1. DRESS [ドレス]トップ
  2. カルチャー/エンタメ
  3. 『火口のふたり』ほか、大人の愛と性を堪能できる話題作4選

『火口のふたり』ほか、大人の愛と性を堪能できる話題作4選

Share

2019年8月23日(金)より、映画『火口のふたり』が公開されます。10日後に結婚式を控えた女性と元恋人の激しいベッドシーンが繰り広げられる本作。そんな『火口のふたり』のほか、大胆なセックスシーンが話題を呼んだ邦画3作を、話題沸騰中の山田孝之主演、Netflixオリジナルシリーズ『全裸監督』と共にご紹介します!

『火口のふたり』ほか、大人の愛と性を堪能できる話題作4選

◼︎「身体の言い訳」に身を委ねる、男と女

DRESS読者のみなさん、こんにちは!

本日みなさまにご紹介したいのは、ズバリ「セックスシーンがすごい!」映画作品です

まず1本目は、『ヴァイブレータ』『共食い』などの脚本を手がけた荒井晴彦監督が、直木賞作家・白石一文の同盟原作を映画化し、2019年8月23日(金)より全国公開となる『火口のふたり』です。

◼︎セックスシーンがすごい!1:『火口のふたり』

数々の作品で男と女のエロティシズムを描いてきた、脚本家・荒井晴彦監督による『火口のふたり』。

本作では、数年ぶりの再会をきっかけに、抑えきれない衝動にはまっていく男女のセックスを、大胆かつ濃厚に描きます。

他愛のない会話や、過去の思い出話、食事、セックスを繰り返し「身体の言い分」に身を委ねていくふたりを通して描かれるのは、「世界が終わるとき、誰と何をして過ごすか?」という究極の問いかけです。

意外な展開を迎えるラストシーンで観客に突きつけられる、ふたりが出したひとつの答えは、ぜひスクリーンでご確認ください!

『火口のふたり』のストーリー

故郷の秋田に帰省した賢治(柄本佑)は、10日後に結婚式を控えた昔の恋人・直子(瀧内公美)と久しぶりに再会する。

買い物に付き合わされた後の直子の部屋で、賢治は荷物の中から直子が取り出した一冊のアルバムを渡される。

「私、この写真が一番好きなんだ」

そう言った直子から渡されたのは、富士山の火口を写した大きなポスターの前で、恋人同士だったころのふたりが裸で映ったモノクロームの写真だった。

「今夜だけ、あの頃に戻ってみない?」

直子に誘われ、再び激しく求めあったふたりは、直子の婚約者が5日間の出張から帰ってくるまでという約束で、刹那的な快楽に溺れていくが……。

◼︎セックスシーンがすごい!2:『娼年』

2本目にご紹介したいのは、『彼女がその名を知らない鳥たち』でも変態的なエロティシズムを見せてくれた松坂桃李の2018年度の主演作『娼年』です。

2001年に直木賞候補となった石田衣良の原作小説を映画化した本作は、娼夫の主人公リョウとさまざまな女性たちのセックスを通して、「女性の欲望や心の傷を肯定してくれる」と話題を集めました。

この作品で娼夫という仕事を通して描かれるさまざまなセックスシーンは、アブノーマルなものから、心に響くものまで、ほかでは観ることのできないようなディープなものばかりです!

『娼年』のストーリー

東京の名門大学生・リョウ(松坂桃李)は、日々の生活や女性との関係に退屈し、バーでのバイトに明け暮れる無気力な生活を送っていた。

だがある日、御堂静香(真飛聖)という美しい女性がバーに現れ、リョウに"情熱の試験"を受けさせる。それは、静香が手がける会員制ボーイズクラブ「Le Club Passion」に入るための試験で……。


「私がおしっこする瞬間を見てほしい」 映画『娼年』が描く性的嗜好の多様性

◼︎セックスシーンがすごい!3:『愛の渦』

3本目にご紹介したいのは、『娼年』の監督もつとめた、演劇ユニット「ポツドール」主宰・三浦大輔監督の『愛の渦』です。

第50回岸田國士戯曲賞を受賞した、自身の作品を映画化した本作。裏風俗という設定や、監督が役者に求める演技力といった理由から、映画化にこぎ着けるまで、実に2年の歳月を費やしたといいます。

本編123分の中で、服を着ているシーンがなんと18分30秒のみという衝撃の性描写は必見です!

『愛の渦』のストーリー

午前0時~5時。料金は男:2万円、女:1000円、カップル5000円。

そんな都会の一室で営まれる乱交パーティに集まったのは、性欲を満たしたいだけの男女。

しかし、愛のないセックスにも“感情”は生まれ、それぞれの思惑が渦巻いていく。滑稽なまでに剥き出しの性欲が向かう先は、愛か、果てないただの欲望か……。

◼︎番外編:Netflixオリジナルシリーズ「全裸監督」

最後にご紹介するのは、現在Netflixで全世界独占配信中の話題作『全裸監督』です。

実在する放送禁止のパイオニア・村西とおるを山田孝之が演じ、日本のアダルト業界という独特のカルチャーを描いたことや、80年代を再現したセット、美しいカメラワークなどが、配信開始から業界内外で注目を浴びるなど、その勢いはとどまるところを知りません。

山田孝之演じる村西と冒険の日々をともにする仲間には、満島真之介、玉山鉄二、柄本時生といった旬の若手が集結したほか、吉田鋼太郎、板尾創路、余貴美子、小雪、リリー・フランキー、國村隼、石橋凌などのベテラン俳優たちが迫真の演技を見せている点も見逃せません。

そして伝説のAV女優・黒木香となる恵美役に抜擢された新星・森田望智が、教養あふれる女子大生から“性の開拓者”へと変貌を遂げていく熱演の様子には、思わず息を飲むことでしょう。

アメリカで懲役370年を求刑されるなど数多の逸話を生み出した村西とおる。

エピソード後半では、実際にその事件の舞台となったハワイでの現地ロケも敢行し、物語のスケールは日本のドラマ作品に収まらない規模へと広がっていきます。

早くもシーズン2の製作も決定した本作、見逃す手はありません。

『全裸監督』のストーリー

時は1980年。

英語教材のセールスマンとして働く村西(山田孝之)は、会社の先輩(板尾創路)からのアドバイスによって、強引なトークで売り上げトップにのし上がるが、ある日売上金の持ち逃げによって会社が倒産してしまう。

さらに妻の浮気を目撃してしまった村西は、酒場で知り合ったチンピラのトシ(満島真之介)からビニール袋に入ったアダルト雑誌(通称:「ビニ本」)の存在を教えられ、出版社社長の川田(玉山鉄二)の協力を得てビニ本の流通販売会社を設立。強引かつ大胆な手腕で、たちまち業界の風雲児となるのだった。

だが、好調なときは長くは続かなかった。

商売敵の池沢(石橋凌)と刑事の武井(リリー・フランキー)の暗躍で村西は逮捕されてしまう。ようやく出所すると、世の中はアダルトビデオの時代になっていた。再び仲間とともに黎明期のAV業界に殴り込む村西だったが、池沢の嫌がらせですべての女優に出演を断られるという窮地に立たされてしまう。

そんな村西たちのもとに、ある日厳格な母の元で本来の自分を押し込めていた女子大生の恵美(森田望智)が現れる。村西と恵美、ふたりの運命的な出会いは、社会の常識を根底からひっくり返していき……。

『火口のふたり』『娼年』『愛の渦』そして『全裸監督』

どの作品にも共通して言えるのは、ただ単に濃厚なセックスシーンを描くだけでなく、男女の深淵や、人の魂の叫びを描き出そうとしているという点でしょう。

過激な描写の裏にある主人公たちの秘めた思いに触れるとき、観るものは心を強く揺さぶられずにはいられません。

激しい肉体のぶつかり合いの先にある”何か”を、あなたもぜひ目撃してみませんか?

◼︎作品情報

『火口のふたり』【R18+】
2019年8月23日(金)より、新宿武蔵野館ほか全国公開
監督・脚本:荒井晴彦『ヴァイヴレータ』(脚本)『共喰い』(脚本)
出演: 柄本佑、瀧内公美
配給:ファントム・フィルム
上映時間:115分
公式サイト:https://kakounofutari-movie.jp/
©2019「火口のふたり」製作委員会

『娼年』【R18+】
Blu-ray&DVD好評発売中
監督:三浦大輔『ボーイズ・オン・ザ・ラン』『愛の渦』
原作:石田衣良『娼年』(集英社文庫刊)
出演: 松坂桃李、真飛聖
配給:ファントムフィルム
上映時間:118分
公式サイト: http://shonen-movie.com/
(C)石田衣良/集英社 2017映画『娼年』製作委員会

『愛の渦』【R18+】
Blu-ray&DVD好評発売中
原作・脚本・監督:三浦大輔『娼年』、『何者』
出演:池松壮亮、門脇 麦、新井浩文、滝藤賢一、柄本時生、窪塚洋介、田中哲司
配給:クロックワークス
上映時間:123分
公式サイト:https://klockworx.com/movie/m-400087/
(C)2014「映画 愛の渦」製作委員会

Netflixオリジナルシリーズ『全裸監督』
配信:Netflixにて全世界独占配信中 ※全8話一挙配信
総監督:武正晴
監督:河合勇人、内田英治
原作:本橋信宏「全裸監督 村西とおる伝」(太田出版)
出演:山田孝之 満島真之介 森田望智 柄本時生 伊藤沙莉 冨手麻妙 後藤剛範・吉田鋼太郎 板尾創路 余 貴美子/小雪 國村隼/
玉 山 鉄 二 リリー・フ ラ ン キ ー 石 橋 凌
公式サイト:https://www.netflix.com/jp/title/80239462

Share

古川 ケイ

映画ライター。新作映画情報サイト「木曜日のシネマ」運営。 大学卒業後、インディペンデント系映画配給会社に入社し、映画業界誌の編集・ライター業務に従事したのち、宣伝部にて洋・邦映画作品の宣伝を手がける。その後テーマパーク運営...

関連記事

Latest Article