1. DRESS [ドレス]トップ
  2. 占い
  3. 【星座占い】てんびん座と相性の良い星座は? 恋人たちの星占い

【星座占い】てんびん座と相性の良い星座は? 恋人たちの星占い

Share

てんびん座との相性の良い星座を紹介します。相性とは、あなたとあの人が一緒にいることで生まれる化学反応です。星座の組み合わせから、お互いの性質を知ることで、良い悪いだけでなく、人間関係における奥深さに触れられると思います。お互いにとって豊かな関係にするための秘訣を探っていきましょう。

【星座占い】てんびん座と相性の良い星座は? 恋人たちの星占い

てんびん座の男性の特徴

てんびん座の男性は基本的にセンスが良く、見栄っ張りなところがあります。外見を気にする方が多いため、おしゃれで魅力的になったり、ナルシストになってしまうこともあります。概念的であれ、具体的なものであれ「美」はとても大切にします。

てんびん座の男性は、あなたが大切にされていることを実感させてくれます。完璧主義なところがあるので、面倒に思えることもありますが、太っ腹で公平さを大切にしてくれます。

また、ドロドロした感情的なやり取りは苦手なところがあり、理性と調和を重んじるため、自分の感情に蓋をしてしまうこともあるでしょう。

分かりやすい単純な男性ではないので、打算的な面が出てくることもあります。彼だけのスペースを尊重してあげ、健全な距離感を保つことを心がけることでロマンチックな時間を共有できるでしょう。

てんびん座の女性の特徴

頭を使うことが大好きで、いろんな形で能力が発揮されるでしょう。論理的で知識欲が旺盛で、計画や段取りを練ることが上手な方が多いです。

目的志向が強く、組織、理念、規律に従って熱心に仕事をしているかと思いきや、エステや美容室に入り浸り、ブランド品に大金をつぎ込んだりしますので、いろいろ理解できないこともあるでしょう。てんびん座の女性は単純ではなく、知性や理性に偏りがちで、本能や直感よりも理屈で動きます。

しかしながら、本当はとてもロマンチストで、ムードやロマンを大切にします。てんびん座の女性とうまく付き合うためには、そうした論理的な面とロマンスに溢れた面の両方を受け入れることが必要です。自分に合ったバランスを見つけさせることも大切です。

てんびん座とおひつじ座の相性

積極的で衝動的なおひつじ座の性質は、他者の権利や望みに敏感で、理知的なてんびん座の性質とバランスが良く、どちらも停滞を嫌うため、自身の人生が常に前へと進んでいる実感を求めていき、自分にできる貢献をしようとします。

どちらも違った意味で強い人間で、絶対に譲れない理想や目標があるのです。おひつじ座の直感的なところに対し、てんびん座は論理的に思考し結論を出すといった違いから摩擦が生まれることもありますが、建設的でもあります。

二人の共通の目的が持てるとお互いの力を最大限に発揮できる相性です。どちらもマンネリが苦手なので、変化を保つ工夫が大切です。

てんびん座とおうし座の相性

お互いに「美」に対して強い関心があり、美的センスを満たす生活環境やライフスタイルを求めていきます。

完璧主義になりがちなてんびん座は、現実的なおうし座から不完全な現実を受け入れることを学べます。ワンパターンな生活習慣になりがちなおうし座は、社交的なてんびん座のおかげで、新しく刺激的な出会いを得られるでしょう。

とはいえ、違う性質を持っているため、誤解を生み出すこともあります。お互いに妥協する気持ちを大切にできれば、違いが魅力へとつながります。

てんびん座とふたご座の相性

知的な刺激を得ることのできる相性ですが、愛や情の世界にどっぷり浸りきるのはあまり得意ではありません。

ドロドロした思いや、摩擦を引き起こしそうな感情を表に出しにくい傾向があります。怒りを率直に表現できないと、しこりが生まれることにも。

自分にも相手にも、気持ちや望みを素直に出すように心がけましょう。多少気まずい感じになっても、結果的にはお互いスッキリするはずです。こうしたことを大切にできれば、明るく、刺激的で、しかも安らげる関係になれるでしょう。

てんびん座とかに座の相性

まったく違う性質がために惹かれ合う相性です。

てんびん座は明確さ、論理性、洗練されたやり取りを求めます。かに座は愛情、親密さを必要とし、二人の間の感情の流れを大切にします。かに座は感情を抑えがちなてんびん座を解きほぐし、てんびん座は、かに座に客観的なものの見方を教えます。

しかし、それぞれのスタイルが両極化すると問題が生まれます。繊細なかに座は、てんびん座の理性的なところに拒絶されたように感じますし、調和とバランスを大切にするてんびん座は、かに座の感情的な依存や甘えに息苦しさを感じることも。

自身が持つ理想像を押し付けることなく、違いを尊重できれば多くを与え合うことができます。

てんびん座としし座の相性

エレガントさを感じさせる相性です。

しし座はロマンチストで、特別な存在でありたい願望と、クリエイティブな個性を思う存分表現する欲求を持ちます。てんびん座はそんなしし座を理解し助けることができるでしょう。

てんびん座は美と調和を大切にし、理想を目指します。しし座はてんびん座に惜しみない愛情を注ぎ、心の底から勇気付けることができるでしょう。

しかし、しし座は、いつもスポットライトの中心でいたく、お互いの望みを満たすことの大切さを忘れてしまうことがあります。公平さを重んじるてんびん座は、そんな態度に深い憤りを感じることもあるでしょう。

お互いの理想と価値観を尊重することで、温かい絆を育むことができます。

てんびん座とおとめ座の相性

お互いに洗練された人柄で、上品で知的に刺激し合える相性です。

てんびん座は理念や概念に愛着があり、おとめ座が大切にする秩序にも共感できます。おとめ座は質に重きを置き、てんびん座が大切に思う理念や形式美にも理解を示します。ビジネスなど、前向きな活動において素晴らしいコンビになれる可能性があります。

しかし、感情的なシーンは苦手なため、ややこしい感情のもつれには蓋をしてしまい理屈ですべてを解決しようとするため、本質的な解決にならなく、不満が溜まり、とげとげしい雰囲気になってしまうことがあります。

時には思いのままに感情をぶつけ合うことで、不要な壁を壊し、摩擦の解決に役立たせられるでしょう。

てんびん座とてんびん座の相性

どちらも理想主義者で、恋愛のあるべき姿がはっきりしています。完璧とは言えなくても、その理想をほぼ叶えられる、素敵な可能性を秘めた関係です。

礼儀と配慮を大切にし、お互いの違いを尊重し合え、公平であることにトコトンこだわれる相性ですから、摩擦を恐れてしまいがちです。そのため、喧嘩になりそうと思うと正直な気持ちが伝えにくくなることもあるでしょう。

口に出す勇気がないことを、わかってもらおうなどという期待は禁物です。お互いが愛されている実感を得られなければ、良い関係は成り立ちません。時には理想の仮面を脱ぎ捨て、感情や願望を素直に伝えるようにしましょう。

てんびん座とさそり座の相性

個性の違いが魅力となる相性です。

てんびん座は、人間関係のあらゆるやり取りに、理性、調和、洗練を求めます。これに対して、さそり座は激しい情念を持ち、神秘的でドラマチックな裸のぶつかり合いを求め、時には大げんかをしてでも刺激を保つ方が良いと感じます。

しかし、てんびん座にはさそり座の感情が激しすぎて、威圧的に感じることもあります。逆に、さそり座には、てんびん座の理屈っぽさは表面的な言い逃れにしか思えないかもしれません。

相手の話をよく聞き、お互いの長所を認め合うことが大切です。お互いのやり方に固執しなければ、共に成長することができるでしょう。

てんびん座といて座の相性

高い理想を追い求める相性です。

いて座は楽観的なので自己評価が低くなりがちなてんびん座に自信を持たせることができるでしょう。逆に、クールで論理的なてんびん座は、暴走しがちないて座を落ち着かせることができます。

しかしながら、いて座の無神経さは、公平な関係を大切にするてんびん座にとってはイライラすることもあります。また、完璧主義で時に厳しい判断をするてんびん座に、いて座はプライドが傷つくこともあります。

いて座の直感とてんびん座の論理がぶつかると摩擦が起きやすいですが、それは些細な行き違いでしかありません。考え方やコミュニケーションの違いを尊重できれば、刺激し合える楽しい関係になるでしょう。

てんびん座とやぎ座の相性

どちらも品格を重んじ、はっきりしたやり取りを好みます。

てんびん座は、やぎ座の人生観を広げ、抽象的な概念の大切さを気づかせ、繊細な審美眼を与えます。やぎ座は、てんびん座に現実的な成功の価値と忍耐の大切さを意識させ、何かを達成するためには諦める部分もあることを教えます。

理想主義のてんびん座と、現実主義のやぎ座ですから、価値観がぶつかることもあるので、腹を割った話し合いがとても大切です。てんびん座は自分に甘いところがあり、やぎ座は自分に厳しいところがあります。

それとなく自分のスタイルを相手にすりこむことはよくありません。自分とは違う性質を尊重し、学ぼうとすることを大切にしましょう。

てんびん座とみずがめ座の相性

どちらも知的でクールなやり取りを好み、激しくぶつかっている時でも、人間としての基本的なマナーを忘れない客観性を持っています。

美と調和を愛するてんびん座は、理念や概念に対する知的な関心や、洗練された感受性をみずがめ座に教え、みずがめ座は人間行動に対する洞察と、様々な価値観を尊重する寛容の精神を、てんびん座に教えます。

しかし、考えだけでなく、感情も共有することを学ばなければ、二人の関係はおしゃれで丁寧な見た目とは裏腹、無味無臭なものになってしまいます。

感情は、悪いものでも理不尽なものでもありません。お互いの感情をもっと素直に表現することや受け入れることを大切にしましょう。

てんびん座とうお座の相性

どちらも感受性が強く、穏やかで親切なやり取りを大切にします。てんびん座は柔らかな調和を求め、うお座は感情と向き合うことを恐れず、相手に共感できるため、攻撃的な感情をぶつけることはありません。

クリエイティブな活動では、素敵なコンビになります。てんびん座の審美眼と、うお座の自由なイマジネーションが、素晴らしい発想を生みます。

しかし、うお座のコミュニケーションは曖昧で、つかみどころがありません。逆にてんびん座は論理的で、愛のあるべき姿に対して高い理想を持っているため、摩擦はこうしたところから生まれます。

てんびん座は美しさだけでなく感情を受け入れ、表現することが必要です。うお座は、感情を正直に分かりやすく言葉にする努力が必要です。自分に対しても相手に対しても、正直になることを心がけましょう。

Share

ホロスコ

幼少の頃から宇宙の魅力に惹かれ、本当の本当を追求していたら西洋占星術に出会う。現在星読みを生業に生きてます。

関連するキーワード

関連記事

Latest Article