波毛 えりさ さんが 2015/11/19 に更新
サダハル・アオキ10周年記念メディア懇親会へ♪

サダハル・アオキ10周年記念メディア懇親会へ♪

11月も半ばを過ぎ、すっかり街は、クリスマスモード。 いたるところで、綺麗なイルミネーション、クリスマスツリーなどが楽しめますね。 お菓子作りも楽しめる季節になってきました!

スイーツ部 波毛 英里紗 お菓子作り部 クリスマス サダハル・アオキ DRESS部活

サダハル・アオキ10周年記念メディア懇親会レポート!!

皆さん、こんにちは!
11月も半ばを過ぎ、すっかり街は、クリスマスモード。
いたるところで、綺麗なイルミネーション、クリスマスツリーなどが楽しめますね。
お菓子作りも楽しめる季節になってきました!

さて、先日、サダハル・アオキ10周年記念メディア懇親会へご招待いただき、行ってきました。
サダハル・アオキといえば、今やパリでも知らない人はいない、世界的に活躍されているトップパティシエ 青木定治さんのお店。
尊敬するパティシエのお一人です。

高まる期待を胸に、会場となったウェスティン東京ホテルへ。
会場に入ると、そこには、ウットリするようなクリスマスケーキの数々がズラリ~!!

2015年のクリスマスケーキは、 “パリブレスト ノエル”

会場に並んでいた2015年のクリスマスケーキは、
“パリブレスト ノエル”
サクサクのしっかり食感のシューパリジャン(シュー生地)に苺の酸味との相性バツグン。
クリスマスリース風が可愛い^^

“ミルフォイユ ドゥ ノエル”

モミの木のフォルムが、素敵!抹茶クリームとガナッシュの組み合わせは、大人の味わい。

“シュトーレン オ マッチャ ノエル”

“ガレットデロワ キャラメルノワゼット”

そして、フランスの定番、新年のお菓子“ガレットデロワ”。

“ガレットデロワ キャラメルノワゼット”(2016年12/29~1/10頃まで限定)
フランス産発酵バターで仕上げたサクサクパイ生地に、キャラメル風味のアーモンドクリームが深い味わい。

“センシュエル クール”(2016年2/10~14バレンタイン限定)

ルージュが魅せる“官能的”な世界。
情熱的な赤い色のハート、ベリー類が、女性にはたまりません。

試食では様々なスイーツを味わえました!!

試食は、手前からサバンバンブー、ガレットデロワキャラメルノワール、シュトーレン、
パリブレストノエル、ミルフォイユドノエルを、ひと通り味わうことが出来ました。

私のイチオシは、パリブレストノエル。抹茶好きなのと、クリスマスリースのような見た目にやられました❤

そのほか、10月29日にパリで行われた世界最大のチョコレートの祭典「サロン・ド・ショコラ」にて表彰されたショコラたち❤

私のイチオシは、パリブレストノエル。抹茶好きなのと、クリスマスリースのような見た目にやられました❤

そのほか、10月29日にパリで行われた世界最大のチョコレートの祭典「サロン・ド・ショコラ」にて表彰されたショコラたち❤

受賞作品を中心とした2016年新作ショコラは、1月下旬より店頭で販売開始だそうです♪

サダハル・アオキのケーキは、見た目のカラフルな色合いと洗練されたアート性の高いデザインが印象的。青木シェフご本人のお話によると、ショコラでもパッと見てイメージしやすいものにしたくて、カラーで味を連想させるようにとの想いから、今のカラフルなショコラに、たどり着いたのだとか。

パリで好評だったパフォーマンス「TAKOYAKIショックショコラ」

パリで好評だったパフォーマンス「TAKOYAKIショックショコラ」も実演♪
見てください!こちらたこ焼きです!

正しくは、たこ焼きのような見た目のスイーツです^^

どこからどう見てもたこ焼きですよね♪
なんて面白い発想でしょう!
アツアツ出来立てをほおばると、中からチョコがトロリ、上からかけているたこ焼きソースの役割は、チョコレートソース、青のり、紅ショウガのような見た目は、マカロンを砕いたものです。

見た目のユニークさと、本格的なお味が、妙なマッチング^^
日本特有のたこ焼きの見た目は、パリッ子たちにも新鮮に映ったことでしょうね♪

こちらの「TAKOYAKIショックショコラ」は,来年1月伊勢丹で開催されるサロン・ド・ショコラで、お目見え予定♪

ぜひお見逃しなく!

本場パリのお菓子業界でも、天才とも言われる世界的にご活躍の青木シェフ、製作の裏話、お菓子へのこだわり、素材のこだわりなどなど、たくさんお話をしてくださいましたが、お人柄は気さくで、かなり!ひょうきんな方でした^^
そのギャップがまた、ファンにはたまらないですね!

美味しいケーキを堪能し、素敵な時間を過ごす事が出来ました☆

サダハルアオキの人気商品をお土産に頂戴しました!!

サダハルアオキの人気商品
ショコロン、ボンボンショコラ、ケークオショコラ、トリュフキャラメルサレをお土産に頂戴しました。

関連する投稿



【DRESS部活】人生最高のサードプレイスに出会った女性たち#ボタニカル部

【DRESS部活】人生最高のサードプレイスに出会った女性たち#ボタニカル部

DRESS部活とは、共通の趣味を持った仲間が集うコミュニティ。本連載では、各部の部長にリレー形式で関わるようになった経緯と、部活への想いについて伺いました。今回は、DRESS WEB連載でもおなじみ、ボタニカル部部長、輪湖もなみさんです。


【まるで魔法!?】メイクアップアーティストMOTOKOメイクアップイベント

【まるで魔法!?】メイクアップアーティストMOTOKOメイクアップイベント

昨年末にも美容部で開催された、ハリウッドで活躍中のメイクアップアーティスト、MOTOKOさんによるプライベートメイクアップイベント。編集部員がお邪魔してきました!


気分がアガる!とっておきランチ 3選(福岡編)

気分がアガる!とっておきランチ 3選(福岡編)

ランチタイムは1日の残り半分を元気に乗り切るための活力の元!大人女子には美味しくて美しいランチが欠かせません!せっかくランチを楽しむなら、雰囲気も良いほうがいいに決まってますよね?ゆっくりくつろげて居心地の良い、ステキなランチタイムを過ごせるお店をご紹介します!


ささっと作れる!焼酎に合うおつまみレシピ3選

ささっと作れる!焼酎に合うおつまみレシピ3選

焼酎は糖分がないので、幅広い食事に合わせることができます。今回はそんな中でも「手軽」「簡単」にポイントを合わせた、おかずにもなるおつまみレシピをご紹介します!


最新の投稿


まだ33歳だから妊娠できる、と思っていたけれど……人工授精と体外受精に駆け抜けた1年間

まだ33歳だから妊娠できる、と思っていたけれど……人工授精と体外受精に駆け抜けた1年間

産婦人科医の指導のもと、33歳でタイミング法を始めるも、3周期しても結果が出ない……。人工授精にステップアップしても、望む結果はやってこない。ハードルは高いけれど、より結果が出やすくなるならと体外受精に挑戦し、妊娠した「もぐもぐ」さんに、不妊治療に取り組んだ1年間を振り返っていただきました。



熊切あさ美と優木まおみ、明暗分かれた36歳女の生き方

熊切あさ美と優木まおみ、明暗分かれた36歳女の生き方

12歳年下の超有望な野球選手との熱愛が報じられた熊切あさ美。同時に人気ママタレとして活躍する優木まおみの第二子妊娠の報道が飛び込んできた。同じ36歳のふたりの姿を見て、雑食系恋愛ジャーナリストのおおしまりえさんが思うことは。


アラフォー転職、成功の秘訣は「自分の売りを正確に把握すること」【覆面姉さんのワサビトーク@DRESSING ROOM #10】

アラフォー転職、成功の秘訣は「自分の売りを正確に把握すること」【覆面姉さんのワサビトーク@DRESSING ROOM #10】

女性の転職、アラサーでするのとアラフォーでするのとでは、見られるポイントが大きく異なります。アラフォーの転職では「即戦力」かどうかがしっかりチェックされます。そのために、自分の売りを「客観的に」「正しく知る」ことから始めましょう。


「女は何歳まで再婚できますか?」 ― 実録アラフィフ婚活記 ― 第8話

「女は何歳まで再婚できますか?」 ― 実録アラフィフ婚活記 ― 第8話

伊藤有紀、フリーライター。49歳と10ヶ月。10年前に夫を亡くしてから、女手ひとつで息子を育ててきた。1浪の末、息子が大学合格。ほっと安堵する以上に、子育て完了の寂しさがこみあげて。この先40年も続くかもしれない人生、ひとりで生きていける気がしない。それならと50歳を目前に控え、慌てて婚活を始めてみるが……。