1. DRESS [ドレス]トップ
  2. 恋愛/結婚/離婚
  3. 【夏の恋人ゲットLINE術】令和最初の夏は、ちょっと大胆に

【夏の恋人ゲットLINE術】令和最初の夏は、ちょっと大胆に

Share

夏到来! イベントが満載の夏、「恋人がいたらなあ」と思うことも増えるのではないでしょうか。今回は、恋人と夏のイベントを楽しみたい男女必見! 「今からでも間に合う、夏の恋人ゲットLINE術」をご紹介します。

【夏の恋人ゲットLINE術】令和最初の夏は、ちょっと大胆に

■平成最後の夏から令和最初の夏へ!

花火、お祭り、海にプール……。夏と言えば、カップルで楽しむイベントが盛りだくさんです。

昨年、インスタグラムのストーリーに「平成最後の夏」というワードとともにアップされた花火大会の動画を見て、ガンガンにクーラーが効いた部屋で寂しい気持ちになったり、「平成最後の夏」というワードにイラつきを覚えたり……と、まあ、なんだかんだ平成に未練を残した人もいるのではないでしょうか。

でも、今は令和最初の夏。平成の辛い恋は忘れて、存分に楽しみましょう!

「LINEをきっかけに恋人をゲットした」という女性へのリサーチから、果敢に攻めるLINE術をご紹介します。

■複数人トークでサクっと誘う

【攻め度 ★】

共通の友人がいる気になる人を誘う方法で、もっとも簡単なのは「みんなで花火行かない?」という呼びかけ。

楽しそうな夏イベントのお誘いは、相手に恋人がいない場合、高確率でOKが出るもの。納涼船や花火大会、さらには「チケットが4枚あるんだけど……」などの誘い文句も○! 最初からふたりきりを狙わず、周りから固めて。ここでしっかり水着や浴衣などのアピールも忘れずに。

■お土産買ってきたよ

【攻め度 ★★】

お盆の帰省も夏のイベントのひとつです。上記のように○○くんにお土産買ってきたよ~! とLINE。「いつ渡そう?」と言って誘い出してみましょう。

自然な流れで会うことができますし、「賞味期限が短くて……」とこちらから期限を決めてみるのもいいですね。

■LINEアイコンを浴衣に変更

【攻め度 ★★★】

気になる相手とLINEが続いている場合、LINEアイコンを夏っぽく浴衣に変更し「夏~楽しみたい!」などのポジティブな一言を添え、一旦「待ち」の姿勢を見せるのも○。「あ、アイコン変わった!」とツッコミが来たらこっちの勝ち!

そのまま「でもこれ去年のなの。今年は着る予定なし! ○○君は?」とさりげなく誘ってみましょう。

■暑中見舞い ~LINEギフト付き~

【攻め度 ★★★★】

LINEを頻繁にやりとりしない相手には、とにかく「返信」をもらうことを第一に考えて、暑中お見舞いを送ってみるのはいかがでしょうか?

LINEギフトを添えて「暑さには気を付けて」という気遣いの一言があれば、高確率で返信をもらうことができますよね。これをきっかけにカジュアルに誘い出してみるのも◎です。

■残暑見舞い ~水着付き~

【攻め度 ★★★★★】

夏を一緒に過ごしたい! と思う相手から、返信がもらえない、もしくは誘うまでLINEが続かないという場合もあるでしょう。そんなときは「デートに行く」以外、つまり「デートを断られる」「嫌われる」「なんとも思われない」は同じことだと割り切って、最終手段を考えましょう。……だって夏だから!

開放的な気分のまま、夏の終わりにもっとも盛れた自分を「ネタ化」するのです。思わず吹き出して返信をもらえる……かも!? ただし、送っても恥ずかしくないボディを作り上げる必要がありそうです。

■「送る相手がいない」という人はマッチングアプリを

ここまで攻めたアプローチ術をご紹介しましたが、「そもそも送る相手がいない」という人もいるでしょう。そんな方は、自分にあったマッチングアプリを使ってみましょう。

夏はまだまだ始まったばかり! 令和最初の夏、果敢に攻めてみてはいかがでしょうか。

出会った人数100人以上! マッチングアプリの達人が「安全・確実」な出会い方教えます

Share

毒島 サチコ

主に恋愛コラムの中の人。文字を書く仕事をしています。人生に恋して生きています。

関連するキーワード

関連記事

Latest Article