1. DRESS [ドレス]トップ
  2. ファッション
  3. フランス女性が溺愛するプチバトーのTシャツは名品です

フランス女性が溺愛するプチバトーのTシャツは名品です

Share

おしゃれな人7名に「明日のコーデ」を紹介してもらう企画【明日これ着よう!】。8月5日〜8月11日までのテーマは「推しTシャツ+スカートのコーデ」。7人7通りのトップスを取り入れたコーデをお届けします。“水曜日担当”のKUMICOさんには木曜日のコーデを見せてもらいます。

フランス女性が溺愛するプチバトーのTシャツは名品です

クローゼットの中身を夏服にチェンジするとき、決まって現れるのが「プチバトー(PETIT BATEAU)」のTシャツ。

1893年にフランスのトロワ地方で生まれたこのブランドは、フランス女性の定番といってもいいほど。シンプルかつ着心地の良いコットン素材が人気の理由で、ロングセラーは1x1リブ編みシリーズ。

私は10年以上前からファンですが、当時に比べるとバリエーションも豊富になりました。今回コーデで使用したのは、非常にやわらかな薄手のタイプのもので、色はフランスらしいグリーンブルーです。

今シーズン日本でも多く見かける色ですが、ベージュと組み合わるのが今年っぽくて、とても好きです。

ボトムスは、以前のコラム「Uniqlo UのTシャツが優秀。正統派スカートとも相性抜群です」で、使用したMHLのスカート。

Tシャツの色はもちろんですが、厚みやデザインが異なるだけで、ずいぶんと印象が変わりますね。

体にフィットするTシャツとソフトに広がるスカート。Vネックは女性らしく映るうえ、華奢見えするところもいいですね。

足元は基本的にフラットサンダル。身長は低い方ですが、トップスをボトムスにインして、上下のバランスを上手く取っていれば、それ以上にスタイルアップを狙わなくても大丈夫!

日射しの強い日は、ラフィアのハットやサングラスを取り入れて。

白のポリエチレン素材のマルシェバッグは、コーデに明るさをプラスしてくれますし、水に濡れても平気なので、海へのヴァカンスにも持ってこい!

夏のお出かけは、「気取らない適度なカジュアル感」をテーマにした着こなしがお気に入りです。


Tシャツ:PETIT BATEAU
スカート:MHL
バッグ:Hervé Chapelier
帽子:Sans Arcidet
サングラス:CHANEL
サンダル:ANDRÉ

Share

KUMICO

アパレル歴20年。フランスのメーカー勤務後、ライターに転身。2007年より「暮らすように旅するパリ」をテーマに、フランス各地を訪れる。FRANCE365では「パリおしゃれ手帖」を連載。雑誌GINGERのWEBメディア「GIN...

関連するキーワード

関連記事

Latest Article