1. DRESS [ドレス]トップ
  2. 占い
  3. 【DRESS占い】8/14-8/27 女神のための星占い by ホロスコ

【DRESS占い】8/14-8/27 女神のための星占い by ホロスコ

Share

占い師・ホロスコ先生による「女神のための星占い」で8月14日から8月27日にかけての運勢を知ろう。

【DRESS占い】8/14-8/27 女神のための星占い by ホロスコ

8/14-8/20のメッセージ

今手元にあるものや、現在形になっているものなど。

「この技術があればこんなこともできる」といった発想の転換が生まれやすいです。現状に満足しない向上心や、理想を求める気持ちが新しい動きを生み出します。

5〜6月あたりに生まれた目的を見直すことで、改善策が見つかりそうです。

8/21-8/27のメッセージ

視野を無限に広げて、考えることを大切にしたい時期です。

環境や自身の能力に縛られず、自由な発想を活かしていきましょう。それがたとえ現実離れした空想的なものでも構いません。

今ある枠から飛び出して考えることで、本来の役割をあなた自身に宿らせることができるでしょう。

8/14-8/27の星座別運勢

おひつじ座「不安が解消される。計画性を持って行動しよう」

頭の中がクリアになる時期です。本来の能力を発揮しやすく、ムードメーカー的に場の空気を変えることができるため、人間関係では風通しが良くなり、有意義な交流が生まれそうです。

しかし、目的がちょっと曖昧だったり、詰めが甘かったり、なんてこともありそうです。また、他人の評価を気にしすぎて、安全なところばかり選択する、なんてことも。

「最短でゴールを狙う」「効率を上げる」といった気持ちが強まっているのが、その背景にはあります。

こうした頭の使い方はあなたの能力のひとつですが、この時期に求められるのは「確かなもの」「見込みのあるもの」です。

効率は2の次、3の次にし、確実なものに仕立てることを大切にしましょう。

恋愛では、「落ち着いていればとても魅力的」。この時期のあなたはまさにこんな感じです。

焦ることなく、あなたらしいペースであなたらしい行動をしましょう。視野が若干狭くなりそうですから、いろいろな視点を持つと良いでしょう。

おうし座「足元が固まり始める。外に発信していく準備を」

好調な流れが生まれが生まれやすく、自然とやる気に満ちてくるでしょう。

これまで不安に思っていたことの根本的な解決法が見つかったり、あなたの背中を押してくれるような動きが期待できる時期ですから、心地よい言葉使いや前向きさを大切にしましょう。

「考えることより感じることに重きを置く」。こういった姿勢がまた良い流れを引き寄せます。

この時期は「周りを変えたいときはまず自分から」を特に意識して。いつも以上に効力がありそうです。

不思議と物事が好転していく時期ですから、傲ることなく謙虚に勤めましょう。

恋愛では穏やかな魅力が出せるでしょう。

パートナーとの時間は充実しそうですし、充実させようとする気持ちが相手にも良い刺激を与えてくれそうですから、ふたりで楽しめる趣味などを探すのも良さそうです。

ふたご座「新たな動きが生まれそう。自身をコントロールしよう」

周りの期待が高まってくる時期。今までコツコツと積み上げてきたものや能力が評価され、自身と周りの関係に変化が生まれてきそうです。

こうしたことは嬉しい反面、プレッシャーにもなり、「こうでなくてはならない」などと、自身の動きを固めてしまうこともありそうです。

こうした動きは悪いことではないのですが、バランスが崩れてしまうと、本来のあなたの持ち味が出なくなります。

今考えていることをひっくり返すくらいの柔軟性を持っても良いでしょう。この時期は「やれることをやれるだけ」、そんな意識を大切に。

恋愛では白黒はっきりさせたくなりそうです。

これは好奇心の現れでもあり、今とは違う何かを求める気持ちが、現状にはっきりとした答えを求めていくのです。

ただ、ひとりよがりにならないように、相手との歩み寄りも大切にしましょう。

かに座「好転させるべく動きが始まる。些細なことも大切に」

焦燥感にかられそうな時期です。「何かやらなければ」「早く形にしなくては」など、現状について考えだすと不安や恐ればかりが際立ちそうです。

そんな時期ですから、強引かつ最短でゴールを求めようとするため、細かいことを後回しにしたり、蔑ろにしたりすることも。

この時期に焦る気持ちが生まれるのは、悪いことではなく、成長を促す動きであり、前進しようとするエネルギーの現れです。

ですから、そのエネルギーをコントロールし、細かいことを大切にするように仕向けてほしいのです。

一つひとつの作業を確かなものにしていくことで、不安から少しずつ解消されて、自信が戻ってきます。

恋愛では「自分の気持ちがわからない」と感じることがあるかも。

一体相手に何を求めているのかなど、自問自答を繰り返しそうですが、無理に答えを出すことはありません。

ひとりでゆっくり考えていきましょう。あなたらしい答えを見つけらます。

しし座「いろいろ忙しくなりそう。緩急をつけてリズムを大切に」

物事がどんどん動いていきます。しかし、心境的なところでは複雑な思いが強いかもしれません。

あなたは物事が動くとき、個人的なもの以外にも、社会的なものや外的なものも複雑に絡めて考える性質があります。それゆえ、こういった時期が一番ナイーブになっているときかもしれません。

こうした姿勢は、トラブルを未然に防ぐ点では大変素晴らしいですが、そこだけでは息が詰まってしまいます。

休む時間や息抜きをする時間を意識的に作っていきましょう。

この時期は自分に厳しい選択ばかりしてしまいそうですから、こちらも自分と周りとのパワーバランスを調整していきましょう。

恋愛では暴走することがあるかもしれません。

極端な気持ちの動きがあり、上がったり下がったりと忙しそうです。しかし、そんな姿も魅力になる面白い時期です。臆することなく自己表現をしていきましょう。

おとめ座「迷いを断ち切るとき。大志を抱いて」

とても繊細な時期です。些細なこと、慣れていることであっても、慎重に取り組むことができるでしょう。

物事を理解する力もいつも以上に強く、新しい知識を貪欲に求めていくでしょう。

自身の成長を体感できそうですが、思考が鋭い時期ですから分析的になりすぎて、知らず知らずのうちに批判的なことばかり言葉にしてしまうかもしれません。

そういったことを指摘されると卑屈になることも。

繊細な時期なので、自分でも自分の扱いに困ってしまうこともありそうですが、これはあなたの本来の能力が発揮されている証拠でもあります。

息苦しさを感じたときには、役目や役割を自身に宿すことで、流れがスムーズになってきます。

恋愛ではイメージが大切な時期になります。相手との未来に良いイメージを持っているのか否かが、そのまま相手との距離感や関係になりそうです。

大切な人にはできるだけ良い未来、良いイメージを持ちましょう。

てんびん座「変化はゆっくり現れる。のんびり過ごして」

いまいち手応えを感じにくい時期です。たとえありがたい評価をもらっても、どこか腑に落ちないような気持ちになることも。

この時期は自身に対しての目標設定がとてもシビアで、ちょっとでも達成できてないことがあると、納得がいかないでしょう。

そうした姿勢はとても素晴らしく、だからこそ周りはあなたを賞賛するのでしょう。

とはいえ、あまりにシビアになりすぎると、かえって勢いを落とす結果になるかもしれません。人間、ひとりでできることには限りがあります。

自分ひとりで背負いすぎてないか、見直すことも大切にしましょう。

恋愛ではちょっと意固地になってしまいそうです。

どこか素直になれないところがあり、別に対立を求めているわけではないのに、気づいたら戦いのようになっていることも。

時には甘えるくらいの余裕を持てると、思っている以上に好転することがありそうですよ。

さそり座「新たな価値を見出せるとき。公平性を大切に」

希望を感じさせる出来事が多く発生しそうですが、意識の持ち方が重要になってきます。

とても単純なことですが、前向きに考えることができれば、どんどん好転していきます。一方で、ネガティブな視点が強いと、停滞している印象の方が強くなります。

しかし、この時期はこういったことが意外に難しいとき。気づくと深刻に考えてしまい、気持ちも上がりにくくなってしまうのです。

期待しすぎると期待が外れたときに悲しいし、かといってまったく期待しないというのは、それはそれで虚しい。

その間となるところが、この時期に見るべきテーマかもしれません。「どんな結果になろうが全部受け止めてやる」。こんな気持ちが持てたとき、流れに変化が生まれるのでしょう。

恋愛では感情を満たしていくことで、関係が深まってきそうです。例えば映画を見て思いっきり泣くなど。

あなたの感情が満たされているときが、最も魅力が出ているときになります。コミュニケーションにおいて感情的な要素を大切にできると、より相手との絆も深まりそうです。

いて座「次のステップへと上がるとき。身近なところにヒントあり」

自信が湧いてくる時期です。あなたの活動に追い風が吹くような、多方面から援助を受けられそうなとき。

ここ最近動き出したことが改善されます。「どう自身の能力を使っていけば良いのか」、その答えが見つかるでしょう。

そんな時期ですから、「よし! やるぞ」といった清々しい気持ちで物事に取り組め、そんなあなたの姿が周りを鼓舞するといった、情熱的な循環が生まれそうです。

しかし、こういった循環を邪魔するような動きも少なからず生まれそうです。

そんなときに、あなたを救ってくれるのは「目的」です。どこに向かおうとし、何を得ようとしているのか、しっかりとした目的を作りましょう。

ひとりで考え込まず、周りにも相談してみると、思わぬアイデアに恵まれそうです。

恋愛では存在感が増す時期です。あなたの何でもない一言が、思わぬ影響力を出してしまいそうです。

「口は災いの元」。そんなところに意識を向けられると、余計な争いは避けられるでしょう。とはいえ愛情はとても高い時期です。熱量を柔らかさに変換しましょう。

やぎ座「何事も求めすぎに注意。小さな幸せを大切に」

生命力が強くなってくる時期です。サバイバル能力が高まるため、まるで生き残りをかけた戦いのような、シビアな視点が際立ってきます。

こうした動きはあなたをどこまでも貪欲にするでしょう。

それは悪いことではないですが、大きなことばかりに目が向いて、小さなことには目もくれないような動きを生み出し、人間関係で余計な軋轢を作ってしまうかもしれません。

良いことも悪いことも極端に出そうな時期ですから、何気ない些細なことや心の触れ合いなども大切にできると、流れがスムーズになりそうです。

恋愛ではクールなものを求めていきそうです。

「男と女」というよりも「人間と人間」といった感覚の方が強くなりそうです。

「あなたは何ができるの?」といった、ちょっと厳しい視点も生まれそうです。勝ちでも負けでもないところを探っていきましょう。

みずがめ座「注目度が高まる。心の扉は開きっぱなしでいこう」

充実した時間を過ごせそうな時期です。気になったら即行動し、経験値がどんどん上がっていきそうです。

冷静ながらも大胆なあなたの動きを「次は何をやるんだろう」と楽しみにしている方も少なくないでしょう。

あなた自身も自分の動きを楽しみにしているのではないでしょうか。この時期は「楽しむこと」が大きなテーマとなりそうです。

これは「喜ぶ」ことだけが楽しむということではなく、「やりたいことに純粋に向かっていく」ということです。

中にはしんどい思いをすることもあるかもしれません。

しかし、どんなことであれ、あなたの経験談はとても面白味があり、聞き手を虜にする魅力に溢れているのです。

恋愛ではダメだしがキツくなりそうな時期です。

過去の出来事を突然思い出してイライラしたり、ちょっとでも気に入らないところがあると即反応したり、など。

悪いところばかりに目が向きそうです。善悪は表裏一体です。良いところも同じように探してあげましょう。

うお座「愛を感じられるとき。ありのままの自己表現を」

なんとなく気持ちが塞ぎ気味で、悪い印象を持ちそうな時期ですが、決してそうではありません。

この時期というのは、これから2年くらいのあなたにとって大切な軸や基準が完成する時期。

それは白と黒や自分と相手、精神と物質など、あらゆる二極化できるものから、自分だけのバランスを作っているために不安定に感じるものであり、むしろ不安定であることの方が良いと思えるくらいです。

なぜならそのどちらも、あなたはしっかり見ているから。

この時期の経験は、これまであなたにとってかけがえのない「愛」の存在をあぶり出してくれることになりそうです。

あなたが持つべき役目や役割を見つけることができるでしょう。

恋愛では相手を通じて自身のことが理解できる時期です。

あなたが相手を信じることで、相手も呼応し気持ちが盛り上がっていくでしょう。

しかし、甘やかしすぎには注意です。時には突き放すことも、ひとつの愛の形です。

Share

ホロスコ

幼少の頃から宇宙の魅力に惹かれ、本当の本当を追求していたら西洋占星術に出会う。現在星読みを生業に生きてます。

関連するキーワード

関連記事

Latest Article