たらしこみネイルの簡単なやり方【マニキュアでセルフネイル】

たらしこみネイルの簡単なやり方【マニキュアでセルフネイル】

人気のたらしこみネイル。やり方を知れば水彩画のような透明感た素敵なたらしこみネイルが簡単にできちゃいます。今すぐ100均ネイルと「絵具」を用意して。たらしこみネイルの簡単なやり方・コツを画像と動画で説明します。


たらしこみネイルとは、水彩画でネイルアートをするという珍しい技法で、水彩画のような淡く柔らかい雰囲気が魅力のネイルです。

はっきりしたデザインが多いネイルアートと比べてやわらかさが出るので、非常に人気のアート。

こちらも見た目は複雑そうですが、水で薄めることのできるアクリル絵の具の性質を利用するだけなので意外と簡単にできます。

【セルフネイルの基本のやり方】セルフネイルのやり方を押さえて、初心者でもサロン並のネイルを!

https://p-dress.jp/articles/2730

セルフネイルの基本のやり方を押さえたら、サロン並のネイルも叶います。初心者でも簡単にセルフネイルに挑戦できるよう、必要なネイルグッズや塗り方を豊富な写真を交えて詳しく解説します。

■たらしこみネイルに必要な材料

アクリル絵具は100均でも売ってますし、今回使用したパレットと筆も100均で購入したもの。

1色のたらしこみネイルなら、お手持ちのマニキュアにアクリル絵の具・パレット・筆を買い足すだけでできてしまいます。

そして、こちらが今回のたらしこみネイルに使用したグッズです。

・ACクイックドライ ベース&ハードナー
・マットトップコート
・グリッター
・お好みのアクリル絵の具
・パレット
・ネイルアート筆

■マニキュアを使った、たらしこみネイルのやり方

たらしこみネイルは「アクリル絵具で模様を描き、水分を取り除く」という動作が基本です。

なぜ水分を取り除くの? と思われるかもしれませんが、水分を取り除くことで、輪郭が際立って水彩画のような雰囲気になるのでこの作業は必須。

それではたらしこみネイルでフラワーを作りながら、やり方を説明していきます。

1.ベースにホワイトを塗ったあとにマットコートを塗ります。

表面がツルツルしているとアクリル絵具を弾いてしまうので、マットコートを塗り表面をざらつかせる必要があります。

2.パレットにアクリル絵の具の赤を少量のせ、水で薄めます。

絵の具の濃さは画像のように、筆をカラーに付けた時に周りが水っぽくなるくらい。

3.100均のネイルアートブラシの筆先に薄めた赤をたっぷりとり、中央から押し広げるように枠取りをします。

筆でちょんと押し上げて先端を作っておくときれいな花びらになります。

ここでは4つ花びらを描いたら、水分を拭き取っていきます。

4.キッチンペーパーなどで筆の水分を取り、その筆を楕円の中央辺りに乗せて水分を吸収させます。

一回で取り切れない場合は、再度拭いて吸わせて……を繰り返して枠だけ残します。

5.水分をキッチンペーパーなどで取り除いた筆を、花びらに乗せて水分を吸わせます。

すると下の画像のような状態になります。

ここまでの流れの動画です。

6.乾いたら先ほど描いた花びらの間に、再度花びらを描いていきます。

描き終わったら先ほどの要領で水分を拭き取ります。

以上がたらしこみフラワーネイルのやり方ですが、今回は乾いた後にラメをのせました。

グリッターをチョンチョンでも、ラメ入りマニキュアをササッとでも、ホロを散らしても。

お好みで華やかさをプラスしてください。今回はグリッターでササッと流線を描くようにのせてみました。

最後に花の中央にストーンやスタッズをのせて完成!

そしてたらしこみネイルのデザインがこちらです。

たらしこみネイル以外の指は、濃い目の色で引き締め感を出しています。

淡いたらしこみネイルにハッキリした色を組み合わせることで、たらしこみの柔らかさや淡さが引き立ちます。

■マニキュアを使ったたらしこみネイルで作るドットデザイン

先ほどのたらしこみフラワーよりもベーシックなのがドットデザインです。

要領はカラーを乗せる→吸わせて輪郭を残すという、先ほどの流れと同様。

大きさもカラーもお好みでOKです。

今回はライトグレーのワンカラーに白、黒、黄色のアクリル絵の具でたらしこみアートをし、他の指にはワイヤーを短くカットしてのせました。

たらしこみドットのポイントはきれいな丸ではなく、楕円やいびつな丸を描くこと。きれいな丸よりもこなれた雰囲気になります。

■やり方を覚えて素敵なたらしこみネイルを!

絵の具を使う珍しいネイルアートであるたらしこみネイル。通常のネイルアートとは違う、たらしこみネイルならではの、淡い水彩画のようなアートを楽しんで。

ぜひ自分なりのたらしこみネイルを見つけて、試してみてくださいね。

■セルフネイルの基本のやり方
■「マニキュアでセルフネイル」連載一覧はこちら



そのネイル素敵ねってほめられたい。DRESS部活の入部・会員登録(無料)はこちら
募集中のイベント・プレゼントはこちら

この記事のライター

ryo

1978年生まれのネイリスト。イタリアのインターナショナルスクール/立教大学を卒業しアパレル業界に勤務。 出産後はネイリストとしてサロンに勤務するかたわら、自宅ネイルサロンでジェルネイルを施術。またマニキュアで大人女子ネイ...

関連するキーワード


セルフネイル

関連する投稿


旬ネイルに仕上がる。ヴィンテージカラーの新色とマットトップコート

旬ネイルに仕上がる。ヴィンテージカラーの新色とマットトップコート

ネイルパーラーから肌なじみ抜群のヴィンテージカラーの新色2色と、簡単にニュアンスチェンジできるマットトップコートが新登場します。こなれ感のあるトレンドのネイルアートが楽しめます。


2018年のトレンドパーツで作る今っぽネイル【マニキュアでセルフネイル】

2018年のトレンドパーツで作る今っぽネイル【マニキュアでセルフネイル】

いつものネイルカラーもトレンドパーツを加えるだけで、見違えるくらい今っぽいネイルに仕上がります。比較的安価なトレンドパーツは、こまめに買い足してどんどん使うのが鉄則です。トレンドパーツなら並べただけでも旬ネイルになるので、いつものネイルに気軽に取り入れてみては。


和風ネイルの簡単なやり方【マニキュアでセルフネイル】

和風ネイルの簡単なやり方【マニキュアでセルフネイル】

マニキュアを使った和風ネイルのやり方をご紹介します。最も和風が合う1月だからこそ、挑戦してみませんか。忙しい1月、簡単で失敗なくできる、ホロを使ったフラワーネイルのやり方を、豊富な画像を用いて詳しく解説します。


Dr.コパ先生監修。2018年の「開運ネイル」は?

Dr.コパ先生監修。2018年の「開運ネイル」は?

爪先は「幸せの入り口」です。全国のネイルクイックグループでは、風水の家相・方位・インテリア学の第一人者である、Dr.コパ先生が監修するネイルクイックの「開運ネイル」を2月末まで展開中です。2018年におすすめのラッキーカラーやラッキーアイコンを知りましょう。


パーツを縦に並べるだけ。オフィス映えネイルの簡単なやり方【マニキュアでセルフネイル】

パーツを縦に並べるだけ。オフィス映えネイルの簡単なやり方【マニキュアでセルフネイル】

いつものベーシックカラーで仕上げる、オフィス仕様のシンプルなネイルも、パーツの置き方ひとつでトレンド感を出すことができます。今回はパーツの置き方でトレンド感を出す方法を、豊富な画像でご紹介します。定番のパールをスティックパーツと「縦ラインに並べる」のがポイントです。


最新の投稿


甘酒処方のスキンケアでもっちり、うっとりな美人肌に

甘酒処方のスキンケアでもっちり、うっとりな美人肌に

巷で大人気の甘酒がスキンケアアイテムに。メイクアップが、「甘美透酒オールインワン化粧水&オールインワン乳液」を新発売。オリジナルの甘酒処方でスキンケアを完了できる便利なアイテムです。化粧水・乳液の2種を展開しています。


7種のプチシュータワーにあたたかチョコソースをかけた“ひやあつ”スイーツ

7種のプチシュータワーにあたたかチョコソースをかけた“ひやあつ”スイーツ

温かいチョコレートソースをかけて。撮ってもシェアしても楽しい、新作“ひやあつ”デザートが銀座コージーコーナーに登場! 1月19日より、限定店舗で、創業70周年記念デザート「苺のプチシュータワー~7色のアイス~」を期間限定販売します。


2000円の恋、そして結婚【疲れない出会い】

2000円の恋、そして結婚【疲れない出会い】

『DRESS』1月特集は「疲れない出会い」。恋愛への入口となる「出会い」で、背伸びしたり、無理したり、取り繕ったり。自分を追い込んでつらいと感じているなら、がんばりすぎないで。背伸びせず、自然に過ごすなかで出会って、恋愛を経て結婚したふたりの事例をお届けします。今回は共通の知人を介して出会ったふたりをご紹介します。


あなたを美しく魅せる「色」を見つける――流行にとらわれない大人のコスメ術

あなたを美しく魅せる「色」を見つける――流行にとらわれない大人のコスメ術

今回ご紹介するのは、”その人に似合う色”を診断する「パーソナルカラー診断」と、おすすめのコスメアイテムたち。流行の色を追いかけるのも良いけれど、自分に合う色を知ることで、さらに気分を上げることができるはず。


友人知人に「友だちって何?」とメッセージしてみたら

友人知人に「友だちって何?」とメッセージしてみたら

『DRESS』1月特集は「トモダチってナニ?」。ときどき「大人になると友だちができない」という声を聞きます。友だちがほしいのにできない――そんな方は本特集にヒントがあります。友だち論や新しい友だちを増やせそうなスポットの紹介、友だちと一緒に過ごさないひとり時間など、友だちにまつわるあれこれを取り上げます。


おっぱい