1. DRESS [ドレス]トップ
  2. ファッション
  3. 【おしゃれびとスナップ#28】美スタイルを叶えるストールのまといかた

【おしゃれびとスナップ#28】美スタイルを叶えるストールのまといかた

Share

コートの上から体を包み込んで、ニュアンスをつけてくれるストール。デザイン×巻き方で、何通りにも着こなせるすぐれものです。連載「おしゃれびとスナップ」2017年12月第3週は「印象的なストール」をテーマにお届けします。

【おしゃれびとスナップ#28】美スタイルを叶えるストールのまといかた

シンプルで上質、自分のスタイルを大事にした、大人のファッション。街ゆくそんな女性のスナップをご紹介。

2017年12月第3週のテーマは「印象的なストール」。シンプルなコートの表情を変える、手軽でおしゃれなテクニックを紹介します。

■ストールが叶えてくれる、スタイルアップやイメチェン

ストールは、ただのアクセサリーではありません。選び方や巻き方を工夫すれば、すらりと長い脚や小顔も叶えてくれる、スタイルアップのアイテムなのです。

シンプルに垂らせば、縦のラインが強調され、すっきり長身に。厚手のストールでするミラノ巻きは、顔の近くに立体的なシルエットを作ることで、顔を小さく見せてくれます。

DRESS世代におすすめしたいデザインは明るい色で、ふんわりと華やかにふくらんだもの。顔周りをやさしく包み込んで、肌をきれいに見せてくれるはずです。

■街で見つけた「ストールが印象的」な人

ドロップショルダーのコートに、黒のスキニーデニム。甘辛ミックスなスタイルを、ふんわりした柄ストールで品良くまとめました。さっと肩に羽織っただけのシンプルなストール使いが、こなれた大人の印象を与えます。

コートの袖からバングルを覗かせることで、ぐっとノーブルな仕上がりに。

バッグは、ワニ革のヴィンテージ。「おばあちゃんからもらったお気に入りのバッグ。この革がようやくなじむ年頃になってきて、すごくうれしいんです」と、真帆さん。ストールの柄と同系色なので、パンチのあるアイテムが並んでも、きちんと統一感があります。

ピンクのヴィンテージピアスも、キッチュな存在感が面白いところ。プチ・アクセは、遊び心をくわえるのにぴったりな小物です。

@渋谷
北村真帆さん(31歳)
160cm
会社員

STALL:ASZAKKA
COAT:UNITED ARROWS
TOPS:BEAMS
PANTS:ZARA
BAG:vintage
SHOES:DIANA

Share

菅原 さくら

1987年の早生まれ。ライター/編集者/雑誌「走るひと」副編集長。 パーソナルなインタビューや対談が得意です。ライフスタイル誌や女性誌、Webメディアいろいろ、 タイアップ記事、企業PR支援、キャッチコピーなど、さまざま...

関連記事

Latest Article