1. DRESS [ドレス]トップ
  2. 占い
  3. 獅子座の恋愛・結婚・相性

獅子座の恋愛・結婚・相性

Share

獅子座の恋愛傾向と結婚傾向、ほかの星座との相性は?

獅子座の恋愛・結婚・相性

獅子座の恋愛傾向

明るく陽気で、小さいことにはこだわらない大らかさがあり、愛情豊かな獅子座。リーダーとしての資質があり、親分肌で面倒見が良い獅子座の恋愛傾向はどのようなものなのでしょうか。

1.ドラマチックな恋愛が好き

ロマンチストな獅子座は、人生という舞台の上でスポットライトを浴びたいと思っています。舞台にはドラマチックな高揚感や感動が必要。恋愛は、そのために欠かすことのできない要素です。恋愛ドラマのような突然の出会いや、恥ずかしくなるようなセリフも、獅子座は求めているのです。

2. 恋愛経験が多くなる

どうすれば自分を魅力的に見せられるか知っている獅子座。人を惹きつける力がとても強く、その存在感に自然と人が集まってきます。また、社交的でエネルギッシュに行動するので、おのずと人との出会いのチャンスが広がり、恋愛経験が多くなる傾向があります。

3.ルックスや家柄など「売り」が大事

オープンで隠しごとができない獅子座は、自分の好きな人を周囲の人に自慢したくなります。そのため、パートナーには自慢できる「売り」が必要。ビジュアルだったり、家柄や学歴、スポーツに秀でているなど、人が「すごいね」と言ってくれるものを持っている人に魅力を感じます。

4.告白できない

プライドの高さと、ちょっとしたことに傷つく繊細さを持っている獅子座は、拒絶されることを嫌います。相手からアプローチしてくれるのを望んでいます。自分からの告白は、よっぽどのことがないとしません。そのため、恋のチャンスを逃すこともあるでしょう。

5.尽くされたい

愛する人に心から尽くします。そして、相手にも同じかそれ以上の愛情と優しさ、誠意を求めます。優しく大切に扱われることで愛されていることを実感し、心が満たされ、太陽のような明るさと温かな魅力を発揮することができるのです。獅子座は、ときに恋人に対してワガママになると言われていますが、それは、自分が愛され大事にされていることを確認するためです。

獅子座の結婚傾向

獅子座は結婚してからも前述した恋愛傾向のままなのか、それとも変化するのでしょうか?

1.早婚、晩婚に分かれるかも

獅子座は寂しがり屋です。優しくそばにいてくれる人を求めているので結婚願望は強く、早く結婚しやすいでしょう。しかし、周囲の目を気にするところもあるので、相手が自分にふさわしい人かどうか考えているうちに結婚が遅くなる場合もあります。

2.愛する人に尽くす

心が広く思いやりにあふれ、愛情豊かな獅子座は、愛する人に心から尽くします。パートナーの夢を応援し、励ましてあげたり、良いところを素直に表現したりなど、愛されていると感じさせてくれるでしょう。そして、パートナーも同じように獅子座さんに感謝し、愛と称賛を返してください。そうすれば良い関係が続くでしょう。

3.浮気はしない

恋多き星座と言われる獅子座ですが、相思相愛の間柄になると、誠実に相手に向き合い、全身全霊でパートナーを愛し尽くします。また、結婚し家庭を持つと家庭第一となり、浮気はしません。もし他に好きな人ができた場合は、まず現在のパートナーとの関係性を白黒ハッキリさせようとします。不倫など中途半端な関係は持たないでしょう。

4.家族を大事にする

正義感が強くリーダータイプの獅子座は、頼られるとうれしくなって期待に応えようと頑張ります。子どもができると全力で守り育てようとするでしょう。また、華やかなイメージとは違って、家では倹約家で家計をしっかり管理します。

5.自由な時間は大切

相手に誠実な愛を注ぐ獅子座ですが、自分らしく生きていくことも大切にしています。家庭に入ったとしても、興味があることを我慢できません。また、家にばかりこもってジッとしているのも苦手。そういったことを認めてくれるパートナーでなければ、ストレスがたまり、獅子座の悪いところであるワガママや虚栄心などが出てくるでしょう。

獅子座と恋愛・結婚の相性が良い星座

牡羊座

ふたりは共に情熱的でエネルギッシュ。意気投合しやすく、お互いのエネルギーの相乗効果で高め合っていける相性です。夢を追いかける牡羊座を獅子座は応援してくれるので、勇気や自信をもらえるでしょう。しかし、ふたりとも情熱的なので、ケンカをするとかなり激しいものとなります。意地を張らずどちらかが折れて一歩引けば、後腐れなくおさまります。そして、牡羊座も獅子座も褒められて伸びるタイプ。お互いがお互いを称賛する言葉を伝え合うことで、ふたりの関係は幸福に満ちたものになるでしょう。

双子座

言葉に裏表がなく、感情を素直に表現してくれる獅子座は、双子座にとってとても楽な相手です。そして、楽しいことが大好きなふたりはノリが合っていますし、双子座がもたらしてくれる情報や新しい話題は、獅子座に刺激を与えます。

天秤座

社交的で、人生を楽しもうとするふたり。一緒にいることで世界が広がるでしょう。天秤座のセンスの良い美意識は、高級志向で華やかなものを好む獅子座にとって魅力的。しかし、天秤座のすべてを公平に扱おうとするバランス感覚は、自分を一番にして欲しい獅子座にとって物足りなさともどかしさを感じさせるでしょう。そこは要注意です。

射手座

どちらも指導力がある星座なので「ぶつかり合うのでは?」と感じるかもしれませんが、一緒にいることでお互いの長所を伸ばし合える存在。たとえ対立しても深刻な問題にはなりません。楽天的で理想に燃える射手座と、人の気持ちを温めて前向きにしてくれる獅子座は、お互いを高め合い、不可能に思える目標に向かって突き進むことができるでしょう。

獅子座と恋愛・結婚の相性が普通な星座

蟹座

弱いものを守ろうとする獅子座に対して、繊細な蟹座は保護本能をかきたてられるでしょう。しかし、獅子座が面白いものを見つけて盛り上がってるところに、慎重で守りに入る蟹座は水を差します。でも、あなたが疲れたときに蟹座はやさしく癒してくれる存在です。お互いを尊重しながら歩んでいきましょう。

獅子座

ノリが合い、どちらもエネルギッシュなので人生を一緒に楽しめる相手。しかし、お互い王様・女王様気質。どちらが主導権を握るかでケンカをすることがあるでしょう。プライドが高いため、一旦ぶつかり合うと収まるのに時間がかかります。両方が主役であり、王様・女王様だという意識を持てば、明るく幸せな関係が築けるでしょう。

乙女座

細かいことは気にせず未来に向けて進んでいく獅子座と、不完全な所が気になり、それを整えてから進もうとする乙女座は、共に歩むには考え方がかなり違います。しかし、ネガティブに考えがちな乙女座は、あなたといることで楽天性を身に付けることができるでしょう。また、大雑把な獅子座は、乙女座の気配りに助けられるでしょう。

水瓶座

ふたりとも自由を好み、お互いが自立した関係であることを好むところは似ています。しかし獅子座はストレートな愛情表現や褒め言葉を求めるのに対し、水瓶座は真面目に愛を伝えるのは得意ではありません。お互い頑固で相手に合わせるのが苦手。しかし、相手の凄さはなんとなく感じてるので、良いところを見るようにすると、上手くいくでしょう。

獅子座と恋愛・結婚の相性が良くない星座

牡牛座

堅実な牡牛座とリーダータイプの獅子座は、どちらも頼りがいがあるタイプですが、どちらも頑固で強情。いったんぶつかると、とてもやっかいな間柄。人生を楽しむという共通項を活かして付き合えば、上手くいくかも。

蠍座

どちらもプライドが高く他者の尊敬を必要とし、支配権を握りたがるので対立が起きやすい相手。また、社交的で多くの人を引き寄せる獅子座は、独占欲の強い蠍座に対して疑心暗鬼になりやすいでしょう。あれこれ行動を詮索してくる相手に、はじめの頃は愛されていると思ってうれしかった獅子座も、だんだんウンザリしてくるかも。

山羊座

現実的な山羊座と夢を追う獅子座は、一見交わるところがなく、仲良くやっていくには努力が必要な関係です。しかし、違うからこそ相手が気になることもありそうです。焦ることなく、ゆっくり進んでいくと交わることがあるかも。

魚座

とても明るく社交的な獅子座は、人との交流が大好きです。でもそれは寂しがり屋ゆえ。人が何を求めているのかを無意識にキャッチする魚座は、獅子座の求めているものを提供し、寂しさを癒してくれるでしょう。しかし、気分屋の魚座に振り回されそうな相性です。

獅子座の男性の性格と恋愛・結婚傾向

人から指図されるのは好まず、集団から抜きんでて自分独自の世界を確立したいと望む獅子座。プライドが高く、自尊心を傷つけられることを嫌い、他者からの支持と称賛を求めます。

そんな獅子座の男性は、自分を褒めてくれ、自分を大事にしてくれる人を好みます。また、理想の女性は周りの人がうらやむような人、例えば才色兼備だったりスタイルが良かったり、誰が見てもキレイな人です。

恋人には、自分が愛していること、大事に思っていることを上手にアピールします。相手の女性は、自分が彼にとって特別な存在だと感じることができるでしょう。

まとめ

獅子座の太陽のような明るさとやさしさ、優雅な振る舞いや、頼もしいリーダーシップは魅力的ですよね。あなた自身、または気になる人や身近な人が獅子座でしたら、参考にしていただければ幸いです。

Share

かんだ ななみ

手相、顔相、体相を吉相にし、運気向上を目指すからだ風水を行ってます。
著書:「幸運体質をつくる!からだ風水」

関連するキーワード

関連記事

Latest Article