1. DRESS [ドレス]トップ
  2. ファッション
  3. プチプラニットがまだまだ使える! 素肌見せ&軽やかアイテムで着回す春コーデ

プチプラニットがまだまだ使える! 素肌見せ&軽やかアイテムで着回す春コーデ

Share

ファッションのお悩み解決スタイリスト・すえおかりみこさんのコラム。今回は、この秋冬に購入した“プチプラニット”を使った春っぽいコーディネートの作り方をご紹介します。コーデのポイントは“素肌感”。早速みていきましょう。

プチプラニットがまだまだ使える! 素肌見せ&軽やかアイテムで着回す春コーデ

2月も半ばを過ぎると、真冬のニットを使った冬のコーディネートは違和感を覚えるようになります。10月ごろから買い揃えていった今季のニットは、手入れをしているとはいえ、残念ながら毛玉や摩耗が気になるものがあります。

プチプラニットに限らずですが、ニット、特にプチプラニットの中には1シーズン限りになってしまうものがあると思います。大げさではあるのですが、縁あって購入し1シーズンをともにしてきたニット。最後は初春のコーデに着回ししてさよならしたいと思います。

今季購入したニットはこちら。
こうしてみると結構な数を買いました。
今日はこの中から2枚を選んで、真冬ニットで春っぽいく味つけのコーディネートを考えてみました。

まずはGUの黒のカーディガンニット。パンツに合わせるとどうしても重たくなるので、スカートに合わせました。

素肌感があると一気に季節が進みます。大人っぽくまとめるためにタイトスカートコーディネートにしました。中にシャツを入れた重ね着も考えましたが、重ね着は季節を戻してしまうので素肌感を出したコーデに。

ちょっと遊び心で、ラタンのバングルを合わせてみました。春夏、どちらかといえば夏コーデのアクセサリーではあるのですが、季節をちょっと進ませるアイテムとして、スパイス的に投入してみるのも楽しいのではないかと思います。このくらいの小面積であれば存在が浮くことはありません。また、重くなりがちな黒に軽さを足してくれる色でもあると思います。

もうひとつのコーディネートは、マスタードイエローのニットを使ったコーデ。

今季買ったニットの中で一番冬っぽさを感じられる、厚手のモコモコニットです。モコモコ感のあるニットは冬っぽさが強く感じられるアイテムですが、冬っぽさの対極である素肌感を合わせると女性らしい軽さ、季節感を出せます。髪の毛をルーズにまとめてさらに女性らしさをプラスしました。

タイトスカートには大人っぽく見せすぎる要素が強いので、普段着コーデの時はスニーカーを合わせて軽快さを出すと老け感が出ないと思います。

いかがでしょうか。
冬に活躍してくれたニットをぜひ、最後の最後まで楽しんでみてください。

Share

すえおか りみこ

ファッションお悩み解決人。骨格診断・色彩をもとに同行ショッピングやクローゼットチェックでファッションのお悩みを解決へと導きます。

関連するキーワード

関連記事

Latest Article