ひとり旅で自己成長する方法【長谷川朋美】

ひとり旅で自己成長する方法【長谷川朋美】

国内外問わず、旅をすることが大好きです。中でもひとり旅は、人生における挑戦にとても似ていて、ひとり旅をすることが人生で起こる出来事のトレーニングになると感じています。今回はひとり旅を自己成長につなげる方法をご紹介します。


こんにちは、長谷川朋美です。

近年、旅好き女子がとても増えたように思いますが、私も国内海外問わず、旅をすることが大好きです。

中でもひとり旅は、人生でのチャレンジにとても似ていて、ひとり旅をすることが人生で起こる出来事のトレーニングになると思っています。

今回はひとり旅を通じて自己成長するための方法について書かせていただきます。

■チャレンジすることへの免疫を高める

ひとり旅はすべてがチャレンジであり、冒険。

まだ行ったことのない場所へのひとり旅は、すべてが初めての経験で、普段使っていない脳を活性化します。

場所だけでなく、いつもと違う人と会う、いつもと違う文化に触れる、いつもと違う言語を聞く……など、どれもが刺激であり学びになります。

ひとり旅に慣れるまでは、それらはある意味でストレスに感じるかもしれませんが、こうしたストレスは自分が成長する上で必要なステップです。

日常に置き換えてみてください。

ステップアップするとき、必ず変化を体験するでしょう。職場が変わる、住む家が変わる、パートナーが変わる……など、人生は変化の連続ですが、その変化に対する適応能力が高い人ほど、状況に流されて落ち込んだりせず、人生をより楽しむことができるでしょう。

■自分の知らない自分に出会える

人は変化を恐る生き物で、放っておくといつもの安心した場所に戻ろうとしてしまいますが、変化を恐れずにチャレンジしていくその先には、自分でも知らない自分や新たな視点、可能性や才能と出会うチャンスがあります。

ひとり旅をしていると、いつもの環境とまったく違う非日常のため、いろいろな自分を見ることになるでしょう。

例えば私の場合、
・意外と積極的に知らない人に話しかけられるものだ
(そうでもしないと特に海外の場合どうにもならないことが多いので)

・英語を話すと、語彙が少ないぶん、表現がストレートになるためか、少し大胆な自分になれる。日本語のように回りくどくない、シンプルな会話になる。大胆な自分でいると、相手側の反応もこんなに変わるんだ!

など。

■視点が変わる、広がる

いつもの環境にいると一定の方向からしか見られなくても、環境を変えることによって、まったく違う視点を持てたり、問題解決の糸口が見つかったりします。

特に何かに行き詰まったり、人生の選択で迷ったりすることがあると、私は必ずひとり旅に出ます。

旅をしている間は、自分や自分の日常を俯瞰でき、第三者的な目線で見られるのです。すると、自ずと冷静な判断ができるようになります。

また、旅をすることで普段使わない五感や脳をフル活用するせいか、思わぬところからアイデアが湧いたり、普段見えないものが見えたり聞こえたりしてとても新鮮です。

私はそのひらめく瞬間や、点と点が線につながる瞬間をひとり旅で何度も経験しているせいか、直感を磨きたいときや、クリエイティブな感覚になりたいときもよくひとり旅をします。

■自己対話をすることで、自分とより仲良くなれる

ひとり旅をしている間は、ずっと自分自身とふたりきりのような感覚です。

友人や彼と旅をしていると、つい相手に気を使ったり、相手に合わせる場面が出てきたりしますが、ひとり旅のときは常に自己対話によって物事を判断します。

判断力が磨かれるのに加え、自分と対話する機会が多くなるため、自分と仲良くなるチャンスです。

私はさらにそれをセルフコーチングに応用して、旅の間にノートとペンを持って自分にたくさん質問し、その答えを書き出していく作業を至るところでします。

なにも旅じゃなくてもできるだろう……とお思いの方もいらっしゃるかもしれません。もちろんこれは日常的にもしていることですが、旅の間にすることによって、よりリラックスしたり、ワクワクした状態で自分と向き合うことができます。

日常にいると、頭の中が忙しい状態なので余計なことを考えがちです。自分や人生において、本当に大切な選択や決断は、頭でなくハートの選択や決断です。

■小さなことで悩まなくなる。ポジティブになる

ひとり旅をしていると楽しいことがたくさんあります。

もちろん寂しいこともあるかもしれませんが、ひとりで寂しいときは、普段そばにいる人に対し、より感謝の念が湧きます。

いつも一緒にいる彼がふとしばらく会えないと、会ったときにより大切に思い、好きになるのと一緒で、当たり前の日常が愛おしく感じます。

よく日本を離れると日本の良さが身にしみるのと一緒ですね。

また、世界各地を旅すると、日本では当たり前のことがまったく当たり前ではない国がたくさんあり、日本に生まれたことへの感謝と、今この国に生まれたからこそできることをしようと前向きな気持ちになります。

このようにひとり旅には、成長の種がたくさん。

いきなり海外でなくてもいいので、まずは週末一泊国内のひとり旅でもしてみるのはいかがでしょうか?

きっと何かしら、発見や気づきがあるはずです。

この記事のライター

美LIFEクリエイター長谷川朋美 株式会社ルミエール代表 22歳で起業し、8年間述べ6店舗のトータルビューティーサロンを経営を経て現在は、全国・世界中を旅しながら、15年間の東京生活にピリオドを打ち、ナチュラルライフ...

関連するキーワード


海外旅行 国内旅行

関連する投稿


押すスーツケース「バガブーボクサー」ポップアップストアが伊勢丹新宿店にオープン

押すスーツケース「バガブーボクサー」ポップアップストアが伊勢丹新宿店にオープン

オランダ生まれの「押す」スーツケース「バガブー ボクサー」の世界初となるポップアップストアが伊勢丹新宿店にて11月15日よりオープンしました。


風は秋色。ブレラを散歩〜ミラノ通信#19

風は秋色。ブレラを散歩〜ミラノ通信#19

歩いているだけでも楽しい、ミラノの秋。主に味覚を中心にご紹介した前回に続き、今回はカフェやブティックなど、ブレラ地区の街角をご紹介します。ミラノ在住の河見恵子さんに教えていただきました。


風は秋色。ミラノの市場は秋の味覚でいっぱい〜ミラノ通信#18

風は秋色。ミラノの市場は秋の味覚でいっぱい〜ミラノ通信#18

ミラノの市場であるメルカートへ秋色を発見しに向かいます。ポルチーニ茸をはじめ、プンタレッレ、カルチョーフィなど、秋の味覚がずらり。ミラノ在住の河見恵子さんにレポートしていただきました。


心ときめく沖縄旅! 南の楽園・石垣島が女ひとり旅におすすめな理由

心ときめく沖縄旅! 南の楽園・石垣島が女ひとり旅におすすめな理由

手軽に行ける南の楽園・石垣島。温暖な気候と美しいエメラルドグリーンの海、穏やかな時間の流れに身を委ねれば、きっと心身ともに癒やされるはず。今回は石垣島が女ひとり旅におすすめなポイントをご紹介します。


「ハイアット セントリック 銀座 東京」 2018 年1月22 日オープン。宿泊予約受付を開始!

「ハイアット セントリック 銀座 東京」 2018 年1月22 日オープン。宿泊予約受付を開始!

新たなライフスタイル ブランド「ハイアット セントリック」のアジア第一号となる「ハイアット セントリック 銀座 東京」が、2018 年1月22 日(月)より開業・2018年2月1日(木)以降の宿泊予約の受付を10 月24 日より開始。


最新の投稿


家事テクを知ってもっと楽しく効率良く! エアコンをキレイに保つ掃除の方法

家事テクを知ってもっと楽しく効率良く! エアコンをキレイに保つ掃除の方法

吐く息が白い季節になりました。エアコンを冷房から暖房に切り替えて使い始めた方も多いと思います。久しぶりにエアコンのスイッチを「ピ」と押したとき、少し気になるのが、エアコンから出る空気がキレイかどうかということ。ホコリっぽいとか、カビくさいにおいを感じたら、エアコン内部が汚れている可能性大……。


書道家「海老原露巌」の今日の一文字「天」

書道家「海老原露巌」の今日の一文字「天」

墨アーティストで書道家の海老原露巌(えびはらろげん)先生に、漢字「一文字」を書いていただき、『DRESS』読者にその漢字の意味やメッセージをいただくコーナー。第三弾の漢字は「天」。


手首周りをおしゃれに。自分だけのブレスレットができるスタータセット

手首周りをおしゃれに。自分だけのブレスレットができるスタータセット

リンクス オブ ロンドンから、ブランドのアイコン商品「スウィーティー」ブレスレットに、お好きなアルファベットチャームとスタイリッシュなミニブレスレットをセレクトしてパーソナライズする、スターターセットが限定発売に。


肌と心を解きほぐすようなエイジングケアクリーム

肌と心を解きほぐすようなエイジングケアクリーム

うるおいと柔軟感を引き出す”肌本来の力“に着目した、なめらかなテクスチャーで、心まで解きほぐすクリーム「エンリッチ クリーム」が、オルビスから11月23日に新発売します。


白ワインで痩せる? 『医者が教える食事術 最強の教科書』が面白い

白ワインで痩せる? 『医者が教える食事術 最強の教科書』が面白い

趣味と実益を兼ねて『医者が教える食事術 最強の教科書』を読みました。「医学的に正しい食べ方」が書かれた本の内容は、アラフォーの美容と健康の学びになる1冊。読書の習慣がない方でも読みやすく作られたこちらの本。いつまでも健康で美しくいたい方におすすめです。


おっぱい

MENU

DRESS部活