1. DRESS [ドレス]トップ
  2. 占い
  3. かに座と相性の良い星座は? 恋人たちの星占い 

かに座と相性の良い星座は? 恋人たちの星占い 

Share

かに座(蟹座)と相性の良い星座を紹介します。相性とは、あなたとあの人が一緒にいることで生まれる化学反応です。星座の組み合わせから、お互いの性質を知ることで、良い悪いだけでなく、人間関係における奥深さに触れられると思います。お互いにとって豊かな関係にするための秘訣を探っていきましょう。

かに座と相性の良い星座は? 恋人たちの星占い 

かに座の男性の特徴

かに座は豊かなイメージ力に恵まれ、心の支えやつながりを必要とし、一人ぼっちを嫌います。

かに座男性は、いつも自分を包み、許し、理解をしてくれる「お母さん」のようなパートナーを求めていきます。かに座男性は複雑な感情を抱えていて、つかみどころがなく、回りくどい言い方をすることもあるでしょう。

感情的で内向的、気まぐれで想像力にあふれているため、素顔を社会に見せることを不安に感じ、仮面をかぶって生きる方も少なくないです。理屈っぽい合理主義者といつも陽気なお調子者の仮面を使い分けます。

あなたはいつまで経っても、彼の心の不思議なところを理解することが難しく感じるでしょう。彼の感情は深く繊細。そしてダイナミックな生命力に満ち溢れているのです。

かに座の女性の特徴

感覚的な気分屋で、愛情深さと残酷さ、ずる賢いかと思いきや子供のように純粋といった、女性性そのものです。強い野心を持っている方も多く、計算高く冷徹に人をうまくコントロールする才能に長けています。

とはいえ、大半が家庭的で癒しや育成することを行動で表していきます。

かに座の彼女にとって大切なのは「創造」です。そうしたエネルギーが出産や子育てに向けられることもありますが、中年期を迎える頃、自分を見失ったり、「私の人生はこれで良いのだろうか」などと悩み始めることもあります。

ある意味、本当の人生はここからが本番でもあります。かに座女性の豊かな内面を心おきなく表現できるようになるのも、こうした時期からなのです。

かに座とおひつじ座の相性

自信満々で勇気にあふれるおひつじ座は、心配性のかに座をある程度安心させてくれます。どちらもロマンチックで豊かな想像力がありますから、目指すものが合意できていれば活気ある情緒の世界を作ることができます。

とはいえ目的がそもそもズレていると、どちらも自分のやり方を通したいため、摩擦は避けられません。尊重し合う努力をしましょう。寛容な気持ちと思いやりを忘れなければ、お互いにロマンチックな夢を現実にすることができます。

かに座とおうし座の相性

穏やかで感覚的な性質を最大限に引き出し合える相性です。お互いに安心を求めているため、仲良く寄り添って人生の恵みにあふれた世界を共有できます。

おうし座の落ち着きは、心配性で気分屋のかに座に安心感を与え、共感力にあふれ、心に入り込んでくるかに座は、おうし座にとって、愛され、理解されている実感を与えます。

とはいえ、安全にこだわりすぎると外に対して壁を作ってしまうこともあります。有意義な変化を取り入れていくことが大切です。

かに座とふたご座の相性

大きな可能性を秘めた相性です。

柔軟で偏見のないふたご座は、かに座の人間関係を広げ、様々なものの見方を教えることができます。感受性が豊かで愛情深いかに座は、ふたご座に安定した家庭生活の良さを気づかせます。

しかし、ふたご座は愛情面で少しクールで、いろんな人に興味を示すため、かに座は拒絶されたように感じることもあります。

この相性にとって、理性と感情のどちらかに偏りすぎないことが大切です。自分の無意識の願望を相手に押し付けないように気をつけましょう。

かに座とかに座の相性

深い感情とイマジネーションを共有できる相性です。どちらもお母さん役や子供役になれ、相手に癒しと安心感を与えます。

時々根拠のない不安や心配にくよくよと心を悩ませ、未来に対する希望や自信が持てなくなり、一緒にいる喜びが半減してしまうこともあります。

どちらも独占欲が強いため、本当はもう少し自由が欲しくても摩擦を恐れ、なかなか素直に伝えることができません。その結果、秘かに憤りを感じることもあります。大切なことはちゃんと伝え合いましょう。一緒に未来を見ることのできる強い絆のある相性です。

かに座としし座の相性

いろんな場面でお互いを補い合える相性です。

しし座の自信は、かに座の気分のムラや、引っ込み思案な気持ちを吹き飛ばすエネルギーがあり、共感力にあふれたかに座は、自己中心的なところがあるしし座を受け入れることができるでしょう。

しかし、かに座は心配性になりすぎてしし座の情熱に水をかけてしまわぬよう気をつけなければなりません。逆に、しし座は、もっと人の気持ちに配慮することを学ばなければなりません。

互いに相手をコントロールしようとさえしなければ、愛情に溢れた温かい絆を育むことができ、お互いの一番良い面を引き出し合えます。

かに座とおとめ座の相性

どちらも安心や安全を大切に考え、お互いに面倒を見合える相性です。おとめ座のきっちりした性質は、かに座を理解し安心感を与えます。かに座の愛情深さは、おとめ座の心を温かく満たしてくれます。

しかし、自分のテリトリーとプライバシーを確保しておきたく、自己完結型のおとめ座に対して、かに座は何でも分かち合って精神的にもくっついていたいため傷つくこともあるでしょう。

逆に、かに座の親密さを求めるわりに気分屋で遠まわしなところに、冷静で明確なやり取りを好むおとめ座はイライラすることもあります。

とはいえ、お互いに感じ方、考え方を理解しようとするため、絆はどんどん強くなってくるでしょう。

かに座とてんびん座の相性

まったく違う性質がために惹かれ合う相性です。

てんびん座は明確さ、論理性、洗練されたやり取りを求めます。かに座は愛情、親密さを必要とし、二人の間の感情の流れを大切にします。かに座は感情を抑えがちなてんびん座を解きほぐし、てんびん座は、かに座に客観的なものの見方を教えます。

しかし、それぞれのスタイルが両極化すると問題が生まれます。繊細なかに座は、てんびん座の理性的なところに拒絶されたように感じますし、調和とバランスを大切にするてんびん座は、かに座の感情的な依存や甘えに息苦しさを感じることも。

自身が持つ理想像を押し付けることなく、違いを尊重できれば多くを与え合うことができます。

かに座とさそり座の相性

絆の大切さを理解し、言葉がなくても深くわかり合い、共感し合える相性です。どちらも相手に誠実さを求め、独占欲が強いところがあるものの、お互いに相手の不安や恐れをよく理解できるため、トラブルが少ないでしょう。

しかし、二人とも繊細でプライドが高いので、傷つけられると過敏に反応してしまいがちで、それが誤解や思い込みによるものも少なくありません。状況や事柄によっては、はっきり言葉で伝えることや、客観的で広い視野を育むよう、お互いが心がけることが大切です。

深い洞察、愛情をたくさん与え合うことができる相性ですが、時には刺激や冒険も忘れないようにしましょう。

かに座といて座の相性

違いすぎる性質がために惹かれ合う相性です。

かに座は、いて座の世界を現実に根付かせ、具体的な成果に結びつける助けになり、いて座はかに座の視野を広げ、自信を与え、未来に対して楽観性を教えます。

しかし、かに座は想像力豊かで活発な反面、愛情と安心を求め、いて座は、一人の相手と愛を育むことはできるのですが、自立した自由がないと生きていけませんから、自由と束縛のせめぎ合いにならないように注意です。かに座は独占欲を少し抑え、いて座は無神経にならないよう心がけましょう。

お互いの生命力とエネルギーに満ちた一番良いところを引き出せる相性です。

かに座とやぎ座の相性

正反対の組み合わせですが、大きな共通点があり、安心、安全を求め、クリエイティブな活動を支える安定した生活が必要なところです。一緒に具体的な目標を実現し、決して揺るがない強い絆を育むことができるでしょう。

かに座は、堅実で感情を抑えがちなやぎ座をときほぐし、やぎ座は、かに座が持つイメージや夢に具体的な枠組みや形を与えることができます。

しかし、かに座の愛情はやぎ座にとって束縛に感じ、やぎ座の個人のテリトリーを明確にしておきたい姿勢が、かに座にとっては拒絶に感じるのです。

お互いに自分が主導権を握ろうとする癖があるので注意しましょう。正反対の人生観を尊重し、歩み寄る姿勢を大切にできれば、多くのものを与え合える相性です。

かに座とみずがめ座の相性

あまりにも違う性質なので、興味を感じて魅かれ合うことは間違いないです。

かに座は言葉を必要としない愛情と温かさでみずがめ座を包みこみ、みずがめ座は、新しいアイディアや、目を向けるべき世界をかに座に教えることができるでしょう。しかし、みずがめ座のクールな態度にかに座が傷ついたり、かに座の感情的な要求にみずがめ座は息が詰まりそうになることも。

コミュニケーションの仕方がまったく違うため、誤解が生まれやすいですがお互いの言葉を理解する努力をすることで、バランスのとれた人間に成長できるでしょう。

かに座とうお座の相性

繊細で、共感に満ちた深い情のやりとりができる相性です。温かい愛情と相互理解で結ばれるため、言葉がなくとも、お互いの創造性やインスピレーションも高め合えます。

しかし、独占欲とコミュニケーション面では少し注意が必要です。二人とも一途な愛を貫けるのですが、うお座の誰にでも共感してしまう態度が行き過ぎると、かに座は強い嫉妬を感じます。

また、うお座は都合良くかに座に甘えるため、あえて無力のフリをすることもあるでしょう。二人のコミュニケーションに、気分や雰囲気が大きな位置を占めるのは間違いありませんが、一歩引いた客観性と、正直な気持ちで話し合うことも大切です。

Share

ホロスコ

幼少の頃から宇宙の魅力に惹かれ、本当の本当を追求していたら西洋占星術に出会う。現在星読みを生業に生きてます。

関連するキーワード

関連記事

Latest Article