オトナの女が…北欧で受けたい美容3選

オトナの女が…北欧で受けたい美容3選

元公立学校の国語科教師。世界20か国以上を旅し、現在はスペイン在住のYokitoでがお贈りするレコメンド記事です。


美人が多い地域として有名な北欧諸国。やはり美人が多いからには特別な美容法があるのではないか?ということで、今回北欧に行ったら是非とも受けてみたい話題の美容法3選を御紹介いたします!

フィンランド発祥の熱気浴「ロウリュ」

ロウリュ(LOYLY)は ”ゆっくりと降り注ぐ熱気”




フィンランドでは古くから親しまれているサウナ風呂、それがこのロウリュです。このロウリュは、熱したサウナ石に水をかけ水蒸気を発生させることにより、体の温度を温めて発汗効果を促すもの。このサウナ石にかけられる水にはアロマオイルなどが含まれており、同時にリラクゼーション効果も期待できます。日本のドライサウナ(90度~100度)に比べると温度が低く、息苦しさも感じず、お肌も乾燥しません。デトックス効果を期待でき、また血液循環を促すことにより、肩こりなども緩和されます。

スウェディッシュ・マッサージ

現代に伝わるオイルマッサージの原本とも言えるマッサージこそ、このスウェディッシュ・マッサージ。本場スウェーデンでは「クラッシック・マッサージ」と呼ばれており、200年も前から人々に親しまれています。このスウェディッシュ・マッサージは、肌への負担を軽減する為にオイルやクリームを用い、ゆったりと無理なく筋肉をほぐしてゆくマッサージで、老若男女問わず人気があります。ストレスを抱える現代人にこそ、是非とも受けて頂きたい極上マッサージです。

ピートパック

日本でも話題となっている“ピート”はご存知ですか?このピートは北国フィンランド発祥の『泥炭』のこと。泥炭とは、低気温帯の沼地で、植物などが発酵し蓄積したもののことをいいます。この泥炭をパックとして利用することで、毛穴の中の汚れをキレイにし、またお肌に潤いとツヤを与えることで、アンチエイジングの効果も期待できます。フィンランドでは、スパの定番美容法として古くから愛されています。

北欧ならではの自然と気候が生み出した、それぞれの美容法。旅行の際は必ず試してみて下さいね!

この記事のライター

関連するキーワード


海外旅行

関連する投稿


夏は海へ。イタリア人の過ごし方〜ミラノ通信#16

夏は海へ。イタリア人の過ごし方〜ミラノ通信#16

日焼けが大好きなイタリア人は、夏はビーチへバカンスに出かけます。パラソルと透き通った海、新鮮な魚介類など、のんびり日焼けしながら過ごすバカンスは優雅ながらとても人間らしい時間ではないでしょうか。ミラノ在住の河見恵子さんにレポートしていただきました。


ひとり旅で自己成長する方法【長谷川朋美】

ひとり旅で自己成長する方法【長谷川朋美】

国内外問わず、旅をすることが大好きです。中でもひとり旅は、人生における挑戦にとても似ていて、ひとり旅をすることが人生で起こる出来事のトレーニングになると感じています。今回はひとり旅を自己成長につなげる方法をご紹介します。


絶品カニ料理を発見! カニ味噌とスパイシーソースの組み合わせがたまらない【オトナの美旅スタイル #23】

絶品カニ料理を発見! カニ味噌とスパイシーソースの組み合わせがたまらない【オトナの美旅スタイル #23】

カニ好き&スパイシーな料理好きな方にとって、チリクラブはたまらないお料理ではないでしょうか。私も大ファンのひとり。カニが名産で、チリやペッパーなどのスパイスを使ったお料理が名物のスリランカ。今回は首都コロンボにあるチリクラブの名店を訪ねました。


世界遺産の村 チンクエ・テッレ、5つの村へ【後編】〜ミラノ通信#15

世界遺産の村 チンクエ・テッレ、5つの村へ【後編】〜ミラノ通信#15

イタリア北西部にある5つの村、チンクエ・テッレをご存知でしょうか。ユネスコの世界遺産にも登録され、その美しい景観から世界中から観光客がやってくるスポットになっています。ミラノ在住の河見恵子さんによる日帰り旅行レポート、今回は後編をお送りします。


ターキッシュ エアラインズ、ヨーロッパ11カ国16都市行き特別運賃航空券を発売

ターキッシュ エアラインズ、ヨーロッパ11カ国16都市行き特別運賃航空券を発売

日本線就航28周年記念キャンペーン実施決定。ターキッシュ エアラインズが、日本線就航28周年を記念し、ヨーロッパ11カ国16都市行き特別運賃を発表。


最新の投稿


相手に見返りを期待するような恋に先はない

相手に見返りを期待するような恋に先はない

気持ちの入った料理が食卓に並ぶとつい頬が緩む。「結婚の決め手は彼女の手料理!」はなにも男性ばかりでない。疲れているときに、「今日は僕が料理するね」とラーメンを作ってくれたことに、とても癒されたのを今でも覚えている。ただ、胃袋を掴むつもりが、逆に相手を遠ざけてしまうときもあって……。


フルーツをテーマにしたビュッフェ、ワークショップが銀座で開催

フルーツをテーマにしたビュッフェ、ワークショップが銀座で開催

GINZA PLACE 3F common ginza内にある、美と健康をテーマに旬のフルーツを楽しめるカフェ「RAMO FRUTAS CAFE」が2017年9月24日にオープン1周年を迎えます。これを記念したスペシャルイベント「1st Anniversary Weekend Party」が開催されます。


「自分の言葉で語れるくらい好きなこと」で結果を出せたら、チームみんなが幸せになる【ナンバー2の仕事術#1】

「自分の言葉で語れるくらい好きなこと」で結果を出せたら、チームみんなが幸せになる【ナンバー2の仕事術#1】

組織やチームの二番手として活躍する人の仕事術に迫る【ナンバー2の仕事術】。第1回目は、月間3000万人以上の読者が訪れるウェブメディア『東洋経済オンライン』の副編集長・吉川明日香さんに話を伺った。


美バストになるには「背中を整える」ことが欠かせない

美バストになるには「背中を整える」ことが欠かせない

美バストになるには背中を整える必要があります。バストケアをした直後は、ふわふわの柔らかいバストを手に入れることができても、しばらくするとバストが背中や脇に流れるのは、背面の「癖」が原因です。姿勢や筋肉の癖がバストアップの妨げになっている可能性が高いのです。


ヨガの思想を取り入れた“未来を予約する手帳術”で、夢を引き寄せる

ヨガの思想を取り入れた“未来を予約する手帳術”で、夢を引き寄せる

自分の人生を変えたヨガの教えを取り込んだ“未来を予約する手帳術”「CITTA式メソッド」を考案し、手帳ライフコーディネーターとしても活動する青木千草さん。理想を追求して開発した「CITTA DIARY」は、口コミが口コミを呼んでベストセラーに。このヨガマインドを活かした“夢を叶える”手帳術を教えてもらいました。


おっぱい