1. DRESS [ドレス]トップ
  2. 恋愛/結婚/離婚
  3. 既婚の元カレから連絡が……会うのはいけないこと?

既婚の元カレから連絡が……会うのはいけないこと?

Share

既婚の元カレから連絡がきて、気持ちが揺れたとき、あなたはどうしますか? 普通の男友達として関係を続けたいなら、「会ってはいけない」なんてことはありません。既婚の元カレとの関わり方を考えます。

既婚の元カレから連絡が……会うのはいけないこと?

仮に既婚の元カレから「会おうよ」と連絡がきた場合、多くの女性は「会ってはいけない」と思うでしょう。

その理由が「もう二度と会いたくない」気持ちならば、丁重にお断りすればいいだけの話。

しかし、自身が「会ってみたい」と思ったならば、世の中のルールや相手の妻の気持ちを優先させる必要はないと筆者は考えます。

そもそも、その既婚の元カレの真意は次のどちらかでしょう。

ひとつは、新たに友人としていい関係を築きたい場合。そしてもうひとつは「元カノだから落としやすい」遊び相手として考えている場合。

前者でも後者でも、大事なのはあなたの気持ち。あなたが「もう一度会いたい」ならば、素直な気持ちのまま再会すればいいのです。

そこであなたと彼の意思(友達としてなのか、遊びの関係を望むのか)が合致していないとわかったら、今後二度と会わなければいいだけのこと。元カレは既婚ですから、たとえ口説かれても「妻の存在」を盾にすれば、断るのもたやすいはず。

相手の家族を気にするのは愚の骨頂。既婚である元カレが考えるならともかく、相手の家庭を知らないあなたがそこまで意識する必要はありません(不倫の関係を望むならば話は別ですが)。

■「ただの男友達」なら元カレが既婚かどうかは関係ない

大人になるほど、周囲の近い世代は既婚者ばかりになってきます。ただの男友達ならば、相手が独身だろうと結婚していようと関係ありません。

「元カレ」だからといって、今の関係が「ただの男友達」ならば、相手が既婚かどうかは関係ないはず。むしろ相手に決まったパートナーがいたほうが、ややこしい展開になる心配も少ないので、安心ですよね。

筆者には、結婚してもなお友達関係を続けている元カレがふたりいます。別れたあと友達に戻り、その後お互い結婚したり離婚したり再婚したりでブランクが空いたこともありました。

が、今でもなお、たまに飲みに行ったり、一緒に仕事をしたり、恋愛相談に乗ってもらったりと、いい関係を保っています。

相手が既婚という以前に、ふたりとも復縁を考えていないからこそ、元カレであっても良好な友達関係を続けていけるのです。

■既婚の元カレと友達でいるのは信頼関係があるから

どうして一度別れた相手と友達でいるのかといえば、答えはシンプル。
性別を抜きに、お互い慕っているからです。

相手をよく知り居心地のいい関係を築けるのは、以前深い仲だったからこそ。元カレならではのメリットです。もちろん妙な誤解を生まないよう、相手の妻にも公認の関係です。

大人同士、家族の承認は必須ではないかもしれませんが、コソコソ隠すような後ろめたい関係ではないからこそ「いつでも紹介できる」オープンな状態にしておいたほうが、こっちも気楽に会えるのです(実際は、まだどちらの妻とも面識はないですが)。

元カレは、あなたの人生において一時期でも深い縁のあった人。しかし別れた後は、他人より遠い存在になってしまうことも少なくありません。だからこそ「また会いたい」とお互いに思うならば、“新たな縁”とポジティブに考えてみてもいいのではないでしょうか。

恋人としてはうまくいかなかったとしても、友達という距離なら仲良くできる可能性は充分にあります。相手を深く理解しているからこそ、単なる男友達よりもわかり合える「親友」になれるかもしれませんよ。

Text/島田佳奈

【こちらもどうぞ】
既婚者の元彼から連絡がくるとき
https://p-dress.jp/articles/1985

2016年6月16日公開
2019年6月2日更新

Share

島田 佳奈

作家/女豹ライター/All About恋愛ガイド。 豊富な体験と取材から得た“血肉データ”による独自の恋愛観が定評。 『人のオトコを奪る方法』『アラフォー独女の生きる道』『「アブナイ恋」を「運命の恋」に変える!』他著作多数。

関連するキーワード

関連記事

Latest Article