【DRESSスイーツ部】ゴディバジャパン本社へスイーツ部が行く!

【DRESSスイーツ部】ゴディバジャパン本社へスイーツ部が行く!

昨年創業90周年を迎え、100周年に向けて新しいデケイドを歩みだした、ベルギーを代表する高級チョコレートブランド、ゴディバ。今回、DRESSスイーツ部限定で、発売前の新作デザートドリンクの試飲、意見交換会が開催されました!


■世界中で愛されるプレミアムチョコレートブランド“GODIVA”


ゴディバは、1926年にベルギー・ブリュッセルから始まりました。日本には、高級チョコレートの先駆けとして1972年に進出後、現在では250以上の店舗を構えるまでに至っています。現在、ゴディバのコレクションは世界で広く愛され続けています。(GODIVA公式HPより一部抜粋)

そのゴディバ ジャパンには、専属のシェフ・ショコラティエ、ヤニック・シュヴォローシェフがいます。ヤニックシェフは、ベルギーで作られているチョコレート以外にも、焼き菓子やショコリキサー(チョコレートドリンク)、アイスクリームなどを日本の風土や嗜好にあわせて開発、商品化しています。

■発売前の新作デザートドリンク試飲会&意見交換会が開催

今回は、スイーツ部の部員10名がゴディバ ジャパン本社に伺いました。まずはゴディバ社員の方も交えて、美味しいランチを頂きながら、最近のスイーツ情報交換。

和から洋、コンビニスイーツから高級ブランドのスイーツまで、ジャンルを問わず、様々なスイーツ情報が飛び交いました。今年購入したチョコレートや、サロン・デュ・ショコラ、ゴディバのイメージ、ショコリキサーについてなどなど、話題に上りました。

新作デザートドリンクの試飲の時間がやってくると、まずは専属シェフ・ショコラティエ、ヤニック・シュヴォロー氏のご登場。

ヤニック氏は、2010年5月にゴディバのシェフ・ショコラティエに就任。ゴディバジャパンの研究開発チームの一員として、またパティシエとして、ゴディバの日本市場で展開する新商品の開発を行っています。
(GODIVA公式HP一部抜粋)

新作デザートドリンクがテーブルに運ばれると、私を含む皆さんがランチを忘れ、濃厚なのに後味すっきりとした美味しさに、あっという間に飲み干してしまいました。

ヤニック氏に、開発背景からこだわった点など、お話を伺うと……。

■軽めの食後にもいただけるデザート感覚のドリンク
■食感はよりクリーミーであること
■上のチョコレートムースは、エスプーマという泡を出す機械を使ってふんわり食感に仕上げていること
■添えているビスケットも、ムースや下のドリンクに合わせたもので、付けて食べて食感を楽しんでほしい

などなど、今までのショコリキサーとは違い、まさに“デザートドリンク”としての位置づけを意識して開発されたようです。

想像はしていたものの、実際に商品開発の段階のお話を伺ってみると、消費者の私たちが口にするまでには、様々なストーリーや想い、美味しさへのこだわりが積み重なってきているのだと感動しました。

お客様へ美味しいもの、幸せを届けたい! という想いは、90年の伝統とともに、大切に受け継がれてきているのだと思います。新作デザートドリンクの発売の日は、6月頃を予定しているそうです。チョコレート好きな方はもちろん、スイーツ好きな方にもオススメのデザートドリンクです。

濃厚なチョコレートを感じながらも後味すっきりな“デザートドリンク”、ぜひお試しあれ!

 

ゴディバ(GODIVA)公式サイト|トップ

https://www.godiva.co.jp/

高級チョコレートの先駆けとして、世界中で愛され続けているゴディバ(GODIVA)の公式サイトです。

この記事のライター

お菓子研究家 スイーツデザイナー ル・コルドンブルー菓子ディプロム取得。Web、雑誌などメディア媒体にて、レシピ提案、フードコーディネート、企業のキャンペーンの菓子製作&監修、ディスプレイ用、撮影用スイーツ制作、外部レッス...

関連する投稿


イチゴをたっぷり使ってます。人気のナイトスイーツブッフェが復活

イチゴをたっぷり使ってます。人気のナイトスイーツブッフェが復活

名古屋東急ホテルは、2〜3月の毎週木曜日に、1階 アトリウムラウンジ「グリンデルワルド」にて、旬のイチゴをたっぷりと使ったデザートが並ぶ“ナイトスイーツブッフェ ~Strawberry Night~”を開催。女性の方を中心としたお子様から大人まで人気の高い“イチゴ”をテーマとして、旬のイチゴをたっぷりと使用しました。


バレンタインに贈りたい、ヨックモックのスペシャルな「ショコラ シガール」

バレンタインに贈りたい、ヨックモックのスペシャルな「ショコラ シガール」

ヨックモックから「シガール」をチョコレートで贅沢に包み込んだ「ショコラ シガール」が登場しました。バレンタインは想いを贈る、特別な日。厳選した素材でまごころを込めて作ったお菓子は、贈り手のさまざまな想いをのせて、大切な人のもとへ幸せを運びます。今しか味わえない特別な美味しさを贈ってみては。


チョコの海に溺れる幸せ――成城石井のワインバーで「チョコフォンデュ食べ放題」

チョコの海に溺れる幸せ――成城石井のワインバーで「チョコフォンデュ食べ放題」

大切な人と一緒に楽しむ魅惑の「体験型チョコレートスイーツ」はいかが? 成城石井が運営するワインバー「Le Bar a Vin 52 AZABU TOKYO」全店にて、初の“チョコレートフォンデュ食べ放題”を期間限定で開催します。


7種のプチシュータワーにあたたかチョコソースをかけた“ひやあつ”スイーツ

7種のプチシュータワーにあたたかチョコソースをかけた“ひやあつ”スイーツ

温かいチョコレートソースをかけて。撮ってもシェアしても楽しい、新作“ひやあつ”デザートが銀座コージーコーナーに登場! 1月19日より、限定店舗で、創業70周年記念デザート「苺のプチシュータワー~7色のアイス~」を期間限定販売します。


栄養価が高くて低カロリー。「タロイモパンケーキ」をカフェ・カイラで

栄養価が高くて低カロリー。「タロイモパンケーキ」をカフェ・カイラで

高栄養価で低カロリーが嬉しい。人気ハワイアンカフェレストラン「カフェ・カイラ」が、ハワイの女性が愛する「タロイモ」を使用した「タロイモパンケーキ」を渋谷・舞浜の2店舗で発売開始!


最新の投稿


電車の窓に映る自分の顔がひどい。でも直視すべきふたつの理由

電車の窓に映る自分の顔がひどい。でも直視すべきふたつの理由

仕事帰りの電車の中。スマホから目を離して顔を上げると、窓ガラスに映る自分の顔に驚愕……。肌のたるみや顔の削げが目立ち、疲れて見えたり老けて見えたり、なんてことも。ショックかもしれませんが、どうか目をそらさないで。それは、近い未来隠しきれなくなる老化の前兆。今どんなケアが必要かを見極めるチャンスとして活かしてみましょう。


バレンタインに贈りたい、ヨックモックのスペシャルな「ショコラ シガール」

バレンタインに贈りたい、ヨックモックのスペシャルな「ショコラ シガール」

ヨックモックから「シガール」をチョコレートで贅沢に包み込んだ「ショコラ シガール」が登場しました。バレンタインは想いを贈る、特別な日。厳選した素材でまごころを込めて作ったお菓子は、贈り手のさまざまな想いをのせて、大切な人のもとへ幸せを運びます。今しか味わえない特別な美味しさを贈ってみては。


イチゴをたっぷり使ってます。人気のナイトスイーツブッフェが復活

イチゴをたっぷり使ってます。人気のナイトスイーツブッフェが復活

名古屋東急ホテルは、2〜3月の毎週木曜日に、1階 アトリウムラウンジ「グリンデルワルド」にて、旬のイチゴをたっぷりと使ったデザートが並ぶ“ナイトスイーツブッフェ ~Strawberry Night~”を開催。女性の方を中心としたお子様から大人まで人気の高い“イチゴ”をテーマとして、旬のイチゴをたっぷりと使用しました。


「秘密のすっぽんパーティ」レポート。26匹分を食す贅沢【DRESS×TERIYAKI】

「秘密のすっぽんパーティ」レポート。26匹分を食す贅沢【DRESS×TERIYAKI】

『DRESS』部活とグルメアプリ「テリヤキ」が運営するオンラインサロンTERIYAKI美食倶楽部が開催する限定の特別食事会。今回は「服部中村養鼈場」のすっぽんを使用した、スペシャルグルメイベント「秘密のすっぽんパーティ」を実食レポート!


「プラド美術館展 ベラスケスと絵画の栄光」が2018年2月24日から国立西洋美術館で開催。

「プラド美術館展 ベラスケスと絵画の栄光」が2018年2月24日から国立西洋美術館で開催。

日本スペイン外交関係樹立150周年を迎える2018年、「プラド美術館展 ベラスケスと絵画の栄光」が東京と神戸で開催されます。


おっぱい