「信じる優しさ」と「疑う優しさ」が半分ずつ。半信半疑の夫婦関係がちょうどいい。

「信じる優しさ」と「疑う優しさ」が半分ずつ。半信半疑の夫婦関係がちょうどいい。

夫婦のように超近距離な人間関係も、信じるのは半分くらいでいいし、疑うのも半分くらいでいい――。「半信半疑」でいようとすることは、リスクを考える余裕を生み出し、幸せを運んでくるコツなのかもしれません。


国語の辞書には「半信半疑」という言葉があります。

はんしん ‐ はんぎ【半信半疑】
信じられそうでもあるが、疑わしく思う気持ちもあって、どちらとも心の決まらない状態。(出典:デジタル大辞泉)

私はこの言葉がとても好きです。幼い頃から何でもカンタンに信じることが苦手で、いつもどこかで「なんでかなぁ?」と思っていました。この「なんでかなぁ?」を良い意味で好奇心だと思うようにしています。
大人になると経験値が増えるので、信じることも疑うことも覚えていきます。疑うことを「悪」とするような表現が世の中では多いですが、私はこれを「リスクの想像」と捉えています。ちゃんと疑うなら悪いことではないよ、と考えています。

■リスクの想像ができていれば、余裕が生まれる

私は「リスクの想像」をとても大切にしています。未来予想図を公園の遊具のシーソーに見立てるとして、右には「夢が叶う想像」を置き、左には「リスクの想像」を置き、ギッコンガッコンとシーソーが左右に揺れるとき、両方が同じ速度でバランス良く揺れる状態を心が保てるように意識しています。乗せる量を変えるか、支点の位置を変えるかで、バランスは取れるので、そこはそのときの心の状態でさじ加減をします。

この心のバランス感覚は生きやすさに直結しています。夢が叶って上手く成功すれば両手をあげて喜び、周りの人と素直に喜びを共有し、感謝し合います。逆に何か失敗や突然のトラブルが起きたとき「リスクの想像」のリストの中で近いイメージや条件を探し「こうなった場合はこう対処しようと思っていた」と深呼吸ひとつする余裕を持てるようになります。トラブルにおいて、余裕があるか・余裕がないかはかなりその後の解決に大きな影響を与えます。

生きていると良いことも悪いことも起きます。誰にでも。どこでも。一日の中にも小さな良いことと悪いことが起き、一生の中で大きな良いことや悪いことが起きます。平坦な命というものはきっと存在しないだろうと思っています。
どの命にも良いことと悪いことが起きるようにこの世界はプログラムされていると仮定したら、常にどちらも受け入れる準備をしておくこと。この準備が人生の余裕になってくるのかなと感じています。
どちらも受け入れる人生は、良いことと悪いことの両方を楽しむことへつながります。どちらも楽しめるなら、深く思い悩むことも減ります。「あっけらかんと生きる」ことが、私が理想とする生き方です。

■信じるのも、疑うのも半分くらいでいい

夫婦関係にも、この「あっけらかん」を応用しています。
「私はずっと愛されるんだなぁ」「夫が洗濯してくれて嬉しいなぁ」というような【夢が叶う想像】と「パートナーがもし浮気したらどうしようかなぁ」「夫が病気になって一緒に働けなくなったらどう生きていこうかなぁ」というような【リスクの想像】を、毎日半分ずつ考えるようにしています。

【夢が叶う想像】を半信半疑の「半信」とします。【リスクの想像】を「半疑」とします。どんなに近しき人間関係も、信じるのは半分くらいでいいし、疑うのも半分くらいでいい、そんな感覚を大事にしています。
パートナーを100%信じてないなんてひどい! と思われるかも知れませんが、信じすぎないことで相手の愛情のプレッシャーの重荷を少しだけ軽くすることができるかなと思っています。少し疑うことで自分と意に沿わないことに出会っても「まぁいいか」と思えます。

■幸せを手に入れたら、そのぶんリスクも引き受けている

信じるという言葉は美しく感じますが、信じすぎる状態は自分のチカラで物事を考えることを放棄してしまう少し危ない感覚でもあります。疑うという言葉についても、疑いすぎては疲れてしまいますし、周りの人を悲しい気持ちにさせてしまいますが、かすかな疑いは相手と相性が合わなかったり、相手と自分の意見が違うときに、裏切られたと自分本位な主観を持たないで済んだりします。信じるも疑うも実は自分の問題だと気づいている人は少ないです。相手の問題ではないんですね。

夫婦のリスクにはいろいろあります。晩ご飯の意見が合わないという小さな日常のリスクから、浮気される・浮気するかもしれない大きなリスクまで、本当に想像するとたくさん出てきます。リスクとは他人と上手くやっていこうとすれば、手に入る幸せと一緒にセットでついてくるもので、幸せを手に入れたら同じだけリスクも受け入れたことになるのかなと思います。だからこそ、夫婦で幸せに暮らしたいと思ったら、大好きだからこそ半信半疑くらいでいるのがちょうどいいと思っています。

夫婦には信じるという優しさがあり、疑うという優しさがあります。半信半疑とは、実は相手の良いことも悪いことも想像し、他人という家族の二人でどう問題をクリアしていくか考える優しさでできています。

兎村彩野さんの記事一覧

この記事のライター

Illustrator / Art Director

1980年東京生まれ、北海道育ち。高校在学中にプロのイラストレーターとして活動を開始する。17歳でフリーランスになる。子ども向けの絵(NHKおかあさんといっしょの「黒ネコダンス」や「ながぐっちゃん」など)や女性向けの絵、アウ...

関連する投稿


彼氏の浮気を許す? 許さない? 浮気を許す判断基準とリスク

彼氏の浮気を許す? 許さない? 浮気を許す判断基準とリスク

信じていた彼氏に浮気で裏切られるのは、とても傷つくことですよね。スパッと切り捨てられれば良いのですが、簡単に割り切るのは難しいものです。そこで今回は、彼氏の浮気を許すか許さないかの判断基準と、浮気を許すときのリスクについてお話します。


浮気で後悔しないために知っておくべき4つのリスク

浮気で後悔しないために知っておくべき4つのリスク

軽い気持ちで浮気すると、大きな後悔をしてしまうかもしれません。今回は、浮気で後悔しないために知っておくべきリスクについて解説します。


彼がもっと素敵に見える。女性が押さえておきたい男性用スーツの常識

彼がもっと素敵に見える。女性が押さえておきたい男性用スーツの常識

男性のスーツは200年以上、基本的な構造や形が変わらない歴史のある衣服です。そして男性の装いの世界には、女性よりも厳格なドレスコードがあります。パートナーである女性とスーツ選びをする男性も多いです。スーツの正しい知識を押さえて、ビジネスシーンにふさわしいスーツ選びをふたりでしてみてはいかがですか。


SNSを幸せに使いたいなら悪口とウソは書かない

SNSを幸せに使いたいなら悪口とウソは書かない

SNSの使い方にはその人自身が現れる。SNSはその人の分身と言ってもいい。SNSを使っていないのが珍しいといえるくらい、すっかり普及しているSNSだが、SNSをきっかけとした揉め事も少なくない。自分なりのルールを設けてSNSを楽しみ、ポジティブな影響をもらう方法とは――。


セックスは本気の浮気なのか? 男女における浮気観の違いとは

セックスは本気の浮気なのか? 男女における浮気観の違いとは

付き合っている彼氏がセックスありの浮気をしていたことが発覚したらあなたはどうしますか? さまざまな考えが頭をよぎるかもしれませんが、その中でも彼氏との別れを選択する女性は少なくありません。でも男性の中には「浮気のセックスは遊びだから別れるなんて言い過ぎだよ」と感じる方もいるようで……。


最新の投稿


ゴッホの夢とは、死の真相とは? 天才画家の謎に迫る3つのメディア

ゴッホの夢とは、死の真相とは? 天才画家の謎に迫る3つのメディア

わずか37年の生涯に2000点以上もの作品を残した画家、フィンセント・ファン・ゴッホ。天才とも狂気の人とも言われるその生涯は、多くの謎や伝説に彩られています。鮮やかな色彩に潜む思いとは? 「耳切り事件」の真相は? 本当に自殺だったのか? 秋から冬は、ゴッホの謎に新たな光を当てる映画・ノンフィクション・美術展に注目です。


7歳の天才少女・メアリーの演技に泣く! 心温まる感動作『gifted/ギフテッド』- 古川ケイの「映画は、微笑む。」#29

7歳の天才少女・メアリーの演技に泣く! 心温まる感動作『gifted/ギフテッド』- 古川ケイの「映画は、微笑む。」#29

全米で5週連続トップ10入りのヒットを記録した映画『gifted/ギフテッド』がついに公開されます。生まれて間もなく母を亡くし、叔父のフランクに育てられた7歳のメアリー。彼女には突出した才能があって……。『(500)日のサマー』のマーク・ウェブ監督による最新作は、家族の素晴らしさを描いたハートフルな感動作です。


家事テクを知ってもっと楽しく効率良く! エアコンをキレイに保つ掃除の方法

家事テクを知ってもっと楽しく効率良く! エアコンをキレイに保つ掃除の方法

吐く息が白い季節になりました。エアコンを冷房から暖房に切り替えて使い始めた方も多いと思います。久しぶりにエアコンのスイッチを「ピ」と押したとき、少し気になるのが、エアコンから出る空気がキレイかどうかということ。ホコリっぽいとか、カビくさいにおいを感じたら、エアコン内部が汚れている可能性大……。


書道家「海老原露巌」の今日の一文字「天」

書道家「海老原露巌」の今日の一文字「天」

墨アーティストで書道家の海老原露巌(えびはらろげん)先生に、漢字「一文字」を書いていただき、『DRESS』読者にその漢字の意味やメッセージをいただくコーナー。第三弾の漢字は「天」。


手首周りをおしゃれに。自分だけのブレスレットができるスタータセット

手首周りをおしゃれに。自分だけのブレスレットができるスタータセット

リンクス オブ ロンドンから、ブランドのアイコン商品「スウィーティー」ブレスレットに、お好きなアルファベットチャームとスタイリッシュなミニブレスレットをセレクトしてパーソナライズする、スターターセットが限定発売に。


おっぱい

DRESS部活