1. DRESS [ドレス]トップ
  2. ファッション
  3. 二の腕の太さをカバー! 細見えが叶うトップス選びのコツ

二の腕の太さをカバー! 細見えが叶うトップス選びのコツ

Share

土曜日のファッションコラムは、パーソナルコーディネーター®の木村えりなさんが担当。体型のお悩みをカバーするアイテム選びのコツを紹介します。今回は、「たくましい二の腕が気になる」という方に向けたおすすめトップスをご紹介。

二の腕の太さをカバー! 細見えが叶うトップス選びのコツ

◼︎二の腕は服選びできれいに見せられます

年齢とともに、垂れ下がる二の腕……。「バイバイ」と手を振ると、プルプルする二の腕……。知らぬ間についた上腕二頭筋の筋肉……。

「今年も間に合わなかった」と、薄着の夏が来る前にホッソリ華奢にする予定だった二の腕に後悔するのが恒例です。

今回は、二の腕をきれいに見せるトップス選びのコツをお届けいたします

たくましく育った二の腕……。


まずは、以下をチェックしてみましょう。

◼︎二の腕がキツく感じる服がある
◼︎シンプルなTシャツを着ると二の腕が目立つ
◼︎できれば二の腕を出したくない
◼︎二の腕は出したくないけれど、涼しげに見えるトップスを着たい
◼︎二の腕を隠せない夏がくるのが苦手


上の質問に「YES」がふたつ以上あった方は、これから紹介する「二の腕を上手にカバーして細見えさせるトップス」をぜひ取り入れてみてください

■二の腕を細見えさせるおすすめトップス3選

1.ドルマンスリーブ

まずおすすめなのが、二の腕の肉つきを隠しながら華奢見せできる「ドルマンスリーブ」のトップスです。
「ドルマンスリーブ」とは二の腕部分の袖周りがゆったりしていて、手首に向かって細くなっている袖のデザインです。

ドルマンスリーブは肩に切り替えがないので、肩のシルエットも柔らかく見せてくれます。
腕のシルエットを出さないので、二の腕の太さも気になりません。腕の一番細い部分を出すことで、華奢に見えるのもうれしいですね。

横から見ても、二の腕がゆったりカバーされているので太さが全く気になりません。
ゆったりしたシルエットだからといって、膨張してしまうこともありません。


ですが、ひとつだけ注意点があります。

ドルマンスリーブのブラウスを選んだ際のボトムスは、できるだけスッキリしたアイテムにしましょう。ボトムスもゆったりしたシルエットのものを選ぶと、ダボダボとした印象になってしまいます。

フレアスカートよりタイトスカート。ワイドパンツよりテーパードパンツ。柔らかい素材よりもハリ感のある素材を選んでください
今回は、ボトムスにハリ感のあるストレートシルエットのパンツを選び、コーディネートしました。

2.フレアスリーブ

フレアスリーブ(ハンカチスリーブ)は袖のカッティングが斜めで、ひらっと広がったデザインになっています。カバーしたい部分がきれいに隠れ、たくましい二の腕を細見えさせてくれます

今シーズンGUで購入した990円のフレアースリーブTは、プチプラで二の腕をしっかりカバーできる最強アイテムです。

GU「フレアスリーブT」は、990円で大人上品が叶う優秀アイテム

https://p-dress.jp/articles/9002

金曜日のファッションコラムは、パーソナルコーディネーター®の木村えりなさんが担当。プチプラアイテムを使った「大人上品」コーデが得意な木村さんが、GUアイテムを中心としたコーデを紹介します。今回は990円の「フレアスリーブT」を使った、オフィスにもOKの爽やか&上品なコーデ。

2年前にジャーナルスタンダードで選んだTシャツもフレアスリーブです。

二の腕をカバーできるTシャツを探していた際に見つけました。たっぷりとフレアがついているので、二の腕を細く見せながら、上品な雰囲気も楽しめます。

ジャーナルスタンダードで購入したフレアスリーブTシャツ

3.レースブラウス

フレアースリーブと同じように、二の腕の太さをカバーしてくれるのがレースブラウスです。

ノースリーブほど大胆に二の腕は出ない上に、透け感のあるレースは大人の艶っぽさやフェミニン感も楽しむことができます。夏でも涼しそうに見えるのも、おすすめの理由のひとつです。

また、レースブラウスは「フォーマル感」や「特別感」があるので、ジャケットのインナーとして一年中品良く身につけられます。

H&Mで購入したレースブラウスは、しっかりしたレースでコーディネートを大人上品かつ爽やかに仕上げてくれます。今シーズン、ヘビロテしたいブラウスです。

H&Mで購入したレースブラウス

こちらは昨年GUで購入したレースブラウスです。H&Mのものと比べて華奢なイメージのレースなので、フェミニンな雰囲気がたっぷり楽しめます。

990円で購入したプチプラアイテムですが、他ではなかなか見かけないデザインなので大切に着ています。
二の腕がすっぽり隠れるので二の腕の太さ対策もバッチリですし、袖丈が7部丈なので目線もほどよく上がりスタイルアップ効果があります。

GUで購入したレースブラウス

◼︎夏まであと少し! 今からすべきは「似合う」を選ぶこと

毎年、ほっそりした二の腕を手に入れようとイメージトレーニングはするものの、なかなか上手くいきません(笑)。

代謝は落ちていく一方ですし重力には逆らえないので、ファッションの力を借りるのが、きれい見せの一番の近道のように感じています

「カーディガンで隠す」という選択肢ももちろんありますが、いかにも隠している感じになってしまったり、スッキリしないコーディネートになってしまうことはありませんか?
カーディガンを羽織ることで、結局いつもと同じ雰囲気になってしまうというのも避けたいですよね。


ぜひドルマンスリーブ、フレアスリーブ、レースブラウスを取り入れてみてください。
あと少しで、本格的な薄着の季節です。今年の夏は、心地良い「似合う」を楽しんでくださいね。

Share

木村 えりな

パーソナルコーディネーター®。1978年生まれ。CHANELのファッションブティックにてファッションアドバイザーとして勤務。2児の母。現在はパーソナルコーディネーター®として起業家女性のスタイリングやおしゃれをもっと自由に楽...

関連するキーワード

関連記事

Latest Article