1. DRESS [ドレス]トップ
  2. 恋愛/結婚/離婚
  3. 「この人無理」と思うLINE実例。こんなやりとりはしないで!

「この人無理」と思うLINE実例。こんなやりとりはしないで!

Share

「この人無理」と思われるLINE事例をご紹介します。「これをやっちゃうと、一気に気持ちが冷める原因になるのに」というLINEたち。そんなどうか皆さんは、こんなLINEをしないで!

「この人無理」と思うLINE実例。こんなやりとりはしないで!

■「無理」と思われるLINEがトラブルのもとに?

結婚相談所を経営する私は会員さんから「相手からこんなLINEが来たんです。無理です。これって変じゃないですか?」と相談を受けることがあります。

「ああ……LINEでこれをやってしまうと『無理』だと思われ、一気に気持ちが冷めてお別れの原因になるのに」。そんな「無理LINE」事例をご紹介します。

どうか皆さんは、こんなLINEをしないで!

無理LINE1 相手からの返信を待たずにLINE連投。自己完結してしまう

30代男性に届いた、女性からのLINE

「仕事がとても忙しく、会社にいる間はスマホをまったく触れなかった。夜、落ち着いたタイミングでLINEを開くとこの画面だった。見た瞬間、『ひとり芝居かよ』と思った。どのメッセージに返信していいかわからないし、独りよがりな性格だと伝わった。本人は気を使っているつもりだろうけれど、正直面倒くさい。交際を終了したいです」

こうすれば良かった

私もこの画面を見て、女性側の焦りと不安を感じました。

自分から提案しておきながら、相手から回答をもらう前に、なぜかひとりで決着をつけているーー気持ちの揺れが手に取るようにわかります。

男性は、感情の起伏が激しい女性を敬遠しがちです。これは致命的でした。お相手から返事が来るまで落ち着いて待つことができれば、違った展開があったでしょう。

急いては事を仕損じる。できる女は待つ。

男性からのイラッとLINE・がっかりLINEを勝手に添削してみました

無理LINE2 それ、スベってます! ウケ狙いが失敗

30代女性に届いた、男性からのLINE

「はじめに読んだとき、何を言っているのか、意味がまったくわからなかった。そしてイラッとした。『慈善事業って何? 無料でお店を聞くのは失礼だってこと?』と感じた。どう返信するといいのかわからず、そのまま放置しているのですが……」

こうすれば良かった

私もこれを見たとき、「この彼、答えるのが面倒だから聞いてほしくないのかな?」と思いました。と同時に「もしかして、何かの“セリフ”をそのまま使っているのでは?」と感じたのです。

調べてみると、案の定、あるマイナーなゲームに出てくるセリフでした。きっと彼は「ウケる」と思って使ったのでしょう。
でもね……。その表現、ほとんどの人が知りませんから! 単なる自己満足に過ぎません。

このケースに限らず、「自分は知っているし、面白いと思っている」けれど、「送られた相手にとっては“?”としか思えない」言い回しで誤解を招いているケースはよくあり見ます。

送信前に「これ、相手に伝わるかな?」「この言葉、相手も知っているかな?」とチェックすることをおすすめします。LINEは話し言葉と違って画面の中に残るものだから、より慎重に。

男性からのイラッとLINE・がっかりLINEを勝手に添削してみました#2

無理LINE3 モヤッと感しか残らない。メッセージの取り消し

30代男性に届いた、女性からのLINE

「『メッセージの送信を取り消しました』って、すごく気になる。『消去しなければならない内容って、どんなことなんだろう?』と、悪い想像をしてしまう。ずっとモヤモヤした気持ちが残って、どこか感じが悪い」

こうすれば良かった

皆さんは「メッセージの取り消し」を、どんなときに使いますか?

誤字が見つかったから書き直したい、自分にとって都合の悪い文章をなかったことにしたい、返事が来ないから恥ずかしくて削除したい……そんなときでしょうか?

いずれにしても、メッセージを取り消された側は、あまり良い気持ちはしないです。誤字の訂正であれば、「間違えました」と新たに打ち直すほうが印象◎。

都合の悪い文章は、そもそも送信してはいけません。

仲良くなるためのLINEなのに、相手を不快にさせては本末転倒です。なるべく使用しないことをおすすめします。

大人のLINE術を知りたい方はこちらへ

■大事な人とのLINEを心地よく

今回は実際にご相談いただいたLINEトラブル3件をご紹介しました。

LINEで「この人無理」と感じられてしまうと、その後のデートにつながることはありません。

まだまだありますので、次回も事例と対応策をお伝えします。

参考にしていただき、大切なお相手と心地よいLINEのやりとりをしてくださいね。

Text/忽那里美

2019年2月20日公開
2019年6月12日更新

Share

忽那 里美

東京日本橋で結婚相談所「キュートピア」を経営。20代~80代の男性女性が会員。メイクレッスン、トータルコーディネート、メンタルコーチングを取り入れることで、ワンランク上のお相手との結婚をサポート。婚活が終了するとき「人間的に...

関連するキーワード

関連記事

Latest Article