【DRESSスイーツ部】ゴディバジャパン本社へスイーツ部が行く!

【DRESSスイーツ部】ゴディバジャパン本社へスイーツ部が行く!

昨年創業90周年を迎え、100周年に向けて新しいデケイドを歩みだした、ベルギーを代表する高級チョコレートブランド、ゴディバ。今回、DRESSスイーツ部限定で、発売前の新作デザートドリンクの試飲、意見交換会が開催されました!


■世界中で愛されるプレミアムチョコレートブランド“GODIVA”


ゴディバは、1926年にベルギー・ブリュッセルから始まりました。日本には、高級チョコレートの先駆けとして1972年に進出後、現在では250以上の店舗を構えるまでに至っています。現在、ゴディバのコレクションは世界で広く愛され続けています。(GODIVA公式HPより一部抜粋)

そのゴディバ ジャパンには、専属のシェフ・ショコラティエ、ヤニック・シュヴォローシェフがいます。ヤニックシェフは、ベルギーで作られているチョコレート以外にも、焼き菓子やショコリキサー(チョコレートドリンク)、アイスクリームなどを日本の風土や嗜好にあわせて開発、商品化しています。

■発売前の新作デザートドリンク試飲会&意見交換会が開催

今回は、スイーツ部の部員10名がゴディバ ジャパン本社に伺いました。まずはゴディバ社員の方も交えて、美味しいランチを頂きながら、最近のスイーツ情報交換。

和から洋、コンビニスイーツから高級ブランドのスイーツまで、ジャンルを問わず、様々なスイーツ情報が飛び交いました。今年購入したチョコレートや、サロン・デュ・ショコラ、ゴディバのイメージ、ショコリキサーについてなどなど、話題に上りました。

新作デザートドリンクの試飲の時間がやってくると、まずは専属シェフ・ショコラティエ、ヤニック・シュヴォロー氏のご登場。

ヤニック氏は、2010年5月にゴディバのシェフ・ショコラティエに就任。ゴディバジャパンの研究開発チームの一員として、またパティシエとして、ゴディバの日本市場で展開する新商品の開発を行っています。
(GODIVA公式HP一部抜粋)

新作デザートドリンクがテーブルに運ばれると、私を含む皆さんがランチを忘れ、濃厚なのに後味すっきりとした美味しさに、あっという間に飲み干してしまいました。

ヤニック氏に、開発背景からこだわった点など、お話を伺うと……。

■軽めの食後にもいただけるデザート感覚のドリンク
■食感はよりクリーミーであること
■上のチョコレートムースは、エスプーマという泡を出す機械を使ってふんわり食感に仕上げていること
■添えているビスケットも、ムースや下のドリンクに合わせたもので、付けて食べて食感を楽しんでほしい

などなど、今までのショコリキサーとは違い、まさに“デザートドリンク”としての位置づけを意識して開発されたようです。

想像はしていたものの、実際に商品開発の段階のお話を伺ってみると、消費者の私たちが口にするまでには、様々なストーリーや想い、美味しさへのこだわりが積み重なってきているのだと感動しました。

お客様へ美味しいもの、幸せを届けたい! という想いは、90年の伝統とともに、大切に受け継がれてきているのだと思います。新作デザートドリンクの発売の日は、6月頃を予定しているそうです。チョコレート好きな方はもちろん、スイーツ好きな方にもオススメのデザートドリンクです。

濃厚なチョコレートを感じながらも後味すっきりな“デザートドリンク”、ぜひお試しあれ!

 

ゴディバ(GODIVA)公式サイト|トップ

https://www.godiva.co.jp/

高級チョコレートの先駆けとして、世界中で愛され続けているゴディバ(GODIVA)の公式サイトです。

この記事のライター

お菓子研究家 スイーツデザイナー ル・コルドンブルー菓子ディプロム取得。Web、雑誌などメディア媒体にて、レシピ提案、フードコーディネート、企業のキャンペーンの菓子製作&監修、ディスプレイ用、撮影用スイーツ制作、外部レッス...

関連する投稿


メゾンカイザーの新作はひんやりパンスイーツ

メゾンカイザーの新作はひんやりパンスイーツ

メゾンカイザーから夏季限定のひんやりパンスイーツ「クロワッサン アイスクリームサンド」が登場。濃厚アイスクリームをサンドした贅沢な味わいです。6月22日より販売開始します。


カリッ・ふわっなドーナツにとろ〜りアイスをオン。新感覚のデザート

カリッ・ふわっなドーナツにとろ〜りアイスをオン。新感覚のデザート

クリスピー・クリーム・ドーナツ・ジャパンから、“カリッ ふわっ とろ〜り”ドーナツに冷たいアイスがとろける新食感デザート「ブリュレ グレーズド アイス」が2種類、6月21日より期間限定発売に。


約25粒のいちごを削って作ったフルーティなかき氷

約25粒のいちごを削って作ったフルーティなかき氷

青森県八戸産いちご「さちのか」約25粒を凍らせて削り、かき氷にした「果物屋の丸ごと苺のかき氷」が、フルーツ&パーラーおだわらで、6月16日から1日限定10食で販売開始に。いちごをふんだんに使った、贅沢なかき氷を堪能して。


フルーツ尽くしのスイーツ×台湾発祥のタピオカミルクティーで楽しむカフェタイム

フルーツ尽くしのスイーツ×台湾発祥のタピオカミルクティーで楽しむカフェタイム

ホテル日航成田では7月1日より、フルーツを使ったスイーツと台湾発祥のタピオカミルクティー「真夏のカフェタイム」をコーヒーラウンジで開催します。


焼きたてチーズタルト専門店「BAKE CHEESE TART」が丸の内に進出

焼きたてチーズタルト専門店「BAKE CHEESE TART」が丸の内に進出

年間約3500万個を販売する焼きたてチーズタルト専門店「BAKE CHEESE TART」 が、丸の内・銀座エリアに初出店。6月28日、グランスタ丸の内店がグランドオープンします。


最新の投稿


華やかな空間は人の想いや気持ちをつなげる【高田賢三】

華やかな空間は人の想いや気持ちをつなげる【高田賢三】

パリ在住の世界的ファッションデザイナー、高田賢三さんによる連載。「華やか×◯◯」をテーマに毎月1本コラムをお届けします。第8回は「華やか×空間」でその思いを綴っていただきました。高田賢三さんが考える、華やかな空間とは――。


突然の結婚宣言。「AKB選抜総選挙」から株式投資を考える

突然の結婚宣言。「AKB選抜総選挙」から株式投資を考える

「私、私、結婚します」と宣言し、一躍話題になったNMB48の須藤凛々花さん。これからの進退に注目が集まっています。筆者はこの宣言を聞いた瞬間、「これは、デフォルトじゃないか⁉(投資用語で、債務不履行とか破綻の意味)」と思いました。「AKB選抜総選挙」には、投資の世界に似た要素があるんだなと感じたのです。


ラジオ体操は運動不足な大人にぴったりの美容体操

ラジオ体操は運動不足な大人にぴったりの美容体操

大人になった今「ラジオ体操」を朝の習慣にしています。子供の頃はその効果に疑問を感じていたラジオ体操ですが、運動不足の大人に成り下がった今、これが案外すごい体操だったということを身をもって知りました。あえてラジオ体操をチョイスするメリット、それには3つの理由があるんです。


おしゃれに悩んだら素の自分を活かす - 『おしゃれの幸福論』から得たヒント

おしゃれに悩んだら素の自分を活かす - 『おしゃれの幸福論』から得たヒント

『おしゃれの幸福論』(著:光野桃)を取り上げます。ワンツーコーデが流行っている今、人とはかぶらないけれど、浮くわけでもない、自分らしいワンツーコーデがしたい。そう思った桜井真砂美さんが手に取ったのは『おしゃれの幸福論』。本書から得たヒントを紹介してくれました。


有名税ってありますか?

有名税ってありますか?

「有名税ってどんなもの?」「有名になるメリットとデメリットってなんですか?」などとよく尋ねられる。本気で取り組めば、多少の有名税を支払うことになったとしても、新たなチャンスを得て、世界を広げていけることの方が多い。