1. DRESS [ドレス]トップ
  2. グルメ
  3. 約25粒のいちごを削って作ったフルーティなかき氷

約25粒のいちごを削って作ったフルーティなかき氷

Share

青森県八戸産いちご「さちのか」約25粒を凍らせて削り、かき氷にした「果物屋の丸ごと苺のかき氷」が、フルーツ&パーラーおだわらで、6月16日から1日限定10食で販売開始に。いちごをふんだんに使った、贅沢なかき氷を堪能して。

約25粒のいちごを削って作ったフルーティなかき氷

青森県八戸市の果物とスイーツの専門店「フルーツ&パーラーおだわら」は、6月16日より、地元八戸産のいちご「さちのか」を凍らせて削り、かき氷とした「果物屋の丸ごと苺のかき氷」を販売開始します。

■「果物屋の丸ごと苺のかき氷」の特徴

八戸産の苺“さちのか”を凍らせて、そのまま削ってかき氷にした「果物屋の丸ごと苺のかき氷」(800円/税別)。八戸産の新鮮な、さちのかのみを厳選し、贅沢にも1杯のかき氷に約25粒の苺を使用している、果物屋だからこそできたかき氷です。

口にすると「さちのか」本来の甘酸っぱさが広がり、氷ではなく苺を削っているので、食感もふんわり。苺本来のおいしさを味わえる、苺好きにはたまらない一品です。

厳選したさちのか苺の数に限りがあるため、一日限定10食、8月下旬までの販売予定となります。

■フルーツ&パーラーおだわらとは

フルーツ&パーラーおだわらは1965年に青森県八戸市で小田原青果として創業した、果物とスイーツの専門店です。

果物を使ったパフェやケーキなどを取扱い、子どもから大人まで多くの方に親しまれ、遠方からご来店いただくお客様もいらっしゃいます。

2017年6月16日にカフェスペースならびに販売スペースを拡大し、お客様がよりゆったりとお買い物でき、くつろげる空間を作りました。

今回販売開始する「果物屋の丸ごと苺のかき氷」は、地元八戸産の苺を使うことで、優良な地元産果物の消費拡大に寄与していきたいという想いで、リニューアルを機に開発した新商品となります。

■店舗概要

店名  :フルーツ&パーラーおだわら
所在地 :青森県八戸市内丸3-4-3
営業時間:[月~土]9:00~20:00(L.O)19:00
     [日]9:00~19:00(L.O)18:00
アクセス:本八戸駅から徒歩5分
席数  :26席

(お問い合わせ先)
フルーツ&パーラーおだわら TEL 0178-24-5873

Share

DRESS NEWS

人生を自分らしく楽しむ大人の女性たちに、多様な生き方や選択肢を提案します。

関連するキーワード

関連記事

Latest Article