婚活で成功する女性の特徴は「石鹸」の香りを放っている

婚活で成功する女性の特徴は「石鹸」の香りを放っている

婚活中の女性が「石鹸」の香りを放っていれば、成功して婚活を早く終えるという特徴がある。近づいた瞬間だけ香る女は、婚活界から早々と卒業していくという。一体なぜ?


■顔を見なくても「彼女は早く婚活が終わる」と直感する瞬間

婚活パーティの司会と受付をするようになって早7年。最近は、顔を見る前に「あ、今日はこの人成功するな(人気が出るな)」と嗅ぎ分けられるようになっている。

その一つが「香り」である。彼女が近づくと、心地よい石鹸の香りを放っているのが特徴的である。2〜3歩遠ざかるともう香りはしない。それくらい微かな香りをまとってパーティにやってきているのだ。

「どうしてこんないい香りがするんですか?」と彼女たちに聞いても、「え、何もしていないですよ」と言われてしまう。どうやら企業秘密のようだ。

パーティが終わってみると、「香る女」にオファーが集中する。まるで、ラーメン屋の秘伝のスープ目当てにお客さんが集まるかのごとくである。

■接近時にしか香らないテクニック

このテクニックについては、DRESSの連載「ちょい足しボタニカル」で人気の輪湖もなみさんが教えてくれた。

「体から少し離して香水(石鹸の香り)をワンプッシュしたら、すかさず体をくぐらせる」
ということだった。

ちなみに、輪湖さんいわく、「40代以降はローズの香りのほうが石鹸よりも好まれるので、ローズもおすすめ」とのこと。詳しくは、輪湖さんのコラムを参照ください。

しかし……。

そもそも、男性は香水そのものを嫌いな人が多いのに、石鹸やローズの香りだったら惹かれるのかしら。女性の体臭は石鹸やバラの香りがするなんて思ってもいないはずなのに。

それに、ミツバチでもあるまいし、香りフェロモンだけで男性を引き寄せるなんて現実的ではない。

一連の謎は、お見合いパーティから1ヶ月後に判明した。

■香る女が婚活に成功し、男性を魅了する理由

香る女性たちと交際するに至った男性たちから交際報告をもらった。その際に「女性のどこに惹かれたのか」ということを聞いてみた。

彼らは意外にもルックスでも香りでもなく、内面を理由に挙げてきた。

「意見の相違があったとしても、まずいったん話を聴いて、受け止めてくれる」というのだ。

香る女たちに共通していたのは、男性と意見が違っても「そういう考え方もあるんだねぇ」と対応すること。否定しないのだ。

別の言い方をすると、「男性をやさしく包み込む」のである。包み込まれた男性は、闘争本能を失う。それどころか、「俺も彼女を理解しなきゃ」と女性の言葉に耳を傾けるのである。

こうして、香る女は接近戦で意中の男性を包み込んでモノにする。

そもそも、彼女の香りはかなり戦略的。近づいた人間にしか香らない程度の香りでは香水特有の不快な臭さにはなりにくい。しかも石鹸である。石鹸の香りが嫌いな男はほぼいない。つまり、近づいた男性だけを良い香りで包み込むのである。 

精神的な包容力も、物理的に近い位置にいる人にしか発揮されない。

「俺は、いま個人的に彼女に受け止めてもらっている」という喜びを無意識に男性に与えて、身も心も優しく包み込んでいくのだ。

こうして、彼女たちは八方美人になることなく、意中の人に近づくだけであっという間に男性をとりこにする。香る女、おそるべし!

この記事のライター

婚活アドバイザー。自ら経営する結婚相談所で7年で200組以上のカップルを成婚へと導く。

「となりの婚活女子は今日も迷走中」(かんき出版) 「糟糠の妻はなぜ捨てられるのか」(プレジデント社)

関連するキーワード


婚活 結婚相談所 香水

関連する投稿


相手に見返りを期待するような恋に先はない

相手に見返りを期待するような恋に先はない

気持ちの入った料理が食卓に並ぶとつい頬が緩む。「結婚の決め手は彼女の手料理!」はなにも男性ばかりでない。疲れているときに、「今日は僕が料理するね」とラーメンを作ってくれたことに、とても癒されたのを今でも覚えている。ただ、胃袋を掴むつもりが、逆に相手を遠ざけてしまうときもあって……。


フランスから見た日本の不倫と婚活~中村綾花×小野美由紀【DRESS対談】

フランスから見た日本の不倫と婚活~中村綾花×小野美由紀【DRESS対談】

ラブジャーナリスト・中村綾花さんと文筆家・小野美由紀さんが『DRESS』を舞台に対談ををスタート。今だから気になる日本の恋愛についていろんなお話をお伺いしました。3回に渡る本対談。第1回のテーマは「フランスから見た日本の不倫と婚活」です。


「香りをまとわない女性に未来はない」【三宅志穂】

「香りをまとわない女性に未来はない」【三宅志穂】

今、あなたが感じるのはどんな香りですか。自分の香り、それとも、空間に漂っている香りでしょうか。日頃から「香り」を意識して生活することで、ワンランク上の魅力的な女性を目指しましょう。


グッチから香りの新作「グッチ ブルーム オードパルファム」

グッチから香りの新作「グッチ ブルーム オードパルファム」

グッチから新しい香り「グッチ ブルーム オードパルファム」が8月9日より新登場。グッチのクリエイティブ・ディレクター、アレッサンドロ・ミケーレが初めて全監修したフレグランスです。


若さよりも大事な婚活力は「笑う力」

若さよりも大事な婚活力は「笑う力」

婚活というと、「若さ」「美しさ」と成婚率が比例するように見えますよね。ですが、現実はそうではありません。たとえば、私の結婚相談所で最も成婚率が高いのは40代です。しかも40代の”再婚”が最も高いのです。妥協しているのか――と聞かれると答えはノー。そこには隠された秘密があるのです。


最新の投稿


世界最先端のガストロノミーレストランのエスプリを味わえる「ENEKO Tokyo」

世界最先端のガストロノミーレストランのエスプリを味わえる「ENEKO Tokyo」

スペインの3ツ星レストラン「アスルメンディ」がバスクから六本木へ。スペインで現在もっとも注目されている若手シェフが、ロンドン店に続く海外2店目として、六本木に「ENEKO Tokyo(エネコ東京)」をオープンしました。


牛すじ肉を使った簡単・煮込みレシピ3品。ローカロリーなのに旨味たっぷり

牛すじ肉を使った簡単・煮込みレシピ3品。ローカロリーなのに旨味たっぷり

牛すじ肉を使う簡単なレシピを3つご紹介します。牛すじ肉は脂質が少なく、たんぱく質が多い、とてもヘルシーな食材です。しかもうまみが濃縮されています。煮込んで食べると美味しいので、今回は煮込んだメニューばかり集めてみました。


手相の線が薄いのは悪相ではない! サポート役であれば女子力高めの良相

手相の線が薄いのは悪相ではない! サポート役であれば女子力高めの良相

手相の線は形や長さと共に、「濃さ」も線を判断するうえで、とても重要なポイントになります。今回は手相の線が薄い人の特徴について。線が薄いことは一見良くなさそうですが、決して悪いことばかりではありません。線が薄いからこその良い面があるのです。線の薄さを個性と思えたら、また違う人生が待っています!


マウンティング男子は「さしすせそ」で撃破すべし

マウンティング男子は「さしすせそ」で撃破すべし

男はマウンティングの生物です。俺はすごいんだぞ、お前より優位にいるんだぞ、こんなに上にいるんだぞ……ああ自慢ばかりめんどくさい! けれど嫌がられているのに気づかないのも、男という哀しい生物の性なのです。今回は、そんな「マウンティング男子」と遭遇したときの必殺テクニックを紹介します。


ヘアカラー後の気になる黄味をおさえる、自宅髪色ケアアイテム「髪色サプリ」

ヘアカラー後の気になる黄味をおさえる、自宅髪色ケアアイテム「髪色サプリ」

花王は「リーゼプリティア 髪色サプリ」を9月30日より、全国のドラッグストアなどの店頭で発売。ヘアカラー後しばらくすると、色が抜けて黄味がかって明るくなったり、金髪っぽくなったり……そんな悩みを自宅ケアで解決。「週1~2回塗って流すだけ」の新しい髪色ケア習慣の提案です。


おっぱい

MENU

DRESS部活