1. DRESS [ドレス]トップ
  2. ファッション
  3. バックシャンなオールネイビーコーデで「モード可愛い」を楽しむ

バックシャンなオールネイビーコーデで「モード可愛い」を楽しむ

Share

おしゃれな人7名に「明日のコーデ」を紹介してもらう企画【明日これ着よう!】。8月26日〜9月1日までのテーマは「エッジィなトップスが主役のコーデ」。7人7通りのトップスを取り入れたコーデをお届けします。“火曜日担当”のR*ジャスミンさんには水曜日のコーデを見せてもらいます。

バックシャンなオールネイビーコーデで「モード可愛い」を楽しむ

今回のテーマは「エッジイなトップスのコーデ」。「エッジの効いた」という言葉はよく耳にしますが、斬新で個性的な、クールな、というイメージを漠然と持っていました。

”エッジ”とは、刃物の刃を意味するそうなので、「先鋭的である」とか「光る刃のように個性が際立っている」アイテムを使って、私なりにコーデを組んでみました。

上下ネイビーで揃えたコーデはノーブルで清潔感があり、好感も持たれやすいため、仕事や学校行事などにも活用できます。

そのため、前から見ると「先鋭的で個性的なファッション」とは程遠いイメージですが、このトップスのバックスタイルはガラッと雰囲気が変わり、大きなハトメとリボンが大胆で目を惹くデザインになっています。

リボン自体は甘めのモチーフですが、シルバーの大きなハトメがまさにエッジイな要素を含んだパーツなので、シンプルな中にも甘さとシャープさが共存したトップスです。

シンプルな服にスタッズなどエッジの効いたアクセサリーや靴を合わせることはあっても、服で取り入れることはなかなか難しく、手持ちの服の中からやっと見つけたのがこの1枚でした。

昨年同じトップスに同色のマキシスカートと合わせ、ワンピース風に着ていたこともあります。

エッジの効いたトップスもリボンの甘さが加わることによって、フェミニンなテイストに寄せることができ、オールマイティーに使えるアイテムになります。

いつもはシンプル派、辛口派の方も、エッジイな中にも甘さをプラスした「モード可愛い」服をときどき楽しんでみては。





TOPS// SENSE OF PLACE
BOTTOM// Doux Archives
BAG// ZARA
SHOES// SESTO

Share

R*ジャスミン

1968年生まれ。ファッションブロガー。商社にてシルク繊維・製品の輸入に携わり、結婚、出産を経て2014年からブログを開始。同年に賃貸業・管理業の自企業を設立・経営する。ライフスタイルから自身の日々のスタイリングを綴った等身...

関連するキーワード

関連記事

Latest Article