1. DRESS [ドレス]トップ
  2. ファッション
  3. 【UNIQLO&無印&ATSUGI】夏の大人の作法!脇汗対策のおすすめはコレ!

【UNIQLO&無印&ATSUGI】夏の大人の作法!脇汗対策のおすすめはコレ!

Share

土曜日のファッションコラムは、パーソナルコーディネーター®の木村えりなさんが担当。プチプラアイテムを使った大人上品コーデをご紹介します。今回は、気になる脇汗問題を解決してくれるとっておきのアイテムをピックアップ!夏のおしゃれを思い切り楽しみたい方、必見です!

【UNIQLO&無印&ATSUGI】夏の大人の作法!脇汗対策のおすすめはコレ!

梅雨が明けたとたん、青い空と強い日差しの毎日ですね。

7月はそれほど汗を気にせずいられたのに、シャツやTシャツの脇汗ってふとした瞬間気になりませんか? せっかくおしゃれをしたのに心配事があっては心地よくありませんよね……。

脇汗対策について、よくご質問をいただくので、今回は「UNIQLO」「無印良品」「SHIROHATO×ATSUGI」の脇汗パッド付きインナーについてお届けしたいと思います。

■【UNIQLO】エアリズムアセトリブラキャミソール

UNIQLOの魅力はコレ!

UNIQLOのアセトリインナーの魅力はブラフィールな点です。色々とリサーチしてから買い物に行ったのですが、脇汗パッド付きインナーの場合、ブラフィールのものがなくてUNIQLOでようやく見つけました。

ブラジャー派の方ももちろんいらっしゃると思いますが、ブラフィールの魅力はなんと言ってもスッキリと着られること。私自身夏は特にブラフィールを身に付けたくなります。ブラジャーの締め付け部分で汗をかいてしまうので少しでもスッキリしたい日はブラフィールが快適です。

UNIQLOの脇汗パッドは脇の下にパッドが付いています。割と大きめなパッドが付いています。

しかしながら、脇汗パッドがしたにダランと下がってしまうので脇のフィット感は少なめです。脇汗を直に吸い取るというより、シャツやTシャツに汗がつかないようにするという点では大活躍の一枚です。

「UniqloU(ユニクロユー)」のシアーバンドカラーシャツ(ブラウン)のインナーとして着てみました。

エアリズム(AIRism)なので、ポリエステルやレーヨンが多めの素材です。なので、少しだけ光沢感が気になります。透け感が気になる場合は、もう一枚グレーやピンクなどのキャミソールを重ね着すると、安心かもしれません。

■【無印良品】汗取りパッド付きキャミソール

無印良品の魅力はコレ!

無印の汗取りパッド付きキャミソールの魅力は3つあります。一つ目はオーガニックコットン100%な点です。コットン素材なのでとにかく着心地が良いです。ムレ感もなく汗を吸収してくれるので痒くなることが少ないです。二つ目は価格です。オーガニックコットン100%なのに990円と嬉しい価格です。コスパが良すぎる一枚と言っても決して大袈裟ではありません!

三つ目の魅力が汗脇パッドの付き方です。無印の脇汗パッドはこんな感じで脇に向かって汗脇パッドが付いています。脇に優しくフィットしてくれるので汗をすぐに吸い取ってくれて安心です。

さらに、キャミソールの見えない部分の内側にも汗脇パッドが付いています。とてもしっかりと汗脇対策ができる上に、見た目もスッキリとしているので本当にすごい一枚です。

無印の汗取りパッド付きキャミソール(タックトップタイプもあり)はブラフィールではないので、もう一枚ブラジャーかブラフィールインナーを身に付ける必要があります。今回黒色の汗取りパッド付きキャミソールを買ったので、UniqloUのシアーバンドカラーシャツ のインナーに重宝しています。

■【SHIROHATO×ATSUGI】タンクトップ

SHIROHATO×ATSUGIの魅力はコレ

楽天のSHIROHATOというショップでよくインナーを購入するのですが、今回ATSUGIと共同企画で汗取りパッド付きインナーを販売していたので購入してみました。

SHIROHATO×ATSUGIのインナーの魅力は、色展開が豊富という点です。黒、白、ネイビー、チャコール、ベージュ、パープル、ブルーと7色もあるので合わせたいトップスにちょうどよい色を選ぶことができます。UNIQLOも無印も白、黒、ベージュの3色展開なので7色も色展開があるなんてすごいです。私は下着感の少ないチャコールを購入しました。

SHIROHATO×ATSUGIの汗脇パッドはこのような感じです。無印と同じように、上向に付いているので脇に優しくフィットしてくれて安心して身に付けることができます。

無印のものは、キャミソール部分の内側にも付いていましたがSHIROHATO×ATSUGIのインナーは脇の部分のみです。それでも結構しっかりとした大きさの汗脇パッドが付いているのでとてもおすすめですよ。

UniqloUのシアーバンドカラーシャツ のインナーにチャコールを着てみました。チャコールが濃いめの色なので、ブラウンよりも主張がありますがタンクトップタイプ(キャミソールタイプもあり)のものなので下着感も少なくヘルシーな雰囲気に仕上がります。

こちらのインナーもブラフィールではないのでもう一枚ブラジャーかブラフィールを身に付ける必要があります。タンクトップタイプのものは肩紐が見えにくく安心してお出かけできますよ。

■今年の夏はインナーで快適に!

今回は3つの汗脇パッド機能インナーを紹介致しました。素材やデザイン、汗脇パッドの大きさなどそれぞれ異なるのでその日のファッションに合わせてインナーも変えてみると良いかなと思います。暑い夏を少しでも快適に過ごすために、少しでも参考になりましたら嬉しいです。

Share

木村 えりな

パーソナルコーディネーター®。1978年生まれ。CHANELのファッションブティックにてファッションアドバイザーとして勤務。2児の母。現在はパーソナルコーディネーター®として起業家女性のスタイリングやおしゃれをもっと自由に楽...

関連するキーワード

関連記事

Latest Article