妊娠しやすい体作りをしたいなら「標準体重」を目指そう【百木ゆう子 連載#6】

妊娠しやすい体作りをしたいなら「標準体重」を目指そう【百木ゆう子 連載#6】

妊娠しやすさと女性の体型・体重には密接な関係があります。妊娠しやすい体作りを目指すなら、太りすぎでも痩せすぎでもない、標準体型かつ標準体重。妊娠しやすい体作りの基本をまとめました。


■妊娠しやすい体作り、できていますか?

多くの女性が望むのはスレンダーな体型。私のサロンにもそうなりたいと願うお客様が、日々たくさん来店されます。

しかし、うち半数以上の方が、ダイエットが不要な体型です。確かに雑誌を見れば細いモデルさんばかりで、あのようになりたいという気持ちはよくわかります。

ただ、理想のスタイルと同時に、妊娠したいと望んでいる方は、まず「妊娠しやすい体作り」ができているかどうか、考える必要があると思うのです。

■痩せすぎも太りすぎもNG 一定量の「皮下脂肪」は重要

女性の正常な排卵や女性ホルモン分泌には、一定量の皮下脂肪が不可欠です。排卵を起こすための女性ホルモンはコレステロールで作られます。

短期間(1年以内)に5kgあるいは10%以上の体重減少が起こると、皮下脂肪から分泌される物質「レプチン」の不足んどから、脳内のホルモン分泌異常が起こり、卵巣機能が低下あるいはストップしてしまうのです。

これは自分の身が危機に陥ったときに生殖を犠牲にするという、命には直接影響のない生体の防御反応と考えられます。その結果、月経不順・排卵障害で無月経・無排卵になってしまうことがあるのです。

■一度止まった生理や排卵を戻すのは大変

1年間に5kg以上の体重の変動があると、月経は止まりやすくなります。また標準体重を30%以上上回っていても月経は止まってしまうことがあります。

一度失われた月経を簡単に元に戻すような薬はありませんし、体脂肪や体重を増やしても、一度低下してしまった卵巣の機能を高めるには、2~3年くらいかかるケースが多いです。

無月経や無排卵が長期にわたって起こると、子宮や卵巣が萎縮し、機能が低下してしまいます。無理なダイエットや過度の体重変動には十分に気をつけてください。

■妊娠しやすい体作りの基本は「標準体重」を意識した体型キープ

妊娠と女性の体型には密接な関係があり、妊娠力に大きな影響を与えます。もちろん、肥満・痩せすぎの女性全員が妊娠しにくい状態であるわけではなく、肥満・痩せすぎであっても妊娠しやすい人はいます。

しかし、少なくとも体型を改善することで、妊娠力を向上できるのは確かです。今後、妊娠・出産を望むのであれば、自身の体型に気遣い、なるべく体重を「標準体重」に近づけるよう心がけましょう。

繰り返しになりますが、過激なダイエットは妊娠力の低下や卵子の老化の加速を引き起こします。妊活中の女性はしっかりと食事・運動などの生活習慣を管理して、自身の体型を妊娠に適した状態にする努力が大事です。

妊娠しやすい体は一朝一夕に作れません。日々小さな習慣を積み重ねて、妊娠しやすい体作りを進めましょう。

この記事のライター

統合美療師。百木ゆう子Aoyama主宰。ボディリゾートMOKA エステティシャン。百木ゆう子エステティックアカデミー校長。日本美容技術者協会 代表理事。 1995年、エステティシャンとして活動を開始。これまでに5万人を超...

関連するキーワード


妊娠

関連する投稿


『コウノドリ』第5話~死産という重い現実を乗り越える人々の物語

『コウノドリ』第5話~死産という重い現実を乗り越える人々の物語

産科が舞台の医療ドラマ『コウノドリ』第5話のレビューをお届けします。出演は、綾野剛、星野源、松岡茉優、坂口健太郎、吉田羊、大森南朋ら。「悲しすぎる」「つらすぎる」と視聴者の大反響を巻き起こしたエピソードですが……。


【海外で、産む】出産前の一時帰国、プレママが買っておきたいもの

【海外で、産む】出産前の一時帰国、プレママが買っておきたいもの

10月末の1週間、日本に一時帰国しました。これまでも年に数回は出張やプライベートで日本に行っていますが、妊娠してから初めての、そして出産前の最後の一時帰国ということで、日本で買えるものは日本で買わなきゃ! と気合いの入った旅でした。今回は日本で購入したものとそれらを運ぶコツについてご紹介します。


『コウノドリ』第4話~自然分娩じゃないと良い母親になれないって本当ですか?

『コウノドリ』第4話~自然分娩じゃないと良い母親になれないって本当ですか?

産科が舞台の医療ドラマ『コウノドリ』第4話のレビューをお届けします。出演は、綾野剛、星野源、松岡茉優、坂口健太郎、吉田羊、大森南朋ら。SNEで話題になった“屋形船旦那”の正体とは……?


『コウノドリ』はパパこそ見るべきドラマ~「夫婦はふたりでひとつ」じゃない

『コウノドリ』はパパこそ見るべきドラマ~「夫婦はふたりでひとつ」じゃない

産科が舞台の医療ドラマ『コウノドリ』第3話のレビューをお届けします。出演は、綾野剛、星野源、松岡茉優、坂口健太郎、吉田羊、大森南朋ら。ゲスト出演したナオト・インティライミがSNSで話題です。どんな話題でしょう……?


妊娠・出産を経ても、自分らしく暮らすためにーーできるのは「人事を尽くして天命を待つ」こと

妊娠・出産を経ても、自分らしく暮らすためにーーできるのは「人事を尽くして天命を待つ」こと

産前産後を快適に暮らすには、とにかく入念な準備が効いてくると思っています。私は仕事を休みたくなかったから、余計にそうでした。もちろん、運によるところがとても大きい。だからこそ、私たちにできるのは丁寧な準備しかないのです。どんなふうに働きながら出産を迎え、どんなふうに子どものいる暮らしを始めたか、書きました。


最新の投稿


シャンプー後に使うだけ。白髪を徐々に染め上げるヘアカラートリートメント

シャンプー後に使うだけ。白髪を徐々に染め上げるヘアカラートリートメント

コーセーは、“Sea(シー)&Spa(スパ)”をコンセプトとする化粧品専門店向けブランド「プレディア」から、シャンプー後に使用することで、白髪を徐々に染めながら、ツヤのある美しい髪色にみちびく「プレディア ヘアカラートリートメント」を、2018年1月16日から全国の化粧品専門店で発売開始します。


『監獄のお姫さま』第6話あらすじ - 子どもを奪われた母の苦しみ

『監獄のお姫さま』第6話あらすじ - 子どもを奪われた母の苦しみ

『監獄のお姫さま』第6話のあらすじや感想(ネタバレあり)をお届けします。キャストは小泉今日子、満島ひかり、伊勢谷友介ほか。しのぶの息子・勇介が吾郎に引き取られ、勇介ロスに陥ったカヨたち。一方、吾郎からはなかなか真相を聞き出すことができず……。


フランス女性の朝食はシンプルで体想い

フランス女性の朝食はシンプルで体想い

フランス人の朝食は甘いものが定番。焼きたてのクロワッサンやパン・オ・ショコラにカフェオレなど、イメージそのものとも言ってもよさそう。しかしフランス女性の朝食内容を覗いてみると、シンプルだけど体のことを想ったメニューであることもわかります。今回は気軽に取り入れることができる、フランス流の朝食をご紹介します。


浮気で後悔しないために知っておくべき4つのリスク

浮気で後悔しないために知っておくべき4つのリスク

軽い気持ちで浮気すると、大きな後悔をしてしまうかもしれません。今回は、浮気で後悔しないために知っておくべきリスクについて解説します。


【プレゼント】サントリー美術館「六本木開館10周年記念展 フランス宮廷の磁器 セーヴル、創造の300年」が11月22日から開催

【プレゼント】サントリー美術館「六本木開館10周年記念展 フランス宮廷の磁器 セーヴル、創造の300年」が11月22日から開催

六本木開館10周年を迎えるサントリー美術館が、2017年11月22日(水)から2018年1月28日(日)まで、「六本木開館10周年記念展 フランス宮廷の磁器 セーヴル、創造の300年」展を開催。