1. DRESS [ドレス]トップ
  2. ファッション
  3. 無印良品の春まで使えるセーター2990円。穏やかな色が主役の大人のコーデ

無印良品の春まで使えるセーター2990円。穏やかな色が主役の大人のコーデ

Share

水曜日のファッションコラムは、KUMICOさんが担当。最旬プチプラアイテムを活用した大人の着こなしを提案します。今回は無印良品の「首のチクチクをおさえた 洗えるリブ編みタートルネックセーター」をご紹介。ストレスのない着心地が人気。オートミールカラーなら優しげなムードをまとえます。

無印良品の春まで使えるセーター2990円。穏やかな色が主役の大人のコーデ

気温が徐々に上がってくる時期に使えるのが、薄手のウール素材のニット。まだコットン素材のセーターを着るには早いけれど、軽やかにおしゃれを楽しみたい! そんなときに頼りになるアイテムです。

■オートミールカラーなら優しげムードをまとえる

今回ご紹介するのは、無印良品の「首のチクチクをおさえた 洗えるリブ編みタートルネックセーター」(税込2990円)。色は、お気に入りの「オートミール」です。

「首のチクチクをおさえた」シリーズは、この冬だけで5枚購入しました。ベーシックカラーをはじめ、ワインレッドやダークオレンジなど、ネックラインや生地の厚みが異なるものを選び、毎日同じような着こなしにならないよう意識しています。

なかでもオートミールは、温もりのある穏やかな色味で、優しげなムードをまとえます。

■ワイドパンツコーデには、華やぎカラーをオン

リブ編みタートルネックセーターをきれいめに着こなしたい日は、ワイドパンツを合わせればメリハリのあるコーディネートを作れます。

オートミール×くすみネイビーのニュアンシーな配色がお気に入り。優しい雰囲気をキープしつつも、くすみネイビーがきりっと引き締めてくれます。

足元は深みレッドのパンプスを選びました。色のトーンをまとめて今っぽく仕上げるか、ポイントになる色を1点加えて華やかさを足すか迷うところでもありますが、今回はくすみネイビーと深みレッドの魅惑的な配色に決定!

■デニムコーデには、春色をプラス

セーターを大人カジュアルに楽しみたい日は、細身ストレートのインディゴデニムと組み合わせるのが定番です。ハイウエストデザインなら、バランスアップできるところがいいですよね。

シンプルなコーディネートを盛り上げてくれるのは小物です。選んだのは、くすみパステルピンクの大判ストール。首元に無造作にプラスするだけで、春を意識した着こなしに。

コーディネートに色をプラスしたいと思ったときこそ、トレンドカラーの出番です。今季はパステルカラーが大活躍するはずなので、今からいくつか色を揃えておくのがおすすめ。

足元は白ソックス×パンプス。デニムスタイルになら若作り感なしで楽しむことができます。

普段パンプスを履くとどうしても靴擦れしてしまう方も、ソックス合わせなら直に擦れるのを防ぐことができるので、おしゃれが快適に。

■薄手のセーターはレイヤードもスムーズに決まる

無印良品のリブ編みタートルネックセーターは、薄手ですが、温熱インナーを中に着ても外に響きにくいですし、ボリュームのあるニットカーディガンとのレイヤードもスムーズ。

春に向けてまだまだたっぷり着回せる1枚なので、今のうちにチェックしてみてくださいね。

Share

KUMICO

アパレル歴20年。フランスのメーカー勤務後、ライターに転身。2007年より「暮らすように旅するパリ」をテーマに、フランス各地を訪れる。雑誌GINGERのWEBメディア「GINGER web」や「michill」にて、食やファ...

関連するキーワード

関連記事

Latest Article