1. DRESS [ドレス]トップ
  2. ファッション
  3. ネットショッピングで失敗したくないなら「手持ち服と合わせたコーデ」を3つ以上考える

ネットショッピングで失敗したくないなら「手持ち服と合わせたコーデ」を3つ以上考える

Share

ZARAのオンラインショッピングをしてみました。自宅で試着でき、さらに、あらかじめ考えておいたコーデを自宅で実際に着られるという、買い物の新しいスタイル。手持ち服×新しいアイテムでコーディネートを3パターン以上考えられたら即決OK、と決めています。皆さんも新しい買い物の形を試してみては。

ネットショッピングで失敗したくないなら「手持ち服と合わせたコーデ」を3つ以上考える

ネットでお買い物をしたことはありますか? わたし自身はというと、日用品などを中心に楽天、アマゾンなどを利用することがとても多いです。

お米やビールなどをはじめ、最近では「無添加のぬか床」など、ピンポイントで調べて購入しています。

時間がないとき、重いものを買いたいとき。さらにはどこにでも売っていないものを買いたいときには、非常に助かるネットショッピング。

ファッションアイテムを買うこともあります。ネットサーフィンをしていて一目惚れしたアイテムに、
サイズ感を重視しなくても着られるアイテムなど。

近くにそのお店がなくても、手に入るお手軽感。自分らしさを楽しめるアイテムを買える特別感。これがネットショッピングの醍醐味です。

◼︎ワクワクする瞬間を自宅で味わう

年末年始はやや慌ただしく、お買い物の時間が作れなかったため、ZARAのオンラインショッピングを利用しました。

注文後7日間くらいで商品が到着しました。年末年始なのでいつもより到着がゆっくりです。

待っている7日は、クローゼットの中身を見ながら、コーディネートを予習する時間でもあります。

◼︎手持ち服×新アイテムでコーデを3パターン思いつけば即決OK

自宅で好きな時間に試着できるのも嬉しいですね。しかも、予習して考えた手持ち服と実際にコーディネートできるのもネットショッピングの良いところ。

お店に行った際に、あの服と合わせたらどうかな? と思い悩むことなく、手持ち服とその場でスタイリングできます。

手持ち服×新しいアイテムでコーディネートを3パターン以上考えられたら即決OK。

仕事の日にも着られるジレを探していたとき、このジレを使って3パターンのコーデを考えました。

写真で紹介している、シンプルコーデがまずひとつ目。ネイビーパンツと白トップス。白トップスはニットでもブラウスでもどちらでも良さそうです。

ふたつ目が柄ブラウスとデニムのカジュアルミックスコーデ。みっつ目が白トップスと色物(水色、グレンチェックなど)のミックスコーデ。

3パターンひらめけば、即決しない理由がありません。

◼︎自宅で試着できる、買い物の新しいスタイル

今回、ZARAのオンラインショッピングでトレンチコートもオーダーしました。しかし、そちらは羽織ってみたところ、自分に似合うシルエットではなく、買いたい! という気持ちにならず少し迷いました。

迷ったときは、買うべきでない――。ここは冷静に購入を見送りました(購入するアイテムではないので写真はありません)。

見送ることも大事です。なぜなら、またほしいと思うアイテムに出会ったときに、気に入って購入するチャンスを作っておきたいから。

ZARAは返品可能。買うことが前提だけど無理に購入する必要はない。まさに家で試着することができる、新しい買い物スタイルです。

ただし大事なのは、店側に信頼されているからこそ、自宅での試着が可能だということ
汚したり、粗末に扱ったり……ということは避けたいですね。

アイテム一つひとつには作り手の思いがこもっています。だからこそ、お気に入りと出会うチャンスを自宅で作ることができる。

2018年はネットショッピングがさらに加速しそうです。わたし自身もパーソナルスタイリストとして、ファッションスタイリングをさせていただく場が、リアルのショップだけでなくなりそうな予感。

ネットショッピングだからこそ、自分らしいファッションがより楽しめます。ZARAのオンラインショッピングは品揃えも豊富で非常におすすめですよ。

一度試してみてはいかがでしょうか?

Share

木村 えりな

パーソナルコーディネーター®。1978年生まれ。CHANELのファッションブティックにてファッションアドバイザーとして勤務。2児の母。現在はパーソナルコーディネーター®として起業家女性のスタイリングやおしゃれをもっと自由に楽...

関連するキーワード

関連記事

Latest Article