1. DRESS [ドレス]トップ
  2. 占い
  3. 【星座占い】うお座と相性の良い星座は?

【星座占い】うお座と相性の良い星座は?

Share

うお(魚)座と相性の良い星座を紹介します。相性とは、あなたとあの人が一緒にいることで生まれる化学反応です。星座の組み合わせから、お互いの性質を知ることで、良い悪いだけでなく、人間関係における奥深さに触れられると思います。お互いにとって豊かな関係にするための秘訣を探っていきましょう。

【星座占い】うお座と相性の良い星座は?

うお座の男性の特徴

守ってあげたくなるタイプの男性です。意外にしっかりしているところもありますが、頼りない雰囲気を持っている方が多いです。

人間の極端な性質を深く理解しているため、自分をあまり信じてないところがあります。行動を責められると、余計にそれをして意地悪をしてくる面もあり、直接対決を避けていきます。また、支配しようとするとそっと離れていくだけで、得られるものは何もありません。

彼の魂を奮いだたせたいのであれば、信じてあげることが一番効果的です。共感力が高く、大切な人を冷たく扱うことはしない方ですから、黙ってそばにいるだけでも心を解きほぐしてくれるでしょう。

うお座の女性の特徴

神秘的な深遠さと、何者にも支配されない精神。

相手を喜ばせるのが好きで、滅多に声を荒げない、不思議な柔らかさを持った女性です。おとぎ話のお姫様のように大切に扱われることを求めていきます。満足できないと別の誰かへと去っていくか、悲劇のヒロインに憧れ、心を閉ざしたり、最悪のジレンマを演出してきます。

うお座の女性は複雑な側面をたくさん持っております。うお座の女性が持つ知恵と共感力には、慈悲心と豊かさ、聡明さが宿ってます。

その反面、恋人の夢をもてあそび、すべてを吸い尽くすような魔女のような一面もあります。彼女の気持ちを無視したり、上から目線で接しすぎないよう注意です。前向きな言動を心がけることで、魂に癒しをもたらせてくれるでしょう。

うお座とおひつじ座の相性

熱い保護本能を持っているおひつじ座にとって、繊細で脆いうお座の性質はとても合っていて、自分の世界に引きこもりがちなうお座と、外の世界でエネルギッシュに活動するおひつじ座とのバランスはとても良いです。

また、おひつじ座の荒々しさを穏やかにするには、うお座の人間の弱さの深い理解が役立ちますし、おひつじ座の自信は、悲観しがちなうお座を勇気付けます。

お互いが必要とするものを持っているので、うまくいく可能性を秘めている相性です。ただ無神経な暴君とそれを耐え忍ぶ者のような関係にならないように注意しましょう。お互いの前向きな才能を高め合うことで、いつまでもロマンチックなムードを維持できます。

うお座とおうし座の相性

お互いに繊細で温かい愛情を引き出しあうことができる相性です。

傷つきやすく甘えん坊のうお座は、おうし座の保護本能をくすぐり、価値あるものを守るためには辛いことも耐え忍ぶおうし座は、うお座の同情心を掻き立てます。

とはいえ、他者への共感性に溢れたうお座は、いろんな人に同情するため、独占欲の強いおうし座にとって安定を脅かされているように感じ、束縛する傾向があります。

忠節や束縛の在り方について、学びが必要な相性ですが、そうしたことを乗り越えていくことで、ロマンチックな永遠の絆を育めるでしょう。

うお座とふたご座の相性

知的で思慮深く柔軟性のある二人で、飽きっぽくマンネリが苦手なところも似ています。

一緒に旅や冒険をしてみたり、目的を共有できると、とても有意義な時間を過ごすことができるのですが、コミュニケーションに関して、少し問題が起きやすく、ふたご座は常にコミュニケーションを保ちたく、沈黙や思わせぶりな表現は苦手です。

逆にうお座は、夢のある漠然とした形で考えを伝えることを好みます。ふたご座は感情がクールで、うお座は相手に依存しすぎに見えることもあります。

しかし、気分次第でどちらかがどちらになることもあるはずですから、相手のコミュニケーションの方法を尊重するように心がけましょう。

うお座とかに座の相性

繊細で、共感に満ちた深い情のやりとりができる相性です。

温かい愛情と相互理解で結ばれるため、言葉がなくとも、お互いの創造性やインスピレーションを高め合えます。しかし、独占欲とコミュニケーション面では少し注意が必要です。

二人とも一途な愛を貫けるのですが、うお座の誰にでも共感してしまう態度が行き過ぎると、かに座は強い嫉妬を感じます。また、うお座は都合良くかに座に甘えるため、あえて無力のフリをすることもあるでしょう。

二人のコミュニケーションに、気分や雰囲気が大きな位置を占めるのは間違いありませんが、一歩引いた客観性と、正直な気持ちで話し合うことも大切です。

うお座としし座の相性

どちらもロマンチストで、お互いにクリエイティブなインスピレーションを与え合うことができる相性です。

英雄のような生き方を目指すしし座は、繊細で穏やかなうお座とうまくバランスを作ることができます。うお座の曖昧で控えめなキャラクターを、しし座の強さとプライドで補うことができます。

しかし、うお座のいろんな人に共感できる姿勢は、独占欲の強いしし座にとって、自分がないがしろにされているような気持ちになり嫉妬してしまうこともあります。堂々としたしし座の振る舞いの裏には、脆さが隠れています。うお座は、そのことを忘れてはいけません。

反対にしし座は、一見引っ込み思案であやふやなうお座が持つ、強さと一途さを信じることが大切です。それに気付くことができれば、一緒に素敵なロマンの世界に浸れます。

うお座とおとめ座の相性

対極の性質を持つ二人ですが、意外に共通点が多い相性です。

おとめ座が目の前の現実を正確に把握したいのに対して、うお座は現世的な枠組みに縛られない無限の世界を漂っていたいところがあります。しかし、どちらも目に見えない空気の流れに敏感で、感受性が強いところは共通しています。

しかし、規律や枠組みを大切にするおとめ座が、うお座の夢を壊してしまったり、うお座の曖昧な柔軟性が、おとめ座の秩序や規律を骨抜きにしてしまうこともあります。

生活のすべてをおとめ座任せで、うお座は空想の世界に浸りきりというような関係にならなければ、二人の信じる価値に忠実な生き方ができるでしょう。

うお座とてんびん座の相性

どちらも感受性が強く、穏やかで親切なやり取りを大切にします。

てんびん座は柔らかな調和を求め、うお座は感情と向き合うことを恐れず、相手に共感できるため、攻撃的な感情をぶつけることはありません。

クリエイティブな活動では、素敵なコンビになります。てんびん座の審美眼と、うお座の自由なイマジネーションが、素晴らしい発想を生みます。

しかし、うお座のコミュニケーションは曖昧で、つかみどころがありません。逆にてんびん座は論理的で、愛のあるべき姿に対して高い理想を持っているため、摩擦はこうしたところから生まれます。

てんびん座は美しさだけでなく感情を受け入れ、表現することが必要です。うお座は、感情を正直に分かりやすく言葉にする努力が必要です。自分に対しても相手に対しても、正直になることを心がけましょう。

うお座とさそり座の相性

お互いに共感に満ちた癒しの関係を求め、お互いに持っている強さや弱さを深く理解し合える相性です。

しかしながら、二人共、客観性が若干欠けているところがあり、誰にでも合わせられるうお座に対して、独占欲の強いさそり座はうお座を束縛しようとし、自分の世界を大切にするさそり座に対して、うお座は拒絶されたように感じることがあるでしょう。

二人のことになると、何でも大げさに考えたり事実のこと以外もひっくるめて捉える傾向があるので、自分で歯止めをかけることを学ぶ必要があります。時には自分たちの言動やその動機を客観的に見つめてみましょう。思いやりに溢れつつも彩り豊かな関係が作れるでしょう。

うお座といて座の相性

どちらも人生の真髄を追い求める性質があり、高いポテンシャルを秘めた相性です。お互いに柔軟で心が広く、自分と違う意見にも耳を傾け、理解しようとします。

しかし、コミュニケーションには大きな違いがあり、うお座は遠回しにメッセージを伝えるところがあり、論理的な説明より、雰囲気を大切にします。逆にいて座は、思ったことを率直に伝えますから、相手が傷つくことであってもズバズバ言ってしまうこともあります。

また、自立と依存に対しても意識が必要です。どちらも束縛することはないのですが、うお座は感情的にいつも寄り添っていたいところがあり、いて座は寄りかかれると息苦しく感じます。お互いに求めているものを尊重し、歩み寄ることを大切にしましょう。

うお座とやぎ座の相性

お互いに保護本能を刺激し合え、助け合うことができる相性です。

曖昧なところがあるうお座には、やぎ座の明確な思考が必要ですし、型にはまりすぎる傾向があるやぎ座は、うお座の順応性から学ぶことができます。しかし、仕切りたがりのやぎ座は、うお座の自由な性質に不安を感じ束縛をしてしまうこともあります。

うお座はそうした束縛を嫌がり、のらりくらりと逃げ回るようになるでしょう。言い逃れや隠し事をしていては、お互いの絆を維持させることはできません。

お互いの自主性を尊重し、不満なことは、まっすぐに話し合うように心がけましょう。そうすることで共感に満ちた強い絆が生まれてきます。

うお座とみずがめ座の相性

人生観に違いはあれど、普遍的な世界観と、自分の能力を人類のために貢献したいという理想が共有できる相性です。

みずがめ座は、生き方に理知的なスタンスを持っています。うお座は、無限のイマジネーションの世界の住人です。なんでも分析し議論するみずがめ座に対して、うお座は直感的にとらえていきます。ですからコミュニケーションでは誤解が生まれやすく、お互いに相手の言語を理解する努力が求められます。

とはいえ、人類愛やスピリチュアルな価値観においても共有できるため、論理と感情のギャップを解消することができなくとも、お互いに補い合うことができるでしょう。

うお座とうお座の相性

お互いに言葉がなくとも深く理解し合え、心の傷や痛みも分かち合え、一体感を感じることができる相性です。どちらもふわふわしたところがあり、他の星座には理解できない次元へと解き放たれていきます。

しかし、自分と相手の境界線が曖昧になりやすく、お互いのみならず、困っている人の気持ちに深く入り込みすぎて、仕事や日常生活がおろそかになってしまうこともあるでしょう。

また、どちらも現世的、物質的な執着心が薄いところがあるため、歯止めの効かないお金の使い方をしやすいです。二人が安心して生活していくために、経済的な基盤をしっかりさせることを心がけましょう。

Share

ホロスコ

幼少の頃から宇宙の魅力に惹かれ、本当の本当を追求していたら西洋占星術に出会う。現在星読みを生業に生きてます。

関連するキーワード

関連記事

Latest Article