1. DRESS [ドレス]トップ
  2. 占い
  3. 【誕生日占い】10月29日生まれのあなたの基本性格や、愛情の注ぎ方

【誕生日占い】10月29日生まれのあなたの基本性格や、愛情の注ぎ方

10月29日生まれの誕生日占いです。10月29日生まれの人の基本性格や愛情の注ぎ方、これからの時代をよりよく生きるための開運ポイントなどを、占い師のそまり百音さんが解説。誕生花や同じ誕生日の有名人、歴史上のできごとなどもあわせてご紹介します。

【誕生日占い】10月29日生まれのあなたの基本性格や、愛情の注ぎ方

■10月29日生まれの人の基本的な性格

生まれ持った性質や性格

10月29日生まれのあなたは、平和を愛する温かい心を持ち、独創的なユーモア、第六感的なインスピレーションに恵まれています。社交的でおおらか、抜け目がないわりにおっちょこちょいなところもあるので、人から愛され、たくさんの友人知人に恵まれるでしょう。

独特の感性とユーモア、多才な表現力をお持ちですから、人を惹きつけるようなおもしろい仕事をクリエイトしていきます。

ものごとの本質まで見透かすような鋭い洞察力と知性、霊的な直感力をも兼ね備えているため、たとえ困難な状況にあっても、そこから脱するひらめきが降りてくる方です。

あなたを表すキーワードを並べてみましょう。

「社交的」「機知に富む」「世知に長けている」「問題解決能力」「現実的な方法をとる」「寛大」「誠実」「丁寧」「おおらか」「心が温かい」「平和を愛する」「バランスがとれている」「多才」「天才的なひらめき」「独創性に富む」「ユニークな感性」「表現力」「やる気がある」「神秘的」「洞察力」「鋭い直観」「几帳面」「高い理想」「人道的」「大きな夢を抱いている」……。

心が広く、世知に長け、平和を愛するあなたは、逆境にも強く、とてもクレバーな方。天才的なひらめきとユニークな表現方法によって、大きな夢を叶えていくのですね。

得意なことや苦手なこと

あなたは身につけた知識を、実際の生活や仕事に活かすことが得意です。知識や学んだことは実践してみてこそ、その本質的な意味がわかる、ということを知っているのでしょう。

また、創意工夫をするのが楽しく、天才的なひらめきを得られるあなたは、自己表現のために創作活動をしたり社交的に人と会話したりすることが得意です。そして、表には現れないものごとの真理や哲学など、本質的なものを求めてやまないあなたは、生まれながらの求道者といえます。

そんなあなたの力を発揮しやすい仕事はさまざまありますが、ヒト・モノ・コトについての「隠れた本質」を探ることへの興味を生かせば、哲学、心理、歴史、医療、宇宙、科学などの研究に没頭して、結果を残すタイプです。

心の平和や人間的な温かみを大切にしており、問題解決能力もありますから、音楽、芸術、カウンセラー、占い、精神医療、相談員、介護、慈善事業といった、人を癒したり前向きな方向に導いたりするような仕事でも力を発揮します。

一方、あなたの力を発揮しづらいシチュエーションは、「人に合わせて大人しくしている必要がある環境」や「人の下に就く仕事」です。

あなたは生まれつき冒険好きなタイプで、アクティブに動き回りたいほうなので、人に合わせてじっとしていること、変化が起きづらい環境にはストレスを感じるはず。

また、インスピレーションを生かせないとき、目的意識を失い、ヤル気もダウンします。創造的なアイデアを反映させられる環境で、「特別感のある仕事」や「人に影響を与えられる仕事」を選ぶと、最高のパフォマンスを発揮します!

抱えがちな悩み

あなたは「理想主義」と「現実主義」との狭間で心が揺れているので、実際に動き出すまでは、ちょっと腰が重いところがあるかもしれませんね。

自分の意見もしっかりと持っているのですが、人との調和や愛される自分でいることも手放しがたいので、結果的に優柔不断になってしまい「迷いに迷って選べなかった……」「たくさんの時間をロスしてしまった……」ということが多いかもしれません。

とはいえ、あなたはじっとしているよりも、忙しく動いていたほうがよりよい結果を残せるタイプです。ものごとを前向きに捉えられるような思考習慣を身につければ、意欲が高まり、何事にもスムーズに取り組むことができるようになります。

もしくは、人から愛されたいという欲求をうまく活用してみるのもひとつの手です。

ひとりで完結させる仕事より、お客様や生徒さん、部下をもつだとか、協力者と共に仕事を進めることで、より大きな利益を得られるようになります。つまり、「責任のある立場につくこと」で力が湧いてきます。

自分のためだけではなく「誰かに必要とされている!」という使命感によって、行動力がアップし、問題解決力も増して、成功につながる道が開けていくでしょう。

■10月29日生まれの人の愛情の注ぎ方

どんな存在に愛情を注ぐか

愛情深く、「人が喜んでくれるなら」と、自分のことを後まわしにできるあなた。面倒見がよく情に厚いので、困っている人や幸せそうではない人がいるとつい力を貸したくなって、手助けしたり、奔走したりするでしょう。

人に対する愛だけではなく、動物が好きな方であれば、怪我している子猫や小鳥などを見ると放って置けないはずです。そして、そういう行動ができるときの自分が大好きで、強い誇りを感じます。

でも、心が乱れていたり忙しかったりすると、そういう余裕がなくなりますから、自信を失くしやすくなります。おおらかな気持ちでいられるように、心身のバランスを保ち、金銭面での安定を心がけましょう。

そんなあなたにふさわしいパートナーは、金銭面で安定していて、心に余裕がある人です。あなたが不安になったときに、明るく優しく肯定的に励ましてくれるとか、迷ったときによりよい道へと決断を促してくれる人がベストですよ。

そういう人は心の財産に余裕があるので、どんなときでも前向きな結果を導きます。長い人生でいろんなことが起きても、精神的に頼りになるでしょう。

ヒト以外のものに愛と情熱を注ぐなら、哲学、心理、歴史、医療、宇宙、科学、スピリチュアルなどの研究がオススメ! あなたはあくまで論理的に、ヒト・モノ・コトについての核心に迫ることに興味があります。

ぱっと咲いてすぐに散りゆく流行ものよりも、古きよき芸術作品や、歴史ある伝統文化などを大切にするタイプです。

旅行に行くなら、古代遺跡に触れたり、歴史ある建造物を見たり、神社仏閣へ行ったり。その土地の歴史や、そこに携わった人々の気持ちに思いを馳せればロマンチックな気分に浸れ、大いにリラックスできるでしょう。

ただし、古戦場やいわくつきの心霊スポット、人が多すぎるところ、神社仏閣でもなんとなく荒れていて陰気なイメージのところは避けてください。あなたの霊感アンテナが重たい想念を拾い、運気も体調もダウンしちゃいますから……!

人間関係をどう捉えるとよいか

持ち前のおおらかさで、人から好かれるあなた。たくさんの友人に恵まれ、家族やパートナーを誠実に支えます。人間関係での課題があるとしたら、相手の幸せを願うがあまり、ともすると「過干渉」になりやすいところです。

相手の人生に口をはさみすぎてしまったり、相手の課題を肩代わりして成長のチャンスを摘んでしまったり……ということがないよう気をつけましょう!

たとえば、こんな自問自答を投げかけてみてくださいね。

「人助けのつもりがお節介になっていないかな?」
「リップサービスのつもりが過度な批判になっていないかな?」
「愛や感謝を引き出すためのコントロールになっていないかな?」

……と、客観的に分析するクセをつけて、相手の反応を見ながら(ときどき相手にも確認しながら)自分の言動を調整していきましょう。

■10月29日生まれの人は、これからの時代をどう生きるべき?

あなたが自分らしい生き方を切り開き、人生の目標を達成するためには「あなたのルーツを確かめること」と「現実的なものの見方」がキーワード。あなたの価値観の土台となっているものが何なのか? 遡って確かめることにより、大切にすべき居場所や、守りたいもの、こだわりのルーツや執着の原因がわかるでしょう。

特に、両親をはじめとする家族との関係性や、名字の起源、生育環境から受けた影響、故郷や住んでいる土地の神社の由縁について調べてみると、興味深い事実がわかるはず。よく眠ることや夢占いもラッキーアクションなので、夢ノートをつけるといいでしょう。

最後は、近い未来の開運アクションをお伝えします。

2020年後半は「休息」がポイント。これまでやってきたことに虚しさを感じたり、なんとなく人間嫌いになったりしそう。それは決して悪い予兆ではなく、少しスピードをゆるめて「物質的なものより、精神的なものを大切にしなさい」の合図です。リラックスする時間をたっぷりと作り、お金や権力では買えない価値にフォーカスすることで、精神的な幸福度が高まります。自己メンテナンスに力を入れ、内面世界を豊かにすることが大事な時期です。

2021年は「初心忘れるべからず」がテーマ。これまでの努力の成果があらわれる一年です。ダメだと思うことも意欲的にやってみることで、意外な成果につながります。あきらめる前に「もう一度はじめからやり直してみよう!」と考えることが、成功のきっかけとなるでしょう。素晴らしいアイデアは、日常の仕事に発揮してこそプラスになるので、得られた知識やひらめきを実践することも忘れずに。仕事以外の趣味の広げることも開運アクション!

■10月29日生まれの人と相性のいい誕生日

結婚のパートナー

4月22日〜4月28日、5月3日、5月4日、5月6日、5月12日、5月13日、5月15日、5月21日

恋愛のパートナー

2月23日〜2月27日、3月5日、3月6日、3月8日、3月14日、3月15日、3月17日

気の合う友人

10月25日〜10月31日、11月6日、11月7日、11月9日、11月15日、11月16日、11月18日、12月23日、12月24日、12月26日〜12月30日、1月7日、1月8日、1月10日、1月16日、1月17日、1月19日

学び合える友人

6月23日、6月26日〜6月30日、7月1日、7月2日、7月4日、7月10日、7月11日、7月13日、7月19日、7月20日、7月22日

趣味の合う友人

8月27日〜8月31日、9月2日、9月8日、9月9日、9月11日、9月17日、9月18日、9月20日

力になってくれる人

3月23日〜3月29日、4月4日、4月5日、4月7日、4月13日、4月14日、4月16日

■10月29日生まれの人の誕生花と誕生石

<誕生花/花言葉>

・ストレプトカーパス
「この囁きに耳を傾けて」「信頼に応える」「主張」

・ルクリア
「淑やか」「匂い立つ魅力」「清純な心」

・ゲッカビジン
「強い意志」「秘めた情熱」「やさしい感情を呼び起こす」

<誕生石>

・ネットターコイズ(仕事や人間関係で疲れた心を癒す石。勇気と活動力を高める効果も)

・クモの巣トルコ石(新しいことに臆病になる気持ちを和らげ、前向きにする石)

・トルマリン入り水晶(緊張から解放する石。自己破滅的な考え方や行動をセーブする)

<宝石言葉>

・ネットターコイズ
「才能」「神秘的」「優しい心」

・クモの巣トルコ石
「創造」「積極性」「旅の安全」

・トルマリン入り水晶
「安定感」「定着」「事業運アップ」

■10月29日は何の日?

<歴史的なできごと>


・1787年 モーツァルトのオペラ『ドン・ジョヴァンニ』が本人の指揮により初演
・1950年 船橋競馬場で日本初のオートレースを開催
・1969年 ARPANETによるコンピュータ同士の接続が初めて行われる
・1969年 ソニー、松下電器、日本ビクター等が家庭用ビデオテープレコーダ開発を発表
・1988年 セガ・エンタープライゼス(現セガゲームス)がメガドライブを日本で発売
・1991年 アメリカの探査機「ガリレオ」が史上初の小惑星の接近観測に成功
・2018年 絢子女王と守谷慧の結婚式が明治神宮で行われる

<記念日>

・ホームビデオ記念日
・インターネット誕生日
・おしぼりの日

■10月29日生まれの著名人・有名人

・大芝りんか(アイドル/SKE48)2001年
・石野理子(ボーカル/赤い公園、元アイドル/アイドルネッサンス)2000年
・篠原梨菜(TBSアナウンサー)1996年
・YURiKA(歌手)1995年
・宮沢セイラ(モデル、タレント、元アイドル/乃木坂46)1993年
・新井和輝(ベーシスト/King Gnu)1992年
・チェン・グァンユウ/陳冠宇(プロ野球選手)1990年
・Masuo(YouTuber)1989年
・山本康裕(サッカー選手)1989年
・長谷川アーリアジャスール(サッカー選手)1988年
・黒田有彩(タレント)1987年
・小川麻琴(タレント、歌手/元モーニング娘。)1987年
・ONE(漫画家)1986年
・狩野恵里(アナウンサー)1986年
・上原理生(ミュージカル俳優、声楽家)1986年
・ヨンア(ファッションモデル)1985年
・桑原謙太朗(プロ野球選手)1985年
・長谷川純(俳優、タレント)1985年
・酒井健太(お笑いタレント/アルコ&ピース)1983年
・ベン・フォスター(俳優)1980年
・比嘉久美子(声優)1978年
・有馬隼人(フリーアナウンサー、元アメリカンフットボール選手)1977年
・菅広文(お笑い芸人/ロザン)1975年
・八木沼悟志(音楽プロデューサー/fripSide、ALTIMA、p.m.works CEO)1975年
・高橋宏貴(ドラムス/ELLEGARDEN、THE PREDATORS)1975年
・前園真聖(タレント、サッカー解説者、元サッカー選手)1973年
・堀江貴文(実業家、著作家、投資家、YouTuber)1972年
・ウィノナ・ライダー(女優、映画プロデューサー)1971年
・インタビューマン山下(元オモロー山下、元ジャリズム)1968年
・つんく♂(音楽プロデューサー、ボーカル/シャ乱Q)1968年
・高嶋政宏(俳優)1965年
・ランディ・ジャクソン(歌手/ジャクソン一家の七男)1961年
・九代目 中村福助(歌舞伎役者、俳優)1960年
・周防正行(映画監督)1956年
・小倉一郎(俳優)1951年
・鳥海永行(アニメーション監督)1941年〜2009年
・水野英子(漫画家/トキワ荘の紅一点)1939年
・加茂周(元日本代表監督、元サッカー選手)1939年
・高畑勲(アニメ映画監督)1935年~2018年
・白井庄次郎(男性長寿日本一、スーパーセンテナリアナン)1909年〜2020年
・オスニエル・チャールズ・マーシュ(古生物学者)1831年〜1899年
・エドモンド・ハレー(天文学者/ハレー彗星の軌道を計測)1656年~1742年

そまり百音

現代の歩き巫女。イタコの曾祖母をはじめ、霊的感度の高い家系に育つ。幼少期より不思議な体験や生死の境をさまよう経験を重ねたことから、命の不思議や人の運命に興味をもち、5歳から霊能、7歳からタロット、数秘術、西洋占星術、風水など...

関連記事

Latest Article