1. DRESS [ドレス]トップ
  2. ファッション
  3. 体型別「似合うデニムの法則」を一挙紹介!

体型別「似合うデニムの法則」を一挙紹介!

Share

土曜日のファッションコラムは、パーソナルコーディネーター®の木村えりなさんが担当。ファッションのお悩みを解決するアイテム選びやコーディネートのコツを紹介します。今回のテーマは、似合うデニムの選び方。体型に合わせたデニム選びとスタイリングのコツをお伝えします。

体型別「似合うデニムの法則」を一挙紹介!

トレンドに関係なく、一年中穿きたいデニム!
でも、いろいろなシルエットがあって選べない……と感じたことはありませんか?

まずは以下をチェックしてみてください。

◼︎デニムを5年以上アップデートしていない
◼︎穿いているデニムがしっくりこない
◼︎似合うデニムを知りたい
◼︎シンプルデニムコーデが垢抜けない感じがする
◼︎夏のデニムコーデを楽しみたい


今回は、上記にあてはまる方におすすめのデニムの選び方とスタイリングのコツをお届けいたします。

◼︎似合うデニムは骨格で決まる

デニムの定番、「ストレート」「テーパード」「ワイド」。
ベーシックなアイテムこそ、自分に似合うものを探したいですよね。

似合うデニムは骨格で決まります。自分の体型を鏡でチェックして、当てはまる特徴を探してみてください。

上半身にボリュームがある方はストレートデニム

ストレートデニム

一番ベーシックなデニムといえば、ストレートデニムですよね。でもストレートデニムを穿くと、ヒップラインやウエスト周りがきつくて着太りしてしまうことも。

ストレートデニムは、上半身に比べ下半身がすっきりしている方におすすめです。

▼ストレートデニムが似合う方▼
・上半身にボリュームがある
・ヒップが横よりも、後ろに大きい
・腰の位置が高め

シンプルでベーシックなストレートデニムを、さらにスタイルアップさせる着こなしのコツは以下の3つです。

・トップスの色も同系色にして縦のラインを作る
・洋服はシンプルにして、ストールやアクセサリーでおしゃれエッセンスを取り入れる
・くるぶしが隠れる程度の着丈を選ぶ

太もも、ヒップが大きめの方はテーパードアンクル

テーパードアンクルデニム

太ももはゆったり、足首に向かって細くなるシルエットのテーパードアンクルデニム。
骨格を選ばず穿けるので、まず1本クローゼットに置くならテーパードデニムが使いやすいと思います。

幅広い体型の方におすすめですが、特に似合うのはこんな方。

▼テーパードデニムが似合う方▼
・ヒップラインが横に張っている
・ヒップラインがどちらかというと低め
・上半身が華奢

テーパードデニムのスタイリングのコツは、以下の3点です。

・トップスにシフォンなど柔らかい素材を取り入れる
・ウエスト位置をきちんと作る
・くるぶしが見える着丈を選んで、目線を上げる

骨格がしっかりめの方はワイドデニム

ワイドデニム

骨がしっかりしていて、シンプルすぎるアイテムを着ると物足りなく見えたりボーイッシュになってしまったりする方には、ワイドデニムがおすすめです。

上半身にボリュームがある方がワイドデニムを穿くと、身体全体が大きく見えてしまうので要注意です。

▼ワイドデニムが似合う方▼
・骨格がしっかりしていて、鎖骨などが目立つ
・上半身、下半身のボリュームに差がない
・どちらかというと筋肉質

ストレートデニムやテーパードデニムに比べてゆったりするシルエットのワイドデニムを穿くときは、以下の3点を意識してみましょう。

・トップスにレースアイテムなどフェミニンなアイテムを取り入れる
・ひとクセあるデザインのバッグやアクセサリーを合わせる
・ヒールシューズで華奢さを作る

◼︎2本目におすすめの「ヴィンテージ」「スキニー」

上で紹介したベーシックなデニム以外で、2本目におすすめのデニムをふたつ紹介します。

ヘルシーな艶っぽコーデを叶えるヴィンテージデニム

穿けば穿くほど味が出るヴィンテージデニム。このデニムはもう15年ほど愛用しています。自然とできたクラッシュ(破れ)がいつもと違う雰囲気を楽しめるので、大事に穿いています。

▼ヴィンテージデニムが似合う方▼
・骨格がしっかりしている
・ヒップラインが小さめ
・太ももがどちらかというと細め

ヴィンテージデニムはカジュアル感が強く見えたり、上品にコーディネートするのが難しそうですが、主役級の存在感があるのでおすすめのデニムです。そんなヴィンテージデニムでおすすめしたいスタイリング法は、以下の3点。

・トップスはオフショルダーなどフェミニンなアイテムに
・アクセサリーは大胆な大ぶりのものを取り入れる
・カラーを楽しむシューズやバッグを選ぶ

レイヤードファッションに欠かせないスキニーデニム

今年もっとも旬なコーディネートのひとつが、ロングワンピースとデニムのレイヤードスタイル。そんなコーディネートにおすすめなのがスキニーデニムです。

▼スキニーデニムが似合う方▼
・ヒップラインが大きめ(ヒップラインは目立ちますが、フェミニンなシルエットになります◎)
・骨格がしっかりしている
・ウエスト位置がどちらかというと低い

もっともシルエットが細いスキニーデニムを楽しむスタイリングのコツは、以下3点です。

・ロングワンピースとレイヤードする(ショートワンピースはNG)
・ヌーディーなシューズを選ぶ
・ナチュラル素材の小物でカジュアル感をミックス

◼︎似合うデニムを見つけたら、自分をもっと好きになる

毎日でも穿きたいくらい、大好きなデニム。
今回紹介したデニムは5本ですが、おすすめしたいデニムはまだまだクローゼットにたくさんあります。

「似合う法則」を知ると簡単に上品カジュアルコーデが楽しめますが、似合うデニムに出会えていない方も多いようです。

“似合う”への近道は試着! ぜひ今回のコラムを参考に、新しいシルエットのデニムを試してみてくださいね。
似合うデニムを知ると、もっと自分を好きになれますよ。

Share

木村 えりな

パーソナルコーディネーター®。1978年生まれ。CHANELのファッションブティックにてファッションアドバイザーとして勤務。2児の母。現在はパーソナルコーディネーター®として起業家女性のスタイリングやおしゃれをもっと自由に楽...

関連するキーワード

関連記事

Latest Article