人生を楽しみ尽くす人は、夢中になれるモノ、コトと出会っている――『プ女子日和』に見る

人生を楽しみ尽くす人は、夢中になれるモノ、コトと出会っている――『プ女子日和』に見る

プロレスファンの女性、プ女子が増えている昨今。コミックエッセイ『プ女子日和』著者の早蕨たまおさんもそのひとり。プロレスという好きなモノと出会って、人生を楽しみ尽くす日々が描かれています。


人生、なかなか思い通りにいかない。だって、それが生きるということだから。

何でもかんでも願いのままに、完ぺきに進んでいく人生なんて、誰ひとり歩んでいないはず。皆、それなりに楽しく生きながらも、日々つらさや悲しみ、疲れ……程度の差はあれど、そういった負の感情と付き合っている。

そんなマイナスの一切合切を「ストレス」とまとめるなら、ストレスを一気に吹き飛ばしてくれたり、明日を元気に過ごすエネルギーを与えてくれたりするのが、愛してやまないモノやコトではないか。

心がポキッと折れそうになったとき、夢中になっているモノやコトに接すると、乾燥してひび割れそうになった大地に、恵みの水がじわじわとやさしく染み込んでいく。そんな感覚がある。

■プロレス好きな女性の日常を描く『プ女子日和』

大好きなモノやコトは、基本的には地味な日常を、鮮やかに彩ってくれる存在。改めてそう感じさせてくれるのが、コミックエッセイ『プ女子日和』(早蕨たまお著)。

本書の主人公は、プロレス好きな女性(プ女子)のたまおさん。何をしていてもプロレスのことを考えてしまうほど、愛してやまないプロレスとともに生きる(?)、ひとりのプ女子の日常を描いている。

プロレスでなくてもいい。アイドルや歌劇、ミュージカル、遊園地……何かに一度でも深くハマった経験のある人ならわかると思うが、日常の何でもないワンシーンに、その業界用語やルールがふっと登場してしまうことはないだろうか。

たまおさんも例に漏れず、たとえば仕事を超高速で処理しているとき、心の中に「リングアナウンサー(プロレスやボクシングなどの格闘技の試合で、リング上で選手を紹介したり、試合結果のアナウンスをしたりする人物。リングアナとも呼ばれる)」が登場する。

「30分1本勝負!」などとアナウンスされ、それによって気持ちが引き締まり、仕事に集中して取り組むことができるという。なんとプラスな効果だろう。

手をつけている案件が佳境を迎えたタイミングでは、「仕事がフィニッシュ・ホールド(プロレスラーの決め技。それが出ると決着がつく可能性が高くなる)を決めた!」と、脳内で盛り上がって言語化。

■プロレスに限らず、何かに夢中になっている人なら超共感!?

筆者もプ女子ゆえ、気持ちがわかる。愛しているからこそ、専門用語や関連用語、ルールが日常に自然な形で持ち込まれる。

たとえば、仕事で気持ちが急いてしまい、良くないなと感じるときは、脳内で「トランキーロ、あっせんなよ」とつぶやく。このセリフは新日本プロレスの内藤哲也選手が、業界内で流行らせたスペイン語で、「静かに、落ち着け」などの意味がある。

好きなモノ、コトとふれることで、なんともいえない幸せな感覚になれるのは間違いない。平凡な時間すら、面白く、愛おしくなる……大袈裟ではなく。

本書にはプロレスファンの女性のみならず、何かにハマっている女性、ハマったことのある女性の共感を誘う内容が詰まっている。

また、今は何も夢中になっているものがない女性にも、好きなモノ、コトを見つけると今よりもちょっと幸福度が上がることを教えてくれる1冊だ。

プ女子日和 私たちプロレス女子です (コミックエッセイの森)

¥ 1,188

【DRESSプロレス部 キックオフ】ランズエンド6 新木場大会にご招待します!

https://p-dress.jp/articles/2968

DRESSプロレス部 キックオフは、プロレスラー崔領二選手率いるプロレス団体「ランズエンド」大会観戦。3月1日(水)19:00〜開演の大会に2名様をご招待します。

DRESS部活に、ついにプロレス部が登場! キックオフはDRESS池田編集長と行く、「ランズエンド大会観戦」です。詳細・ご応募は上記リンクをチェック。

この記事のライター

DRESS編集長。楽天、リアルワールドを経てフリー編集者/ライターに。関心のあるテーマは人間の生き方や働き方、性、日本の家族制度など。趣味のひとつはプロレス観戦。DRESSプロレス部 部長補佐を務める。著書に『はたらく人の結...

関連する投稿


VEGESUSHI - 野菜を使ったケーキのようなお寿司

VEGESUSHI - 野菜を使ったケーキのようなお寿司

パリやベルリンで注目を集める野菜のお寿司「VEGESUSHI」が日本に。寿司アート集団hoxai kitchen(ホクサイ キッチン)による 初のレシピ本が発売!


【DRESSプロレス部 活動報告】全日本プロレス「2017 チャンピオン・カーニバル」を観戦して

【DRESSプロレス部 活動報告】全日本プロレス「2017 チャンピオン・カーニバル」を観戦して

DRESSプロレス部では4月22日(土)、東京・品川で開催された「全日本プロレス」の大会「2017 チャンピオン・カーニバル」を観戦してきました。


活躍している人が「デンタルケア」を欠かさない理由

活躍している人が「デンタルケア」を欠かさない理由

デンタルケアの重要性、意識していますか。世界で活躍する人ほど、「歯」を徹底的に磨いている!? デンタルケアが気になっている人、グローバルで活躍したい人に向けて、『国際人になりたければ英語力より歯を"磨け" 世界で活躍する人の「デンタルケア」』をご紹介します。


逃げ恥系?家事好きな大学職員の本棚【本棚百景#4】

逃げ恥系?家事好きな大学職員の本棚【本棚百景#4】

本棚の中身は、持ち主の脳内や心の中を映し出していることがあります。他人の本棚や読書スタイルというものは、意外に知らないものですが、読む本の変遷は時にその人の生き方さえも表しています。連載【本棚百景】4回目は、東京都在住リョウカさん(仮名)の本棚をご紹介します。


ネット世界の脆さと温かさが同居する1冊【積読を崩す夜 #3】

ネット世界の脆さと温かさが同居する1冊【積読を崩す夜 #3】

連載【積読を崩す夜】3回目は、2017年本屋大賞ノミネート作『桜風堂ものがたり』(著:村山早紀)をご紹介します。月原は百貨店内の銀河堂書店に勤める物静かで人付き合いが苦手な青年。隠れた名作を見出す才能を持っていたが、ある事件から書店を追われることに。傷心の月原は桜風堂という書店を訪れたが、そこには奇跡の出会いが……。


最新の投稿


「NISA」と「個人型確定拠出年金」どちらがあなたに合っているか比較します

「NISA」と「個人型確定拠出年金」どちらがあなたに合っているか比較します

投資を始めようと思ったら、NISA(ニーサ/少額投資非課税制度)と個人型確定拠出年金(iDeCo/イデコ)を活用すれば税制面で有利です。ただ、投資初心者にとって、両方スタートするのは難しい……。どちらを最初に選ぶべきか、比較してみましょう。


ダイエットの味方に? 太りにくい「ワインの飲み方」

ダイエットの味方に? 太りにくい「ワインの飲み方」

ワインを飲んでも太らないパリジェンヌのようになりたい! そう憧れている人も多いはず。美食家の女性の中には毎日のように外食していてお酒も飲んで、運動なんてしていなさそうなのに痩せている人もいますよね。運動も大切ですが、太らないように食事をするコツを彼女たちから学んでみます。


『3月のライオン』は人間ドラマの傑作だから今すぐ観て - 古川ケイの「映画は、微笑む。」#8

『3月のライオン』は人間ドラマの傑作だから今すぐ観て - 古川ケイの「映画は、微笑む。」#8

史上5人目となる中学生プロデビューを果たし、最年少プロ棋士となった藤井聡太四段が、羽生善治王位に勝利したニュースが将棋界で話題に。将棋をテーマにした映画『3月のライオン』は、将棋好きはもちろん「ルールすらよくわからない……」という人にも自信を持っておすすめしたい、人間ドラマの傑作です。


【BOTANIST】夏のヘアケアを天然ミントの冷涼感で

【BOTANIST】夏のヘアケアを天然ミントの冷涼感で

昨年好評につき約1カ月で完売した夏の限定シャンプー「ボタニカル リフレッシュシャンプー17(モイスト/スムース)」が、使用感はそのままに、夏のヘアケアに注目したボタニカル成分を配合して今年も登場。


VEGESUSHI - 野菜を使ったケーキのようなお寿司

VEGESUSHI - 野菜を使ったケーキのようなお寿司

パリやベルリンで注目を集める野菜のお寿司「VEGESUSHI」が日本に。寿司アート集団hoxai kitchen(ホクサイ キッチン)による 初のレシピ本が発売!