1. DRESS [ドレス]トップ
  2. ファッション
  3. CHANELのブーティーブーツがお気に入り。シンプルコーデを品良く見せてくれる

CHANELのブーティーブーツがお気に入り。シンプルコーデを品良く見せてくれる

Share

おしゃれな人5名に「明日のコーデ」を紹介してもらう企画【明日これ着よう!】。11月19日〜11月23日までのテーマは「18秋冬はこのブーツで行く!」。5人5通りのコーデをお届けします。“金曜日担当”の木村えりなさんには土曜日のコーデを見せてもらいます。

CHANELのブーティーブーツがお気に入り。シンプルコーデを品良く見せてくれる

20代で手に入れたCHANELのブーティーブーツ。いつか、このブーティーブーツをクールに履きこなしたい――そう思いながらCHANELのシューズボックスに大事に入れていました。

やはり本革は足に馴染みやすく、履けば履くほどわたしの足の形に綺麗にフィットしてくれると、履く度に実感します。白と黒のバイカラーはCHANELらしさを楽しませてくれる最高の一足です。

◼︎プチプラアイテムも品良く仕上げてくれるCHANEL

fifthのニットとUNIQLOのパンツはどちらもプチプラアイテム。

プチプラアイテムだからこそ、シンプルを楽しみながら私らしい仕上げをしたい日には、CHANELのブーティブーツを選びます。

白と黒だけのバイカラーでも、CHANELのブーティーブーツを履くことで、品の良い高見えコーデが完成します。

さらに、少し背筋を伸ばしたい土曜日。CHANELのゴールドツイードジャケットを羽織り、きちんと感とCHANELの世界観を満喫しています。

毎シーズン、テーマが楽しみなCHANELのアイテムは、ブティックのディスプレイを見るだけでもうっとりします。

◼︎歳を重ねるたびに、箱を開けるのが楽しみになります

ディリーではプチプラアイテムを楽しみ、気分を上げたい日はお気に入りのブランドアイテムがあると、ファッションの楽しみ方が広がります。

20代のときに手に入れたブーティーブーツは、子育てに忙しかった30代ではなかなか履けませんでした。今、もう一度箱を開け、前よりもっと素敵に履きこなしたいと思える40歳になった11月。

心も身体も健やかに保ち、50代でももっと素敵に履きこなせるわたしになりたい、と静かに思っています。

お気に入りのブーツを持っていますか? ブーツこそ長く履けるアイテムなので、今年の冬はお気に入りを手に入れてみてはいかがでしょうか?

毎年、新しい冬に箱を開けるのが楽しみになります。

Share

木村 えりな

パーソナルコーディネーター®。1978年生まれ。CHANELのファッションブティックにてファッションアドバイザーとして勤務。2児の母。現在はパーソナルコーディネーター®として起業家女性のスタイリングやおしゃれをもっと自由に楽...

関連するキーワード

関連記事

Latest Article