1. DRESS [ドレス]トップ
  2. ファッション
  3. 18年冬の旬コートは3つ! おすすめコーデと共にご紹介します

18年冬の旬コートは3つ! おすすめコーデと共にご紹介します

Share

冬のおしゃれはコートで決まる、と言っても過言ではありません。それいくらいコートは面積が大きく、第一印象を左右するものになるからです。今回は今旬の3タイプのコートを取り上げ、おすすめの着こなしと共にご紹介します。

18年冬の旬コートは3つ! おすすめコーデと共にご紹介します

コートが欠かせない時期になってきました。でも、どんなコートが本当に羽織りやすいの? 長く使えるコートってどんなデザインだろう? なんて、コート選びに迷う方もいるのでは。

コートが印象を決めると言っても過言ではないほど、コートは冬のファッションの仕上げになりますよね。おしゃれエッセンスの効いたコート選び、暖かさを重視したコート選び、選んだボトムスにぴったりなコート選びのコツをご紹介します。

■今年の旬「ボアコート」はシンプルファッションに

今年の旬コートといえば「ボアコート」です。昨年のボアコートは、スポーティでカジュアルな雰囲気のが強めでしたが、今年はボア素材をテーラードロングシルエットで品良く楽しめます。

エコムートンなので暖かさは抜群。羽織るだけでおしゃれに見えます。シンプルコーデを楽しみたい日におすすめです。

コート//STUNNING LURE

◼︎「ガウンコート」で仕上げるフェミニンボトムス

プリーツスカートや、ワイドパンツなどボリューム感のあるボトムスは、アウターによっては着膨れしてしまうことがあります。

ボリューム感のあるふんわりシルエットのボトムスは、ガウンコートで仕上げるのがおすすめです。シルエットがシンプルなので、最も万能なデザインのコートだと言えるでしょう。

ウエスト位置でベルトを巻くことで、ボリューム感のあるボトムスがすっきり見えるのも◎。ガウンコートは他のコートに比べると首元がスッキリ見えるため、着やせ効果もあります。

ただ、他のコートよりも暖かさは期待できないかも。ヒートテックやインナーダウンでレイヤードさせて、暖かさをキープして。

コート//CEPO

◼︎旬のロングタイトスカートに合わせる「大人ダッフル」

今年も大人気のダッフルコートは、大人カジュアルを楽しめる1枚です。フードがついているので、抜け感を添えることができる嬉しいデザイン。

旬カラーは、ホワイトやピンク、ミントグリーンなど優しい色合いが多いです。汚れは気になりますが、冬のアウターに羽織れば間違いなく気分が上がる1枚です。

合わせるなら、今年旬のロングタイトスカートがおすすめ。縦ラインを綺麗に作ってくれるので、すらりとしたシルエットが手に入ります。

コート//MilaOwen

◼︎大人の抜け感をコートで楽しむ冬

昨今、シャツを「抜き襟」にして仕上げるスタイリングが主流でしたが、今年はコートも「抜き襟」にするのが旬の着こなしに。襟の後ろ側を抜き、肩を少し落として、大人の抜け感を楽しんでみてください。

少しルーズな雰囲気をコートで添えて、旬のスタイルを作ってみてはいかがでしょうか?

コート次第でファッションの表情が変わります。お気に入りのコートを見つけて、寒い冬も暖かくしながら、おしゃれを楽しみましょう。

Share

木村 えりな

パーソナルコーディネーター®。1978年生まれ。CHANELのファッションブティックにてファッションアドバイザーとして勤務。2児の母。現在はパーソナルコーディネーター®として起業家女性のスタイリングやおしゃれをもっと自由に楽...

関連するキーワード

関連記事

Latest Article