1. DRESS [ドレス]トップ
  2. 占い
  3. やぎ座の「裏の性格」

やぎ座の「裏の性格」

Share

やぎ座の「裏」性格がわかります。意外と自分ではわからない、あなたの「裏」性格。「自分はこんな性格だ」と思っていたとしても、実はそれとは異なる一面があるかも。気になる相手の「裏」性格もチェックしてみては。

やぎ座の「裏の性格」

■やぎ座の裏性格~総合編

裏目に出ると、ガンコで融通が利かないという厄介なキャラクターに。

「私が間違っているはずがない」という思い込みが強いので、価値観が異なる相手とはまず相容れません。
やぎ座は普段それほど多くを語らないこともあり、強気の自己主張をし始めると、「こんなに強情な人だったの?」と驚かれてしまうかも。

とはいっても、何事も白黒ハッキリつけたいタイプですから、あまり間違ったことを言わないはず。甘さはないとしても正論しか述べないので、やぎ座には誰も文句を言えないでしょう。

■やぎ座の裏性格~恋愛編

やぎ座は奥手で、どちらかというと恋下手かもしれません。真面目なぶん、駆け引きや甘いアプローチが苦手で、男性にモテそうな女性を演じることに気後れしてしまうはず。

そのため、好きな人の前ではギクシャクして無口になるとか、愛嬌のない表情を見せるという裏の顔が出てくるでしょう。うまく甘えられずにあまのじゃくな態度を取って、「素直じゃない」「取っつきにくい」と敬遠されることも。

本人は緊張して戸惑うだけなので、そこまで見越せる男性が、やぎ座とお付き合いできるのかもしれません。いったん恋人同士になれば、誠実で気遣いができる彼女になるため、安定した関係が長く続きそうです。

■やぎ座の裏性格~結婚編

やぎ座の女性は典型的な良妻賢母。お金の管理が得意なので、毎月の家計はもちろん、マイホームの購入、子どもの教育費や老後資金の準備などは、安心して任せられるでしょう。また、子どもが産まれれば責任感を持って育児・教育に専念するはずです。

けれど、やぎ座は良くも悪くもガンコで、自分とは違う価値観を受け入れないところがあります。家の中のルールはすべて自分が決めて、夫や子どもの意見には耳を貸さないかもしれません。

外ではおとなしそうな妻・真面目な母として振る舞っていても、家庭では独裁者としての顔を見せる可能性が。

ただ、なんだかんだ言っても家族が「ママがやっておいて」と頼るなら、生活はうまく回るはず。しっかり者のやぎ座ママには、誰も逆らえないのかもしれません。

■やぎ座の裏性格~仕事編

やぎ座には大器晩成型が多いでしょう。コツコツと努力して実績を積み上げ、周囲の信頼を得ながら出世するタイプです。わかりやすくガツガツすることはなくても、胸に野心を秘めているので、年齢を重ねるにつれ大きな成功をつかむかもしれません。

でも一方で、新しい風に馴染みにくく融通が利かない裏の顔を持ちます。「前はこれでうまくいったから変えなくていい」「私のやり方が正しいに決まっている」といった発言をすれば、周囲はやりづらさを覚えそう。

年齢を重ねて職位を上げるほど、やぎ座は積極的に若い世代の声に耳を傾けた方がいいでしょう。新しい価値観を柔軟に取り入れられれば、活躍の場がよりいっそう広がるはずです。

■やぎ座の男性の裏性格

やぎ座の男性に堅い印象を抱く人は少なくないでしょう。何も考えていないように見えて、実は律儀で礼儀正しい常識人。情に厚く、いったん親しくなれば付き合いは長くなるはずです。

ただ、やぎ座の男性は自分の考えが一番で、彼女であっても反論を許さないところがあります。上から目線の決めつけがあったり、モラハラとも取れる発言をしたりする可能性も。良かれと思って言うアドバイスでも、窮屈に感じる女性は少なくないでしょう。

とはいえ、やぎ座の男性はあまり間違ったことを言わないので、欠点を指摘されて彼女が機嫌を損ねた……というパターンが多いのかも。

恋愛には不器用なタイプですから、「そんなこと真顔で言わないでよ」という発言をついしてしまうようです。

Share

沙木 貴咲

ライター・占い師。恋愛・婚活・占い・育児・メンタルヘルスなどをtwitterで日々つぶやいています。二児のシングルマザー。

関連するキーワード

関連記事

Latest Article