1. DRESS [ドレス]トップ
  2. 占い
  3. カリスマ性(リーダー気質)のある人に出る手相の特徴

カリスマ性(リーダー気質)のある人に出る手相の特徴

Share

手相とは、手に刻まれている線とその場所によって、運勢を占う方法。中には人の上に立つ資質を表す手相もあり、古くから指導者たちの手には独特の相が刻まれていたとされています。今回は、「カリスマ性(リーダー気質)のある手相」についてご紹介します。

カリスマ性(リーダー気質)のある人に出る手相の特徴

1.「カリスマ線」生命線のカーブが大きく中指の延長線をはみ出す

中指から延長上にまっすぐ線を引いたとき、そこからはみ出すくらい生命線が大きなカーブを描く相の持ち主は、何事にも精力的。

そのエネルギーに人が惹きつけられて集まるといえます。芸能人やスポーツ選手、経営者に多い手相とされ、病気知らずで生活力も旺盛。魅力あふれる性格でしょう。ただ、無茶をしすぎるところがあるので、サポートしてくれる相手が必要かも。

2.「アクティブ線」知能線の起点が生命線よりも3~4ミリ離れる

知能線のスタート地点が生命線よりも3~4ミリ離れていて、生命線に寄り添うようにカーブを描く相の持ち主は、何事にも前向きで行動派。

どんな相手に対してもひるまずに意見を言える反骨精神の持ち主でしょう。じっとしているのが苦手で、変化のある人生を望む傾向にあるため、大きなうねりを生み出せる人です。ただ、少し相手に意見を押し付けがちなところが玉にキズかも。

Share

脇田 尚揮

法律にも精通する認定心理士。Ameba公式No.1占い師として雑誌・テレビなどに取り上げられ、現在テレビ東京「なないろ日和」にてレギュラーコーナー担当。また、TBS 「王様のブランチ」、日テレ「Pon!」 などで紹介される。...

関連するキーワード

関連記事

Latest Article