シンプルに飽きたら「甘辛ミックス」。必ず素敵に見せられます

シンプルに飽きたら「甘辛ミックス」。必ず素敵に見せられます

甘辛ミックスのコーディネートはおしゃれの幅を広げるとともに、おしゃれを奥深くするものでもあります。甘めなアイテムをひとつ投入したら、辛めなアイテムをひとつ合わせてみる。甘辛ミックスのコーデアイデアをいくつかご紹介します。


ファッション誌やコラムなどで「甘辛ミックス」はよく出てくる言葉。

甘口テイストのアイテムと辛口テイストのアイテムをミックスさせて、スタイリングを作ることを指します。それぞれを簡単に挙げると以下のような感じでしょうか。

・甘口アイテム
レース/シフォン/プリーツ/リボン/フリル/刺繍/ファーなど

・甘口カラー
白/ピンク/赤など

・辛口アイテム
レザー/デニム/スポーツ/コーデュロイ/グレンチェックなど

・辛口カラー
黒/青/緑など

甘口アイテム1点に対し、辛口アイテムを1点必ずプラスする。

例えば、ライダースジャケット(辛口)とふんわりミモレ丈スカート(甘口)をミックスさせるととても素敵なコーディネートになると思いませんか。

シフォンブラウス(甘口)とヴィンテージデニム(辛口)をミックスさせるコーディネートは、わたしの鉄板コーディネート。

◼︎甘口アイテムの紹介

わたしの愛用している甘口アイテムを一部紹介します。

甘口アイテムは女性らしさを楽しめるアイテムなので、ベーシックなアイテムが好き、シンプルなアイテムが安心、という方には「え? いつ着るの?」と不思議に感じる、実用性重視ではないアイテムに見えるかもしれません。

ファー付きカゴバッグ&白ニット

冬のファー付きカゴバッグ。

コロンとしたかわいらしい形が気に入っています。物はあまり入らない。冬なのか? 夏なのか? わからない。

しかし、このカゴバッグを持つだけでコーディネートが仕上がるのです。

さらに白色のタートルネックも甘口アイテムです。冬の白アイテムは優しく、女性らしい雰囲気を最大限に出してくれます。

ノースリーブレースブラウス&モーブカラー

ZARAのノースリーブレースブラウス。

こちらは真冬でも着たい1枚です。防寒機能はまったく期待できませんが、こんな甘いティストのブラウスを着たら間違いなく気分は上がります(矛盾が楽しい季節です)。

さらには、ウィンターパステルのモーブカラーも甘口アイテムですね。着るだけで女性らしい雰囲気が出ます。

肩出し花柄シフォンブラウス

H&Mで購入したシフォンブラウス。肩が出る大人っぽデザインです。

袖もフワフワしていて、着るだけでかわいらしい雰囲気になれそうな、気になる1枚です。花柄も女性らしさをたっぷり楽しめる甘口アイテムのひとつ。

◼︎辛口アイテムと品良くミックスコーデ

甘口アイテムとは対照的に、辛口アイテムはメンズライクなアイテムやシンプルなアイテムです。シンプルベーシックのスタイリングがお好きな方は、クローゼットに辛口アイテムが多いのではないでしょうか。

辛口アイテムだけでシンプルコーデに仕上げるのも素敵ですが、甘口アイテムをミックスすることで、コーディネートの幅が増えます。

以下に、わたしが最近楽しんでいる甘辛ミックスコーデを紹介させていただきます。

チェック柄のGUのスカート(辛口)とCHANELのロングブーツ(辛口)をコーディネートしました。

辛口アイテムと甘口アイテムをミックスさせることで、フェミニンになりすぎないコーディネートが完成します。

ロングブーツをスニーカー(辛口)に変えても、ちょうど良いバランスになります。

ZARAのライダースジャケット(辛口)とCHANELの黒色シューズ(辛口)とコーディネートしました。

ライダースジャケットは特にメンズライクな感じが強い辛口アイテム。カッチリしすぎる印象で使いづらそう……と敬遠する方もいますが、レースやシフォン素材の甘口アイテムとコーディネートすることで、大人のフェミニン感が作れます。

UNIQLOのアンクルパンツ(辛口)と、黒色のシューズ(辛口)でコーディネートしました。

パンツは特に超シンプルでビジネスシーンでも活躍するアイテムですが、甘口アイテムを引き立ててくれる最強アイテムです。

シフォンブラウスと辛口アイテムとをミックスさせることで、品の良いフェミニン感を演出できます。狙っていない上品さが大人世代には心地よいですよね。

◼︎甘辛ミックスでコーデをもっと楽しく

コーディネートのマンネリを感じるときは、クローセット内が辛口アイテムに偏っていることがわりと多いです。なぜなら、辛口アイテムはシンプル・ベーシック・(女性らしさを)狙っている感じがしないから。

でも、せっかくならコーディネートは毎日楽しむ方がお得。この先も毎日、洋服を選んで、身につけるわけですからね。

甘口アイテムは不要に思われがちですが、ファッションを楽しむためには欠かせないアイテムになってきます。

いつものようにカフェラテを飲むのもいいですが、たまにシナモンスティックを添えたカプチーノをいただくと、なんて良い香りなの! と気分が上がりませんか?

甘口アイテムはシナモンスティックのような存在。いつものコーディネートを楽しませてくれるアイテムです。

クローゼットの中の「甘口」アイテムと「辛口」アイテムをミックスして、コーディネートを楽しんでみてはいかがでしょうか? この季節こそ、楽しむのにとてもおすすめです。

この記事のライター

パーソナルコーディネーター®。1978年生まれ。CHANELのファッションブティックにてファッションアドバイザーとして勤務。2児の母。現在はパーソナルコーディネーター®として起業家女性のスタイリングやおしゃれをもっと自由に楽...

関連するキーワード


おしゃれ

関連する投稿


フルラ新作バッグ「MANTRA(マントラ)」で洗練された装いに

フルラ新作バッグ「MANTRA(マントラ)」で洗練された装いに

マントラは、長年受け継がれてきたクラフトマンシップと美を掛け合わせることで、優れた作品を生み出すフルラの本質を体現したコレクションです。クオリティの高いベジタブルタンニングレザーと自然なカラー、そしてタイムレスな美しさが、本コレクションの特長です。


彼がもっと素敵に見える。女性が押さえておきたい男性用ドレスシューズの常識

彼がもっと素敵に見える。女性が押さえておきたい男性用ドレスシューズの常識

ビジネスシーンに最もふさわしいドレスシューズ(革靴)。一般的には、「黒の内羽根式のストレートチップ」のドレスシューズが最もクラシカルでフォーマル度が高いといわれます。ドレスシューズの正しい知識を押さえて、ビジネスシーンにふさわしい革靴選び、ケアをパートナーとふたりでしてみてはいかがですか。


ロングからショートボブになったら、女度の高い服が似合うようになった

ロングからショートボブになったら、女度の高い服が似合うようになった

ロングヘアかミディアムか。はたまたボブヘアかショートヘアか。髪の長さをどうするかは女の永遠の迷い。似合う・似合わないといった切り口の他に、ファッションとのバランスも見逃せない。20年間続けたロングヘアをショートボブにし、似合うファッションが変わった私。髪型はもはやファッションのアイテムのひとつだ。


ディオールからホリデイギフトにぴったりな「STARS」コレクションが登場

ディオールからホリデイギフトにぴったりな「STARS」コレクションが登場

ディオールからホリデイギフトにおすすめの、星のモチーフをちりばめた新作小物 「STARS」コレクションが登場しました。ムッシュ ディオールが肌身離さず身に着けていたラッキー チャームである“スター”モチーフです。


【GINZA SIX限定】フランク ミュラー×極上森伊蔵の2018年正月限定セット

【GINZA SIX限定】フランク ミュラー×極上森伊蔵の2018年正月限定セット

GINZA SIXの「フランク ミュラー ジュネーブ」では、FRANCK MULLER×極上森伊蔵 霧島切子セット<2018年正月限定>を発売中。1日1本限定で、全30本のご用意になります。高い美的感覚と最高の品質を貫くフランク ミュラーに共鳴する極上森伊蔵 霧島切子セットとGINZA SIXで出会ってください。


最新の投稿


未練がましい男性ほど、次の行動を元カノに取らせたがる

未練がましい男性ほど、次の行動を元カノに取らせたがる

別れた元カレから突然謝罪の連絡が来るけど、それっきり。「どうすれば良いの?」と悩む女性もいるでしょう。未練がましい男性ほど、本音を隠して次の行動を元カノに取らせようとします。素直に復縁したいと言えない男心と、どんな対応をすれば良いかについてお話しします。


産む? 産まない? 子を持たない女性たちの声にふれたら、考えが揺れました

産む? 産まない? 子を持たない女性たちの声にふれたら、考えが揺れました

多くの女性が対峙する、子どもを産む・産まない問題。産んだ人の体験談はたくさん聞くけれど、産まなかった人の話って意外と聞かないような……? とふと思いました。子どもを持たない人生を送る女性たちのリアルな声を聞ける本『誰も教えてくれなかった 子どものいない人生の歩き方』と出会い、考えたこと、感じたこと――。


幸せを呼ぶ京都・開運旅へ! 新春におすすめの1泊2日モデルプラン

幸せを呼ぶ京都・開運旅へ! 新春におすすめの1泊2日モデルプラン

日本国内だけでなく、外国人観光客からも多くの支持を集める京都。そんな京都には悠久の時を超え、今も残る寺社や、晴れやかな気持ちになる雅な美食まで、パワーをもらえるスポットがたくさん。今回は新春におすすめな、開運京都旅のモデルプランをご紹介いたします。


”衝撃の40分”から目が離せない! 『デトロイト』が描く歴史に埋もれた戦慄の一夜 古川ケイの「映画は、微笑む。」#35

”衝撃の40分”から目が離せない! 『デトロイト』が描く歴史に埋もれた戦慄の一夜 古川ケイの「映画は、微笑む。」#35

イラクを舞台に米軍爆発物処理班の兵士たちを描いた『ハート・ロッカー』、オサマ・ビンラディンの捜索に執念を燃やすCIA女性分析官を描いた『ゼロ・ダーク・サーティ』など、センセーショナルな題材選びに定評のあるキャスリン・ビグロー監督。新作『デトロイト』は、米国デトロイト暴動で起きた戦慄の一夜を映画化した、必見の衝撃作です。


フランス女性は風邪予防&対策に「ハーブと野菜」を取り入れてる

フランス女性は風邪予防&対策に「ハーブと野菜」を取り入れてる

冷えや寒さから体調を崩しがちな冬、ちょっと調子が悪いなと感じたとき、どのようなケアを取り入れていますか? 早めに薬を飲むという手段もあるけれど、できればそれ以外で回復させたいもの。今回はフランス女性による風邪予防と対策法をご紹介します。


おっぱい