1. DRESS [ドレス]トップ
  2. ファッション
  3. 1枚で後ろ姿もキマる。主役級ノースリーブワンピース

1枚で後ろ姿もキマる。主役級ノースリーブワンピース

Share

おしゃれな人7名に「明日のコーデ」を紹介してもらう企画【明日これ着よう!】。7月1日〜7日までのテーマは「ワンピース1枚で過ごしたい日のコーデ」。7人7通りのトップスを取り入れたコーデをお届けします。“火曜日担当”のジャスミンさんには水曜日のコーデを見せてもらいます。清涼感漂うノースリーブのワンピースを選びました。

1枚で後ろ姿もキマる。主役級ノースリーブワンピース

1枚着るだけでコーデを考えずに済むワンピースは、最強の時短アイテムですよね。

特に梅雨明けした今の時期、毎日猛暑が続いているので、涼しくて楽な着心地のワンピースについ手が伸びます。

清涼感たっぷりだけど、ちゃんとおしゃれしているようにも見える。そんなワンピースが1枚あると、暑い日のお出かけも楽しくなります。

こちらのワンピースはyoriのもの。

ネイビー地に細いストライプ、シンプルでスタイリッシュな印象のノースリーブワンピースです。

ノースリーブのワンピースは袖が無いぶん、襟元は詰まったもの、そしてロング丈のものを選ぶことによって、肌の露出を抑え、上品なイメージをキープできます。

Aラインに広がるシルエットは、体への締め付け感がまったくなく、風通しの良い着心地です。

また、ゆったりとしたシルエットでも、細いストライプで縦のラインが強調されることから、細見え効果も期待できます。

前はシンプルなヘンリーネックのデザインですが、後ろはバックドレープがアクセントになっています。

立体感のあるデザインが、表情のある後ろ姿に見せてくれて、周りと差のつく1枚です。

小物はラタン調のピアスとサークルのかごバッグ、そしてフリンジのついたサンダルで、どこかエスニックを思わせるテイストのものを加えました。

また、今回こちらのワンピースは1枚でさらっと着ていますが、ワイドパンツやレギンス、デニムなどとの重ね着で旬なレイヤードスタイルも楽しめます。

足元が重めのスタイリングをしても、全体が重くならないのはやはりノースリーブのおかげ。

季節感たっぷりのノースリーブワンピースは、デイリーにもリゾートにも活躍し、小物によってさまざまなシーンに対応できる心強いアイテムです。

ロング丈のものを選べば、程よい肌見せバランスで大人っぽく、軽やかなコーデが完成します。



ONEPIECE// YORI
BAG// ROSEBUD
SHOES// VANITY BEAUTY

Share

R*ジャスミン

1968年生まれ。ファッションブロガー。商社にてシルク繊維・製品の輸入に携わり、結婚、出産を経て2014年からブログを開始。同年に賃貸業・管理業の自企業を設立・経営する。ライフスタイルから自身の日々のスタイリングを綴った等身...

関連するキーワード

関連記事

Latest Article