1. DRESS [ドレス]トップ
  2. ライフスタイル
  3. あざとい女性の言動あるある

あざとい女性の言動あるある

Share

「あざとい」女性の言動に、思わず辟易してしまったこと、ありませんか。だけど、男性のみならず年配の方々からの人気も高く、うまく世間を渡っていけるイメージがありますよね。できることなら真似してみたい……? とくに際立つ「あざとい」女性の特徴を集めてみました。

あざとい女性の言動あるある

■計算された優しさ

男性には、優しく接する。
女性には、男性の前だと優しく接する。

■飼ってる犬種名がややこしい

「ヨークシャーテリア」
「ビションフリーゼ」
「ウエスト・ハイランド・ホワイトテリア」

■好きなものがワンパターン

スイーツ、かわいいもの、官僚。

■謎な“逆”マウント

〇〇君は、手が大きくてうらやましいなー。
〇〇君は、足が大きくてうらやましいなー。
〇〇君は、背中が大きくてうらやましいなー。

それ、絶対にうらやましくないはずでは?

■“女性っぽくない”アピール

「わたしあんまりつるむの好きじゃない」
「わたしどっちかというとサバサバしてるほう」
「わたし、中身はおっさんだよ」

■想像力に訴えかける

「シャワー」や「スキンケア」、「パジャマ」など、男性の想像力に訴えかけるパワーワードを会話のなかにちりばめる。

男性の目の前で、あえて女性にベタベタしてみせる。ひどいときは「わたしの胸かたいの、ホラ、触って」と言って、女性同士で胸の触り合いっこを始める。

■想像力に欠ける

ほとんどの場合、あざとく見えても悪気があってのことではない。

自分の言動のどぎつさに気がつけていないだけ。

ただ空気が読めていないだけ。

Share

鈴木一禾

ライター、編集者。相撲とロマコメ、フランス近代音楽が好き。

関連するキーワード

関連記事

Latest Article