約25粒のいちごを削って作ったフルーティなかき氷

約25粒のいちごを削って作ったフルーティなかき氷

青森県八戸産いちご「さちのか」約25粒を凍らせて削り、かき氷にした「果物屋の丸ごと苺のかき氷」が、フルーツ&パーラーおだわらで、6月16日から1日限定10食で販売開始に。いちごをふんだんに使った、贅沢なかき氷を堪能して。


青森県八戸市の果物とスイーツの専門店「フルーツ&パーラーおだわら」は、6月16日より、地元八戸産のいちご「さちのか」を凍らせて削り、かき氷とした「果物屋の丸ごと苺のかき氷」を販売開始します。

■「果物屋の丸ごと苺のかき氷」の特徴

八戸産の苺“さちのか”を凍らせて、そのまま削ってかき氷にした「果物屋の丸ごと苺のかき氷」(800円/税別)。八戸産の新鮮な、さちのかのみを厳選し、贅沢にも1杯のかき氷に約25粒の苺を使用している、果物屋だからこそできたかき氷です。

口にすると「さちのか」本来の甘酸っぱさが広がり、氷ではなく苺を削っているので、食感もふんわり。苺本来のおいしさを味わえる、苺好きにはたまらない一品です。

厳選したさちのか苺の数に限りがあるため、一日限定10食、8月下旬までの販売予定となります。

■フルーツ&パーラーおだわらとは

フルーツ&パーラーおだわらは1965年に青森県八戸市で小田原青果として創業した、果物とスイーツの専門店です。

果物を使ったパフェやケーキなどを取扱い、子どもから大人まで多くの方に親しまれ、遠方からご来店いただくお客様もいらっしゃいます。

2017年6月16日にカフェスペースならびに販売スペースを拡大し、お客様がよりゆったりとお買い物でき、くつろげる空間を作りました。

今回販売開始する「果物屋の丸ごと苺のかき氷」は、地元八戸産の苺を使うことで、優良な地元産果物の消費拡大に寄与していきたいという想いで、リニューアルを機に開発した新商品となります。

■店舗概要

店名  :フルーツ&パーラーおだわら
所在地 :青森県八戸市内丸3-4-3
営業時間:[月~土]9:00~20:00(L.O)19:00
     [日]9:00~19:00(L.O)18:00
アクセス:本八戸駅から徒歩5分
席数  :26席

(お問い合わせ先)
フルーツ&パーラーおだわら TEL 0178-24-5873

この記事のライター

人生を自分らしく楽しむ大人の女性たちに、多様な生き方や選択肢を提案します。

関連するキーワード


スイーツ

関連する投稿


台湾ティーカフェ「Gong cha」が新宿に新規オープン

台湾ティーカフェ「Gong cha」が新宿に新規オープン

台湾ティー専門店「Gong cha(ゴンチャ)」が新宿初出店。「Gong cha」は、2006年に台湾で誕生以来、アジア・オセアニア・北米エリアなど、世界19カ国・1500超の店舗を展開。今回新規オープンする新宿西口ハルク店は、日本国内で10店舗目、新宿エリアでは初の出店となります。


シャポンのビーントゥーバー&カフェ、新作は秋抹茶を使った和風パフェ

シャポンのビーントゥーバー&カフェ、新作は秋抹茶を使った和風パフェ

秋の風を感じながら愉しむ「秋抹茶」を使った「ムース・オ・ショコラパフェ秋抹茶」が、シャポン自由が丘店ビーントゥーバー&カフェから新登場しました。10月13日より、期間限定での発売です。


注目の”ギルトフリー”スイーツ特集#2 アイスもかりんとうも食べてよし!?

注目の”ギルトフリー”スイーツ特集#2 アイスもかりんとうも食べてよし!?

”ギルトフリー”スイーツ特集第1弾が好評をいただき、今回第2弾をお届けします。お菓子メーカーに勤める筆者と「間食」との向き合い方を見つめ直す全10回の連載です。第5回目ではおすすめの”ギルトフリー”スイーツブランドを国内外から集めてきました。


こっくり、濃厚。栗・かぼちゃスイーツ5選

こっくり、濃厚。栗・かぼちゃスイーツ5選

栗、かぼちゃ、芋といえば秋の味覚の代表格。秋限定スイーツとして、栗やかぼちゃ、芋を使ったスイーツが豊富に登場する時期です。今回は、まさに今が旬の栗・かぼちゃスイーツに絞り、コンビニで気軽に買える5種類の商品をご紹介します。


注目の”ギルトフリー”スイーツ特集#1 チョコもポップコーンも食べてOK!?

注目の”ギルトフリー”スイーツ特集#1 チョコもポップコーンも食べてOK!?

話題の”ギルトフリー”スイーツ。「買ってみたいけど、一体何を買えばいいの?」といった声が聞こえてくることも。お菓子メーカーに勤める筆者の全10回連載の4回目は、おやつ・スイーツ・お菓子の最新トレンドである”ギルトフリー”スイーツの中から国内外で厳選した4種を取り上げます。


最新の投稿


『コウノドリ』第1話――新シリーズのテーマは「お母さんの生き辛さ」

『コウノドリ』第1話――新シリーズのテーマは「お母さんの生き辛さ」

綾野剛主演の人気ドラマ『コウノドリ』第1話のレビューをお届けします。出演は、綾野剛、星野源、松岡茉優、坂口健太郎、吉田羊、大森南朋ら。産科医療の現場をリアルに描くドラマです。号泣必至なので、見るときはハンカチを用意しましょう。


誠実な男性を見抜く5つの視点~不倫や浮気をしにくい人の特徴

誠実な男性を見抜く5つの視点~不倫や浮気をしにくい人の特徴

これから結婚を考えている女性の皆さま、不倫をするかもしれない男性とは結婚したくないですよね。今回は私の体験をもとに不倫をしない男性を見抜く方法をお伝えしたいと思います。


職場の人間関係の悩みを風水で解決(40代女性)

職場の人間関係の悩みを風水で解決(40代女性)

人間の悩みの大半は「人間関係」から生まれます。中でも、職場の人間関係に悩む人は多いもの。今回は、節電で照明を暗くしたことで、オフィスの人間関係が悪化した会社に風水を取り入れたお話です。


なんとなくインスタを使っている大人に読んでほしい本

なんとなくインスタを使っている大人に読んでほしい本

SNSを使いこなしている若い人と違って、よくわからないまま、なんとなくSNSを使っている大人の方もいるのでは。とくにTwitter、Facebookの次に広まったインスタにその傾向があるように思います。もし使い方がわからない、と感じているなら読んでほしいおすすめの本をご紹介します。


手に汗握る超展開! 銃規制法案を巡るロビー活動を描く『女神の見えざる手』 - 古川ケイの「映画は、微笑む。」#25

手に汗握る超展開! 銃規制法案を巡るロビー活動を描く『女神の見えざる手』 - 古川ケイの「映画は、微笑む。」#25

ラスベガスで起きた銃乱射事件から数週間。奇しくも今月、全米の銃規制法案を巡る攻防を描いた『女神の見えざる手』が公開されます。『ゼロ・ダーク・サーティ』でアカデミー主演女優賞にノミネートされた実力派女優ジェシカ・チャステインが、銃規制法案に賛成の立場をとる陣営を支援するロビイストを熱演。思わぬ展開にぐっと引き込まれます。


おっぱい

MENU

DRESS部活