女の子の子供部屋インテリア。どうしたらステキに片付く?

女の子の子供部屋インテリア。どうしたらステキに片付く?

おもちゃに絵本に小学生のランドセル……。子どもといえども、持ち物の量は大人と大差がありません。しかし、お片付けがまだ上手にできない子どもは多いはず。では、女の子の子供部屋がおしゃれでステキに片付くには、どんな工夫をしたら良いのでしょう。今回は、7歳、4歳、1歳の三姉妹のママ・Nさん宅を訪ねてみました!


■お絵かきやおままごと専用のテーブルセット

テーブルセット

まず私を出迎えてくれたのが、カーテンの下に飾られた「WELCOME」と書かれてあるフラッグ・ガーランド。フエルト製で、一つ一つが風船の形になっています。これ一つあるだけで、お部屋の雰囲気が楽しくなるから不思議。もちろん、Nさんの手作りです。

その下にちょこんと置いてあるテーブルセット。テーブルの白とカラフルなチェアが良いバランス。二人のお姉ちゃんが、お絵かきをしたり、おままごとをしたりするのに使っているそうです。

仲良しのお友達が来たときは、ここでおやつを食べることも。もしジュースをこぼしても、はっ水性のジョイントマットが受け止めてくれるので安心です。

■お片付けはお任せ! 大きなおもちゃ収納棚

おもちゃ棚

テーブルの隣には、こちらの大きなおもちゃ用の棚。女の子らしいキュートなおもちゃで埋め尽くされています。ちなみに、姉妹のおもちゃはすべてこのコーナーに片付けられており、この場所以外におもちゃは見当たりません。

私(著者)は以前も何件かのお宅に伺い、子ども部屋を取材しているのですが、片付いている子ども部屋に共通するポイントは、大きな収納場所があるということ。何をどこにしまうかは子どもに任せ、とにかく遊び終わったら棚に収納するという習慣をつけることが大切なようです。Nさんのお宅も、「遊び終わったら棚へ」ということ以外は特に何も言わないそうです。

■大人になっても使えそうなホワイトのデスク

勉強机

一番上のお姉ちゃんは小学生なので、当然勉強机があるわけですが……。

「うわっ!かわいいっ!」と、私が思わず声をあげてしまった机は、Nさんお気に入りのインテリアショップ「MOMO natural」のデスク。ちなみに、デスクの上に飾られたこちらのポスターも「MOMO natural」で購入したものを、Nさんがリメイクしたものなのだそう。

ポスター

成長しても、ずっとお気に入りの場所になりそうですね。

ちなみに、教科書類が見当たらないな……と思っていると「勉強はダイニングテーブルでやっているから、そちらにあるの」とNさん。どうりでスッキリしているわけです(笑)。

でも、この机で勉強をするようになっても、きっと教科書類もステキに片付けられていることでしょう。

■お部屋の中には、なんとすべり台も! 

すべり台

Nさん宅の子ども部屋には、なんとすべり台もあります。
でも、インテリアにそぐわないガチャガチャした色合いのすべり台は避け、女の子らしいピンクとパープルのシンプルなすべり台をチョイス。大した高さがあるわけではないのに、三姉妹揃って仲良く遊ぶこともあるのだとか。

すべり台の下には、雲形のマット。雲の上で遊んでいるような感覚になれるのかもしれません。やわらかいジョイントマットの上なので、すべり方を間違えてしまったときも安心です。

■ベッドルームは全部ベッド! 

さて、子どもたちはどこで眠っているかというと……こちら! 

ベッド

大きなベッドが部屋中を占めています。

実はNさん宅の子ども部屋は12帖。部屋のまん中をパーテーションで分ければ6帖ずつの部屋になるのですが、今はパーテーションを設けず、一方は遊び部屋、もう一方は寝室として使っています。

セミダブルベッドとシングルベッドを並べ、寝具は子どもたちが大好きなラプンツェルのカバーで統一。夜になると、三姉妹とママの合計4人が仲良くここで眠るそう。ラプンツェルのカバーなら、夢にステキな王子様が登場しそうですね。

掛け布団カバーは、お部屋の雰囲気に大きなインパクトを与えるので、本当に気に入ったデザインのものを選ぶことが大切。「ちょっと模様替えしたいな」と思ったときは、掛け布団カバーを変えるだけで、ずいぶんと雰囲気が変わりますよ。

■ちょっとした部分にも遊び心を

ステキなお部屋は、細部までこだわりがあります。

時計

アクアブルーの文字盤に、白く大きな数字の時計。子ども部屋にぴったりですね。数字が大きいので、時計の読み方もすぐに覚えられそうです。

これも数々のお宅を取材していて思うのですが、「いいな」と思うお部屋には必ずステキな時計が掛かっているもの。時計は、その部屋の顔といっても過言ではありません。時計を選ぶときは、追求しているインテリアを想像しながら、よく吟味しましょう。

ちなみにNさん宅のこの時計は、一番上のお姉ちゃんの誕生祝いとして、Nさんの好みをよく知るお友達がプレゼントしてくれたものだそうです。

ウォールステッカー

お部屋の照明スイッチには、なんと小さな女の子が立っていました! 女の子の手にも風船があり、「OFF」の文字が。これなら、照明を消し忘れることもなさそうです。

こういったママの遊び心から、子どもたちはママの愛情を感じたりするもの。「ほかにもかわいいウォールステッカーがあったら、教えてね」そういってNさんは優しくほほえむのでした。

■子供部屋をステキに片付ける

たっぷりとした収納スペースとママの愛情があれば、きっとステキに片付く子ども部屋になれるはず。

ちなみにNさん、片付けるときは「片付けなさい」とは言わず「おもちゃをおうちに帰してあげようね」と言うんだそう。そうすると、子どもたちは喜んでおもちゃたちを「帰宅」させてあげるのだとか。

言葉の表現を一つ変えるだけで、気持ちよくお片付けができるのですね!

あなたも「片付けなさい!」とお子様を叱る前に、ちょっとだけ工夫してみてください。あなたのお家の子ども部屋も、意外とステキに片付くかもしれませんよ。

この記事のライター

ライター兼ソーシャルワーカー。都内で二人の子と黒猫と暮らす。 取材で遠征したり、一日中パソコンに向かったり、高齢者に体操を教えたり、小学生に読み聞かせをしたりと、常にじっとしていない40代。酒と肉が好きで、発言は直球、笑い...

関連するキーワード


インテリア おしゃれ

関連する投稿


休日のご近所ファッションこそおしゃれの冒険を

休日のご近所ファッションこそおしゃれの冒険を

休日のおしゃれは、誰にも会わないからこれくらいで、とついつい手を抜きがち。いつも気合を入れてばかりいては疲れるけれど、誰にも会う予定のない休日だからこそできる冒険コーデもあります。ときにはちょっと作り込んだスタイルで、近場を散歩してみませんか?


夫婦円満にはピンクが効く? まずは小物でさらっと取り入れる

夫婦円満にはピンクが効く? まずは小物でさらっと取り入れる

皆さん、ピンクの服や小物、ファッションに取り入れていますか? 大人になればなるほど、ちょっと気恥ずかしい……なんて思わないで。しばらくピンクがご無沙汰だった人、ピンクに苦手意識を持っている人は、まずはピンクの小物からお試しを。カジュアルにもスタイリッシュなコーデにもピンクを粋に取り入れる方法をご紹介します。


おしゃれに悩んだら素の自分を活かす - 『おしゃれの幸福論』から得たヒント

おしゃれに悩んだら素の自分を活かす - 『おしゃれの幸福論』から得たヒント

『おしゃれの幸福論』(著:光野桃)を取り上げます。ワンツーコーデが流行っている今、人とはかぶらないけれど、浮くわけでもない、自分らしいワンツーコーデがしたい。そう思った桜井真砂美さんが手に取ったのは『おしゃれの幸福論』。本書から得たヒントを紹介してくれました。


断捨離ができない! 片付けが苦手な人もできる「断捨離」のコツ<実践編2>

断捨離ができない! 片付けが苦手な人もできる「断捨離」のコツ<実践編2>

不要なものを処分し、部屋も気持ちも一新して新たな暮らしを手に入れようと「断捨離」を決行しようとしている方にお届けする「断捨離」コラムシリーズ。今回は、キッチンやリビングなどパーツごとの「断捨離」方法について解説していきます。


ベージュを味方につければ、女のコーディネートは優しげになる

ベージュを味方につければ、女のコーディネートは優しげになる

ベージュを日々のコーディネートに積極的に取り入れるようになり、はっと気づいたことがある。これほど女を優しげに見せる力がある色はない、と。ベージュをうまくコーディネートするために、私が気をつけていることをご紹介したい。まずは「自分に合うベージュ」と出会うところから始めよう。


最新の投稿


“水”にも注意!? 美髪を作る正しいシャンプーの方法

“水”にも注意!? 美髪を作る正しいシャンプーの方法

美髪になりたい方へ。まずはシャンプーの方法を見直してみませんか。美しく健康的な髪を作るには、髪の毛のみならず、地肌からのケアが欠かせません。むしろ地肌のケアこそ、とても大事です。美髪へ近づく第一歩として、シャンプーの正しいやり方をお伝えします。


映画『20センチュリー・ウーマン』感想。1979年、僕たちの特別な夏が始まる!

映画『20センチュリー・ウーマン』感想。1979年、僕たちの特別な夏が始まる!

映画『人生はビギナーズ』で世界中から大絶賛を浴びたマイク・ミルズ監督の最新作『20センチュリー・ウーマン』が6月3日より公開中です! サンタバーバラを舞台に3人の女性とのさまざまな経験を経て大人へと成長していく少年のひと夏を描いた物語。今回は映画の魅力と感想を、アートディレクターの諸戸佑美さんに語っていただきました。


脚がむくみやすい人の傾向と対策

脚がむくみやすい人の傾向と対策

脚がむくみやすい、と感じる方は多いのでは。実際、女性の半数以上が脚のむくみを感じているとするデータもあります。むくみは美脚の天敵でもあり、巡りが悪い状態は健康にもよくありません。脚がむくみやすい人の5つの傾向と、むくみを取り除く対策を具体的にお伝えします。


運がいい人の共通点は「5つの感謝」

運がいい人の共通点は「5つの感謝」

運がいい人には共通点があります。そのひとつは、いつも「感謝をしている」こと。それも、驚くほどに細かく、たくさんのことに対して心からの感謝をしています。今日は運がいい人になる、一番の近道となる「感謝」について考えてみましょう。


断捨離の後、お部屋をきれいに保つために必要な3つのこと

断捨離の後、お部屋をきれいに保つために必要な3つのこと

片付けが苦手な人でもできる「断捨離」の方法を3回に分けてご紹介しました。無事「断捨離」が終わった方、その後きれいなお部屋を保てていますか? もしかしたら、また少しずつ散らかってきている方もいるはず。今回は、せっかく片付けたお部屋をきれいに保つために必要なコツを、3つのポイントに分けて解説していきます。