1. DRESS [ドレス]トップ
  2. ファッション
  3. 今年のトレンド「ライダースジャケット」が着こなせないあなたへ

今年のトレンド「ライダースジャケット」が着こなせないあなたへ

Share

「秋のちょい足しアウター」No.1はやっぱりライダースジャケット。大人カッコよく着こなせたらどんなに素敵でしょうか。でも着こなしが難しくて、なかなかしっくりくるものと出会えない。そんなお悩みを解決してくれるのが、スウェード素材のジャケットなんです。

今年のトレンド「ライダースジャケット」が着こなせないあなたへ

風の中にも秋の気配を感じる季節になりました。街のショーウィンドウもすっかり秋色に染まっていますね。
そんな季節、ショッピングに出かけるとどのショップにも必ずあるアイテムといえば――。


「ライダースジャケット」です。
素敵にディスプレイされていて、試着されてみた方も多いのではないでしょうか?


しかし、私の場合なかなか「着こなせるライダースジャケット」出会えていません。


皆さまはいかがでしょうか?
私がスタイリングさせていただいているお客さまにも「ライダースジャケットは素敵だけど、着られない」とおっしゃる方が多いように感じます。

■ライダースジャケットを素敵に見せる組み合わせ

ショーウインドウのコーデやライダースジャケットを素敵に着こなして歩く方の「合わせているボトムス」を是非、見てみてください。
「スカーチョ」「プリーツスカート」「ミモレ丈スカート」「ガウチョ」「レース」「花柄ワンピース」が多いと思います。
これらのアイテムには共通点があります。

そう! 「ゆるふわ、フェミニン」と合わせると素敵なんです。

■ライダースジャケット×ゆるふわボトムスは、最強の甘辛ミックスコーデ

甘辛ミックスコーディネートとは、

甘口アイテム=ゆるふわ、フェミニンシルエット
たとえば、花柄、プリーツ、シルク素材など


辛口アイテム=かっちりしていてスタイリッシュ
たとえば、ライダースジャケット、レザーアイテム、デニム素材など


ライダースジャケット×ゆるふわシルエットこそ「最強の甘辛ミックスコーディネート」
なんです。


だからこそ「ライダースジャケット」は素敵。
だから、着たくなるんです。

■「ライダースふうジャケット」なら着こなしやすい!

「ライダースジャケット」をまだ手に入れられていない私は、
「ライダースふうジャケット」を愛用しています。



アーバンリサーチのジャケットです。
こちらはポリエステル100%のベロア風。



遠目に見るとレザーっぽく見えるのですが、実際はとても柔らかく、とろみ感を楽しめるのですごく着やすいのが特長です。

■今シーズンにちょい足ししたい、スウェード素材のジャケット

もう一点「秋のちょい足しアウター」に大活躍しているのは「スウェード素材」のジャケットです。私はshipsの丸襟ジャケットを愛用しています。
スウェード素材はシンプルなコーディネートにプラスすると、それだけで上品な雰囲気を作れるので、かなりおすすめしたい素材です。


今年はシャツなどで、スウェード素材が多く取り扱われていますね。
ライダースジャケットもスウェード素材のものを取り入れると、
レザーのような光沢感もハード感もなく、ほど良く柔らかみがあって、品良く見せることができます。

plage Goat Suede ライダース

¥ 59,400円

スウェード素材の魅力は、身体のシルエットを綺麗に仕上げつつ、柔らかさもあるということ。


アラフォーの今、大人のおしゃれを楽しみたいと思いながら、どこか親しみやすく、上品な雰囲気を感じていただけることも大事にしたいですよね。
そんなアラフォー世代には嬉しいアイテムなのではないでしょうか?


ライダースジャケットで甘辛ミックスコーデを楽しみたい、
それでいて、どこか親しみやすい印象をもってもらいたいときは、素材感にこだわってみるといいと思います。


この秋はスウェード素材から似合うアイテムを探してみてはいかがでしょうか?


秋こそニュアンスを楽しめる最高に楽しい季節です。
秋のちょい足しアウターで、ニュアンスとどこか親しみやすい雰囲気を作りませんか?

Share

木村 えりな

パーソナルコーディネーター®。1978年生まれ。CHANELのファッションブティックにてファッションアドバイザーとして勤務。2児の母。現在はパーソナルコーディネーター®として起業家女性のスタイリングやおしゃれをもっと自由に楽...

関連するキーワード

関連記事

Latest Article