1. DRESS [ドレス]トップ
  2. ファッション
  3. 私が頼りにしている、シンプルで媚びないTシャツ

私が頼りにしている、シンプルで媚びないTシャツ

Share

おしゃれな人7名に「明日のコーデ」を紹介してもらう企画【明日これ着よう!】。8月5日〜8月11日までのテーマは「推しTシャツ+スカートのコーデ」。7人7通りのトップスを取り入れたコーデをお届けします。“日曜日担当”の霧香さんには月曜日のコーデを見せてもらいます。

私が頼りにしている、シンプルで媚びないTシャツ

何のデザインもロゴも装飾もない、シンプルなTシャツが欲しい。

そう思って購入したコム・デ・ギャルソンのTシャツ。襟ぐりの詰まった感じやボディラインにまったく沿わないシンプルなシルエットが、着こなしを逆に自由にする。

やや肉厚の生地なので、上半身の肉感が表に響かないのがお気に入り。

いい意味でTシャツに存在感がないので、ボトムスやアクセサリーでいろいろ味付けが可能。

着こなしやすい1枚だ。

昔は胸元が開いているVネックのTシャツが好きだったが、50代になって逆に襟元の詰まったものを選ぶように。

その方が清潔感が出て、端正な着こなしになると気づいたから。

大人の女性は時には「隠す」選択も必要なのだ。

ジャガード織の立体的な生地のスカートは、トップスに何を合わせるかが難しいアイテムだが、こんなときこそギャルソンのTシャツが活躍。

媚びないシンプルなシルエットが、個性的なスカートを引き立ててくれる。

ネイビーの無地Tシャツ:コム・デ・ギャルソン
葉っぱ柄のスカート:TOMORROWLAND
サンダル:モード・エ・ジャコモ
バッグ:ADMJ

Share

霧香

都内在住の50代主婦。 「50代になっても洋服好き主婦のファッションブログ」を運営。 仕事着&プライベート服の着回し。毎日のコーディネートに真剣に楽しく頭を悩ませる日々。

関連するキーワード

関連記事

Latest Article