花の香りで嗅覚を磨けば、恋愛感度は上がる。

花の香りで嗅覚を磨けば、恋愛感度は上がる。

女性には男性の体臭を本能的に嗅ぎ分けられる力がある。それを上手く活用すれば、相性のいい相手を察知しやすく、恋愛感度も上げられる。日常的に花の香りを嗅ぐことから始めてみよう。


「あら? いいにおい」

雨あがり。会社からの帰り道を歩いていると、職場の後輩ステ子がとつぜん立ち止まった。
私もその場で鼻をクンクンさせてみたが、何の匂いも感じない。

「あっ! コレコレ」

ステ子が近づいた先は道路脇の生垣で、そこには白くて大きな花がいくつも咲いていた。
「ああ〜なんて素敵な香り! 甘くてせつなくて、もう胸がキュンキュンする!」

ステ子にそう言われ、私も花に顔を近づけると、なんともいえない上品な香りがした。

「私、こういう香りには敏感なんですよ。キンモクセイとか沈丁花とか道に咲いていると、かなり遠くからでもわかっちゃう」

「ああ、これはクチナシ。別名ガーデニアといって6〜7月にしか咲かない。いい香りがしただろ?」
私がスマホで撮っておいた白い花の写真を見て、花屋のおばさんはそう言った。

「それが……。ステ子はすぐに香りを感じたらしいんだけど、私は最初あまりわかならかったの」
私がそう正直に言うと、おばさんのメガネの奥の目がキラッと光った。

「由樹子さん、不倫とかしそうにないしね。ダンナともセックスレスだろうし」

「おばさん! ヤダ、どうしてそんなことわかるのよ?」

「わかるよだいたい(笑)。あのね、花の香りって本能に直接働きかけるんだよね。
男性2人がたまたま同じ種類のオーデコロンをつけてても、違う香りに感じるってことない? それ、女性が男性の体臭を本能的に嗅ぎ分けられるってことなんだよ。年頃の娘は、『パパ、クサい』とか言うじゃない? あれ、父親をオスだと感じないように、近親婚を避けるメスの本能なんだよね。つまり人は、匂いで相手との相性を判断する能力があるってこと。
だからバラとかクチナシとか、フェロモンを刺激する香りに敏感に反応する女子は、恋愛感度が高い。つまり惚れっぽいってこと」

「ふーん、だからステ子は、次々と恋しちゃうんだ」

「あんただって、毎日花の香りを嗅いで嗅覚を鍛えれば、恋愛感度は上げられるよ」
おばさんは、案外マジメな顔でそう言った。


恋愛のトキメキなんて、もうずいぶん長い間感じたことがない。それってもう「女終了」ってハンコを押されたみたいで、ちょっとせつなくなる。
不倫とかドラマチックな恋愛なんて、もう私の身に起きることはないだろうけど、ちょっとだけドキドキしたりキュンとしたり、それくらいの「女」は、まだあってもいいよね。
ちょっと遠回りになるけど、クチナシが咲き終わるまで毎日あの道を歩こう。興奮気味に花の香りを嗅いでいたステ子の横顔を思い出し、私はそう思った。

+++ もなみのちょい足しポイント +++

シャネルの「ガーデニア」という香水は、抽出不可能と言われるくちなしの香りを調香で作り出した希少なもので、通常の香水にくらべとても高価です。6〜7月の梅雨の時期は、そんな希少なくちなしの香りを嗅ぐことができるチャンス。特に雨あがりには強く香るので、街路樹や公園を通りかかったら、探してみてはいかがですか。
恋愛で「なんか相性がいい」「不思議な縁を感じる」というのは、実は匂いという目に見えないもので、相手との相性を測っているから、という説があります。「フェロモン」とは匂いの一種のことなので、あなたも嗅覚を磨いてステキな恋愛を引き寄せてくださいね。

この記事のライター

ファッションライター。 大手アパレルで16年間、ブランド管理や店頭指導などに携わる。 現在はフラワー装飾とファッション関連の仕事を兼務。 ブログ「ミランダかあちゃんのスタイルレシピ」は、 40代ファッション人気ランキ...

関連する投稿


元彼と復縁したい。風水で運命の人と出会う

元彼と復縁したい。風水で運命の人と出会う

今回のテーマは「復縁」。少し前に取引先の社員から「復縁の秘策はないですか?」と相談を受けたときのお話です(実話に基づいているため、プライバシーへの配慮で一部変更してお届けしています)。


失われた青春を同窓会ラブで取り戻せ【恋愛難民、王子様を探す】第1話

失われた青春を同窓会ラブで取り戻せ【恋愛難民、王子様を探す】第1話

男日照り暦5年のOL・鎌谷素子は男慣れしておらず、恋愛にも消極的。そんな素子に対して攻撃的な態度を崩さない天敵・高山聡子が、ある日突拍子もない提案をぶつけてくる。恋愛難民と化した女は、無事運命の王子様を見つけて失われた青春を取り戻せるのか? 連載「恋愛難民、王子様を探す」#1をお届けします。


「いい男は結婚している」のはあたりまえ。だから私たちがすべきこと

「いい男は結婚している」のはあたりまえ。だから私たちがすべきこと

「いい男は結婚している」「結婚したいけど出会いがない」と不満を言う女性、素敵な男性と付き合って、ますます成熟していく女性――両者の違いは何か? なぜ、いい男は皆結婚しているのか? どうすれば素敵な独身男性と出会い、パートナーになれるのかを紐解いていきます。


”あなたのことはそれほど婚”と”あなたのことはこれほど婚”、既婚男性どちらが幸せ?

”あなたのことはそれほど婚”と”あなたのことはこれほど婚”、既婚男性どちらが幸せ?

テレビで話題のドラマ『あなたのことはそれほど』。女性にとって愛される方と愛する方,どちらが幸せなのかは永遠のテーマです。今回は、結婚歴15年以上の”あなたのことはそれほど婚”と”あなたのことはこれほど婚”をした男性ふたりにインタビュー。結婚して15年以上経った今、どちらが幸せなのでしょうか?


もしも彼からの返事を待つことに疲れたら【カツセマサヒコ】

もしも彼からの返事を待つことに疲れたら【カツセマサヒコ】

好きな人からLINEの返事が来ない。それってもしかしたら、相手にとってあなたの優先順位がそれほど高くないからなのかもしれない。だから私たちは想像する。どんな話なら喜んでくれるかな、興味を持ってくれるかな、と。ライターのカツセマサヒコさんが、生きていくうえで訪れるたくさんの喜びや悲しみにそっと寄り添うエッセイ、第6回。


最新の投稿


“水”にも注意!? 美髪を作る正しいシャンプーの方法

“水”にも注意!? 美髪を作る正しいシャンプーの方法

美髪になりたい方へ。まずはシャンプーの方法を見直してみませんか。美しく健康的な髪を作るには、髪の毛のみならず、地肌からのケアが欠かせません。むしろ地肌のケアこそ、とても大事です。美髪へ近づく第一歩として、シャンプーの正しいやり方をお伝えします。


映画『20センチュリー・ウーマン』感想。1979年、僕たちの特別な夏が始まる!

映画『20センチュリー・ウーマン』感想。1979年、僕たちの特別な夏が始まる!

映画『人生はビギナーズ』で世界中から大絶賛を浴びたマイク・ミルズ監督の最新作『20センチュリー・ウーマン』が6月3日より公開中です! サンタバーバラを舞台に3人の女性とのさまざまな経験を経て大人へと成長していく少年のひと夏を描いた物語。今回は映画の魅力と感想を、アートディレクターの諸戸佑美さんに語っていただきました。


脚がむくみやすい人の傾向と対策

脚がむくみやすい人の傾向と対策

脚がむくみやすい、と感じる方は多いのでは。実際、女性の半数以上が脚のむくみを感じているとするデータもあります。むくみは美脚の天敵でもあり、巡りが悪い状態は健康にもよくありません。脚がむくみやすい人の5つの傾向と、むくみを取り除く対策を具体的にお伝えします。


運がいい人の共通点は「5つの感謝」

運がいい人の共通点は「5つの感謝」

運がいい人には共通点があります。そのひとつは、いつも「感謝をしている」こと。それも、驚くほどに細かく、たくさんのことに対して心からの感謝をしています。今日は運がいい人になる、一番の近道となる「感謝」について考えてみましょう。


断捨離の後、お部屋をきれいに保つために必要な3つのこと

断捨離の後、お部屋をきれいに保つために必要な3つのこと

片付けが苦手な人でもできる「断捨離」の方法を3回に分けてご紹介しました。無事「断捨離」が終わった方、その後きれいなお部屋を保てていますか? もしかしたら、また少しずつ散らかってきている方もいるはず。今回は、せっかく片付けたお部屋をきれいに保つために必要なコツを、3つのポイントに分けて解説していきます。


DRESS部活