1. DRESS [ドレス]トップ
  2. 美容/健康
  3. ボーダーネイルの簡単なやり方【マニキュアでセルフネイル】

ボーダーネイルの簡単なやり方【マニキュアでセルフネイル】

Share

セルフネイルだと少し難易度高めなボーダーネイル。でもマニキュアを使って「絶対に失敗せずにできる」ボーダーネイルのやり方があります。2つの方法・コツを画像を交えて詳しく紹介します。

ボーダーネイルの簡単なやり方【マニキュアでセルフネイル】

ファッションでも定番のボーダー柄。ネイルでも人気のデザインですが、セルフネイルでボーダー柄をするのは難易度が少し高めです。

そこで今回は、絶対に失敗しないボーダーネイルのやり方を2つご紹介します。

■ボーダーネイルに必要な材料

1つ目はマリン風ボーダーネイルです。

使用ネイルグッズは画像の通り、いつもと同じく100均商品中心です。

このボーダーネイルが失敗知らずなのは、ラインテープでボーダー柄を作るから。ラインテープなら、好みの幅にテープを貼っていくだけなので簡単です。

■マニキュアを使った、ボーダーネイルのやり方(マリン風)

まずはベースカラーを塗ります。

ネイビー×レッド×ホワイト、この3色を組み合わせるだけでマリン風に。

続いて、ネイビーの指にスタッズで錨マークを作ります。

スタッズを乗せるところにトップコートを塗ります(トップコートが糊の役目を果たします)。

丸いスタッズと、極小スタッズを組み合わせて並べるだけで簡単な錨マークが完成。

次にラインテープでボーダー柄を作っていきます。テープを貼るときにピンセットがあると便利です。

ラインテープは3本、ランダムな間隔のボーダーにしました。

これでアートは完成です。

トップコートを塗れば、マリン風ボーダーネイルの完成です。

■マニキュアを使った、ボーダーネイルのやり方(ネイルアートブラシで描くパターン)

2つ目は、ネイルアートブラシでラインを描くやり方です。

使用したネイルカラーはすべて100均商品です。

今回ラインを描くのに使ったのは、ダイソーのネイルアートブラシですが、どんなアートブラシでもOK。

ネイルアートブラシでボーダー柄にしていきますが、ダイソーのネイルアートブラシをそのまま使うと太すぎるため、パサパサしている周りの毛をあらかじめカットしておきます。

カットしたブラシで白ラインを描いていきます。このラインはガタガタだったり太かったり細かったりしてもOK。

きっちりしすぎないラインの方が自然なので、適当に引くくらいで大丈夫です。

あえて、太い線や細い線、途切れている線も描いてみてください。

お好みでラインを入れたらもう完成。

ネイルアートブラシを使うと失敗することもないので、とくにセルフネイルビギナーさんにはおすすめのやり方です。

■やり方を覚えて素敵なボーダーネイルを!

失敗知らずのボーダーネイルのやり方、いかがでしたでしょうか。

太めのボーダーネイルは難易度高めですが、今回紹介した細めボーダーなら、コツさえ押さえればボーダー柄を気軽に作れるはず。

簡単なので、お好みのカラーでボーダーネイルを試してみてください!

■セルフネイルの基本のやり方
■「マニキュアでセルフネイル」連載一覧はこちら

Share

ryo

1978年生まれのネイリスト。イタリアのインターナショナルスクール/立教大学を卒業しアパレル業界に勤務。 出産後はネイリストとしてサロンに勤務するかたわら、自宅ネイルサロンでジェルネイルを施術。またマニキュアで大人女子ネイ...

関連するキーワード

関連記事

Latest Article