1. DRESS [ドレス]トップ
  2. ファッション
  3. H&Mメンズストローハットでハンサム大人コーデ&日焼け対策も

H&Mメンズストローハットでハンサム大人コーデ&日焼け対策も

Share

隔週木曜日は、ファッションのお悩み解決スタイリスト・すえおかりみこさんが担当。今日は、日焼け対策のお悩みにフォーカス。強い陽射しから肌を守りつつ同時におしゃれも叶えてくれる、H&Mのメンズストローハットを取り上げます!

H&Mメンズストローハットでハンサム大人コーデ&日焼け対策も

今年の夏の暑さ対策や日焼け対策は、例年通りというわけにはいかないと思います。いまのこの状態はしばらく続きそうで、マスクは手離せない夏に。

夏は、日焼け対策ができて眩しさも解決できて、サッとかけたり外したりしてバッグに収納ができるサングラスをかけることが私は多いのですが、マスクとサングラスを同時に着用するのは見た目にも暑そうだし、何より怪しく見えるのがツライ……。

■メンズストローハットがハンサムかわいくて程よい!

ということで、今年は帽子で日焼け対策をすることがメインとなりそうです。今回ご紹介させていただくのは、H&Mのストローハット1999円(税込)。メンズものですが、そのぶんコーデの引き締め役を買って出てくれる一品です。

ハットのツバは7センチ。これ以上大きくなると大御所女優さんのような貫禄が出やすくなりますが、7センチはギリギリOK(笑)。顔にも影を落とし紫外線からも肌を守ってくれる大きさです。実はこのハット、2年前にも販売されていました。私のものは2年前に購入したものです。この2年間使いやすくて、再販されれば良いのに……と思っていたところ今年見つけたのでさっそくご紹介です。

このハットが買い! なポイントはその色使いです。近くでよく見ると、単色ではなく、赤みのブラウン、オレンジっぽいベージュ、少量の黄みベージュ、とさまざまな色が少しずつ使われています。こういったアイテムは色が拾いやすくなり、コーデに使える色が広がります。

■ピンク×ベージュのコーデで明るい雰囲気に

まずはひとつめのコーデ。
ピンク×ベージュの上下コーデです。どちらも以前の記事でご紹介させていただいたGUのTシャツ×H&Mパンツの組み合わせ。上下同じような明るさ、スモーキーな色に合わせ、統一感を出しました。

トップスはピンク(赤系)、ボトムスはオレンジ系のベージュと、どちらの色もハットに使われている色みを拾っているので、全体的に馴染む配色コーデになります。

髪の毛をまとめた際はおくれ毛を垂らすと大人っぽく映ります。

■カーキ×ネイビーのコーデで落ち着きある表情に

もうひとつのコーデは、カーキグリーン×ネイビーベースの配色コーデ。全体的にダークな色合いの配色のコーディネートです。ハットも全体的には落ち着いた色がベースなアイテムですが、ライトベージュも混ざっているので、落ち着きすぎず、ほどよく明るさももたらせてくれます。そのせいかダークな配色コーデに合わせても全体が地味になりすぎず、でも色差は大きくならずほどよく馴染むのです。

■赤みブラウンの細リボンだからトップスとの色合わせもやりやすい

赤みのブラウンの細リボンに合わせてトップスの色もいろいろ選べます。

赤みのブラウンのトップスには問題なく馴染み、黄みのベージュも入っているので黄色みが含まれるオリーブグリーンにも違和感なく、もちろんボーダーや白Tシャツといった汎用性の高いアイテムには問題なく合います。

■今年はおしゃれなストローハットで日焼け対策を万全に

ピンと張りのあるツバのストローハットは虫取りに出かける子供っぽく見えがち? と躊躇する声も聞かれるのですが、むしろツバは下を向いていると、日焼けしたくない、顔を見せたくない、という雰囲気が出ておばさんっぽく映ると思うのです。

マスク焼けも懸念事項な今年の夏。ファッションをお手頃プライスで楽しみながら日焼け対策も万全に!

Share

すえおか りみこ

ファッションお悩み解決人。骨格診断・色彩をもとに同行ショッピングやクローゼットチェックでファッションのお悩みを解決へと導きます。

関連するキーワード

関連記事

Latest Article