1. DRESS [ドレス]トップ
  2. ファッション
  3. 白グラデーションでやわらかく、優しく見せるコーデ

白グラデーションでやわらかく、優しく見せるコーデ

Share

おしゃれな人5名に「明日のコーデ」を紹介してもらう企画【明日これ着よう!】。11月26日〜11月30日までのテーマは「秋の白パンツコーデ」。5人5通りのコーデをお届けします。“水曜日担当”のKUMICOさんには木曜日のコーデを見せてもらいます。

白グラデーションでやわらかく、優しく見せるコーデ

秋の装いから、徐々に冬の装いへ。

羽織るアウターのことも考慮しながら、スタイリングする日が増えてきました。

私の秋冬の定番パンツといえば、レザー調の風合いがあるコーティングスキニーでしょうか。

デニム素材より暖かみがあり、モードなパリジェンヌスタイル作りにも役立つので、更新し続けているアイテムのひとつです。

今回は白のコーティングスキニーに、オフホワイトのカシミヤニットを合わせて、白のグラデーションをベースにしたコーデを作ってみました。

秋冬の白は優しい表情に映るところがいいですよね。

ここに黒を足してクールに引き締めるのも素敵ですが、カフェオレ色のボリューミーなニットガウンで、やわらかな印象に。

ショートブーツは攻めのメタリックゴールド。目にとまるグリーンの大判ストールをセレクトして、控えめな華やぎを。

春夏とは異なる楽しみ方ができる白パンツ。どんな色を重ねても決まるから、着こなしのバリエーションは無限大だと感じます。

ニットガウン:L'Histoire se Répète
ニット:UNIQLO
パンツ:COMPTOIR DES COTONNIERS
ストール:SELECT
ブーツ:JONAK

Share

KUMICO

アパレル歴20年。フランスのメーカー勤務後、ライターに転身。2007年より「暮らすように旅するパリ」をテーマに、フランス各地を訪れる。FRANCE365では「パリおしゃれ手帖」を連載。雑誌GINGERのWEBメディア「GIN...

関連するキーワード

関連記事

Latest Article