1. DRESS [ドレス]トップ
  2. カルチャー/エンタメ
  3. かけがえのない愛と希望に満ちたラブストーリー『ビール・ストリートの恋人たち』

かけがえのない愛と希望に満ちたラブストーリー『ビール・ストリートの恋人たち』

Share

トロント国際映画祭でお披露目され、世界各国で数々の映画賞を席巻している『ビール・ストリートの恋人たち』。第89回アカデミー賞作品賞を受賞した『ムーンライト』のバリー・ジェンキンス監督最新作でもある本作は、1970年代のNYを舞台に、若き黒人カップルの愛と苦難、そして希望を描いた感動作です。

かけがえのない愛と希望に満ちたラブストーリー『ビール・ストリートの恋人たち』

◼︎運命で結ばれた恋人たちのラブストーリー

DRESS読者の皆さん、こんにちは!

本日ご紹介したいのは、前作『ムーンライト』で『ラ・ラ・ランド』を抑え、第89回アカデミー作品賞を獲得したバリー・ジェンキンス監督の最新作『ビール・ストリートの恋人たち』です。

1950年代にデビューし、黒人作家としてキング牧師らと共に公民権運動の旗手としても活躍した作家ジェイムズ・ボールドウィンの原作『ビール・ストリートの恋人たち』(早川書房刊)は、1970年代の若き黒人カップルを描いた愛の物語。

ジェンキンス監督がずっと映画化を夢見ていたという本作は、本年度アカデミー賞でも脚色賞・助演女優賞・作曲賞の3部門にノミネートされるなど、大きな注目を集めています。

◼︎『ビール・ストリートの恋人たち』のストーリー

1970年代、NYのハーレム。

19歳のティッシュ(キキ・レイン)と幼なじみのファニー(ステファン・ジェームス)は、恋人同士となり、一緒に住む部屋を探していたが、黒人のふたりに部屋を貸してくれる家主がなかなか見つからずにいた。

苦労の末、ダウンタウンでようやく部屋を借りられることに。しかし、その帰りに寄った食料品店で、ティッシュが白人男性から性的な嫌がらせを受けてしまう。

その場に通りがかり、激昂したファニーを取り押さえようとした白人警官のベル巡査(エド・スクライン)は、ファニーをかばうティッシュの抵抗にあい、さらには食料品店の女性店主からも叱責されて、プライドを傷つけられるのだった。

その夜、友人のペドロシート(ディエゴ・ルナ)が働くスペイン料理店で、ついに部屋を見つけたことへの祝杯をあげたティッシュとファニー。

幸せな生活が始まるかと思った矢先、白人警官ベルの恨みを買ったファニーは、身に覚えのない強姦罪で捕らえられてしまう。

ファニーとの子どもを身ごもっていることがわかったティッシュは、ファニーと生まれてくる子どものためにも闘うことを決意するが……。

◼︎ヒロイン・ティッシュ役のキキ・レインに注目

無実の罪で投獄された恋人のために、身重の体で闘うヒロイン・ティッシュ役を演じるのは、シカゴの演劇界で活躍し、LAに越してきてわずか3カ月でこの役を射止めた新人キキ・レインです。

長編映画初出演にして初主演となったキキは、「ジェイムズ・ボールドウィンの原作をバリー・ジェンキンスが映画化すると聞き、ティッシュがどんな女の子か書かれたものを読んだら、まるで私のことみたいだと思った」と語ります。

ジェンキンス監督が「ティッシュが持つ強さと脆さ、賢さとナイーブさを併せ持った女優だった」と評するキキの演技は、フレッシュな魅力にあふれています。

◼︎ふたりの運命は……?

白人の若き弁護士ヘイワードを雇い、闘いつづけるティッシュですが、被害者の女性ヴィクトリアがすでに故郷のプエルトリコに帰国してしまっていることを知ります。

ファニーのアリバイを証明できる友人のダニエルも、逮捕されていて証言することができません

八方塞がりの状況の中でティッシュの出産の日が迫る中、ティッシュとファニーの家族たちも、ファニーを留置所から出すために奔走します。

面会室のガラス越しに語り合いながら、どんな状況にあってもふたりの愛を諦めないティッシュとファニーは、赤ちゃんが生まれてくる前に留置所から出て一緒に暮らすことはできるのでしょうか……?

鮮やかな映像美で現代に蘇った、あまりにも美しい愛の物語の結末は、ぜひスクリーンで確認してください。
『ビール・ストリートの恋人たち』は現在、絶賛公開中です。

◼︎『ビール・ストリートの恋人たち』公開情報

『ビール・ストリートの恋人たち』
2月22日(金)、TOHOシネマズ シャンテほか全国公開
監督・脚本:バリー・ジェンキンス 
原作:『ビール・ストリートの恋人たち』ジェイムズ・ボールドウィン著(川副智子訳、早川書房より近刊)
出演:キキ・レイン、ステファン・ジェームス、レジ―ナ・キング、コールマン・ドミンゴ、マイケル・ビーチ、ディエゴ・ルナ、エド・スクライン、ブライアン・タイリー・ヘンリー、デイヴ・フランコ、ペドロ・パスカルほか
配給:ロングライド
上映時間:119分
公式サイト:longride.jp/bealestreet/
(c)2018 ANNAPURNA PICTURES, LLC. All Rights Reserved.

Share

古川 ケイ

映画ライター。新作映画情報サイト「木曜日のシネマ」運営。 大学卒業後、インディペンデント系映画配給会社に入社し、映画業界誌の編集・ライター業務に従事したのち、宣伝部にて洋・邦映画作品の宣伝を手がける。その後テーマパーク運営...

関連記事

Latest Article