これを記念したスペシャルイベント「1st Anniversary Weekend Party」が開催されます。


「自分の言葉で語れるくらい好きなこと」で結果を出せたら、チームみんなが幸せになる【ナンバー2の仕事術#1】

「自分の言葉で語れるくらい好きなこと」で結果を出せたら、チームみんなが幸せになる【ナンバー2の仕事術#1】

組織やチームの二番手として活躍する人の仕事術に迫る【ナンバー2の仕事術】。第1回目は、月間3000万人以上の読者が訪れるウェブメディア『東洋経済オンライン』の副編集長・吉川明日香さんに話を伺った。


美バストになるには「背中を整える」ことが欠かせない

美バストになるには「背中を整える」ことが欠かせない

美バストになるには背中を整える必要があります。バストケアをした直後は、ふわふわの柔らかいバストを手に入れることができても、しばらくするとバストが背中や脇に流れるのは、背面の「癖」が原因です。姿勢や筋肉の癖がバストアップの妨げになっている可能性が高いのです。


おっぱい