1. DRESS [ドレス]トップ
  2. ファッション
  3. GUタイトスカートが優秀。もっと素敵に、上質に見せる配色のコツ

GUタイトスカートが優秀。もっと素敵に、上質に見せる配色のコツ

Share

GUのタイトスカートはプチプラなのにシルエットが美しい。それでも目上の人と会ったり、きちんと見せたい日だと、安っぽく見えてしまわないか不安……。そんなプチプラアイテムならではの心配は、配色選びで解決します。自分らしい色、自分が心地よく感じる色を選んで、上品かつ上質に見せる配色のコツをご紹介します。

GUタイトスカートが優秀。もっと素敵に、上質に見せる配色のコツ

◼︎プチプラアイテムは配色で「いいもの」に見せる

6月も後半にさしかかりましたが、少し肌寒い日が続いていますね。初夏を感じるアイテムを楽しみたい、と思っても上着がなかなか手放せません。

それでも初夏はもうすぐ。そろそろ準備をしていきたいところです。

膝が綺麗に隠れるGUのタイトスカートはプチプラなのに、とても綺麗なシルエットです。

でも、少し目上の人と会うとき、きちんと感を大切にした日は、プチプラアイテムだと少し安っぽく見えるのではないか? と気後れすることもありませんか。

そこで大事にしたいのが「配色」です。配色次第でプチプラアイテムも、上品かつ上質なアイテムに見せることができます。

ブルー系の配色で上品に高見えを叶える

シューズにブレスレット、スカーフをブルー系の配色でまとめました。

ネイビーのジャケットとスカートと合わせると、ブルー系の色がより美しく引き立ちます。

仕事の日でも、水色は品があって華美にならない色。おしゃれを楽しみたい日や気持ちを落ち着かせたい日にとてもおすすめです。

グレー配色で上品に高見えを叶える

愛用しているレインシューズはグレーです。グレーのレインシューズを品良く高見えさせたい日はバッグもグレーを選ぶことが多いです。色の統一感を大事にするだけで、洗練度が上がります。

さらに、パール小物をプラスすると、品の良さが増すのでおすすめです。

◼︎「わたしらしい」色を見つけると、1日ずっと幸せに過ごせる

お客様のスタイリングをさせていただくなかで、「わたしらしさ」を楽しむのをお伝えすることがとても大事だと思っています。

ベーシックカラーが心地良いという方はベーシックカラーが「わたしらしい」配色。華やかな色を身につけたい気分のときは、その色こそが「わたしらしい」色になり、心地よい時間を過ごすことができます。

いつだって気分は変化するし、その変化に気づけることが、自分自身をもっと好きになるタイミングになると思っています。

その日1日を心地よく過ごすために、朝感じた気分で配色を考えてみませんか?

新しい朝が来るたびに、「わたしらしい」はいつだってアップデートできます。

Share

木村 えりな

パーソナルコーディネーター®。1978年生まれ。CHANELのファッションブティックにてファッションアドバイザーとして勤務。2児の母。現在はパーソナルコーディネーター®として起業家女性のスタイリングやおしゃれをもっと自由に楽...

関連するキーワード

関連記事

Latest Article